ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY SEROW250 MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

「CRF250Lでお散歩」


「CRF250Lでお散歩」
チェローさんに怒られてしまいそうな題名になってしまったが(笑
東京の東にはオフロードがない?
千葉や茨城まで行けばオフロードがあるが私の地元にはオフロードがない。
それでも少し北へ走ると北海道のような直線のオフロードがある。

よく晴れた日曜日 「CRF250Lでお散歩」だ。
お散歩なのでゆっくり走行だ。某○○川河川敷 サイクリング道路ではないところだ。



河川敷はバイクの走行はいいのであろうか?
もちろん禁止されているところもある。看板が立っているようなところには入っていない。

河川事務所にある注意書きだ。
「河川の自由使用とその注意点
基本的に河川は自由に利用できますが、河川利用にあたっては他の河川利用者や近隣住民に十分配慮し、危険や迷惑にならないようにお互い譲り合って利用して下さい。」

マナーを守って走行すれば問題ないと解釈したが...

2016-07kasenjiki002.jpg

この河川敷にはグライダーの滑走路がある。
飛行は好きな乗り物だ。但し、自分では操縦できない。だから見るのが好きだ。
この日も飛んでいるしばらく見ていると人がこちらにやってくる。
これは文句でも言われるのかなと思っていると近くで見ませんかと誘ってくれた。
ここは明○大学の体育会航空部のOBの人だ。まだ卒業して間もないのだろうか若い。
言葉遣いが非常に丁寧だ。さすが体育会系だ
彼はグライダーのこと、ライセンスや整備やOBなどのことを詳しく教えてくれた。
OBにはやはり自衛官や航空会社に勤めている方も多いそうだ。説明をしてくれている本人も自衛隊に勤めているそうだ。

2016-07kasenjiki004.jpg

一回の滑走でどのくらい飛べるのか聞いたところ100Kmや200kmなんと500Kmも飛べることもあるそうだ。
バイクと同じくバンクして旋回していく乗り物だからエンジンは付いていないが気持ちいいのだろう。

2016-07kasenjiki003.jpg

しばらく飛行を見ていた。「お散歩」だから。

2016-07kasenjiki011.jpg

川岸まで出てみる。川岸は風が流れ気持ちがよい。


2016-07kasenjiki006.jpg

この藪の中からオートバイの音が聞こえてくる。きっと走り回っているのかもしれない。藪があるから音も小さくなっているみたいだ。

2016-07kasenjiki007.jpg

藪の中にはマムシがいるみたいだ。蛇は苦手なので入らないでおこう。

2016-07kasenjiki010.jpg

少し走ると鳥が何やら蛇らしきものを咥えている。近くに行ってみると鳥は藪の中に隠れてしまった。
この蛇はマムシなのだろうか?模様がマムシぽい? 頭が胴体の下に隠れてわからない。 鳥から助けてあげたから浦島太郎のようにイイことがあるかな?藪の中に龍宮城 オフロードコース(笑

2016-07kasenjiki005.jpg

川の反対には砂地のところがある。オフロード車が1台走っていた。次の散歩にでも行ってみよう。
相模川の猿が島のような勾配はなさそうだが面白そうだ。

2016-07kasenjiki009.jpg

開けたところに練習ができそうなところがった。下は土で転んでも痛そうにない。しばらくPさんのようにフロントアップの練習をする。暑さですぐばてるが根気よくやっていると重たいCRFも少しだけアップするようになった。でもウィリー状態で走ることはまだできない。そのうちできるようになったらビデオでも撮ろう。

2016-07kasenjiki008.jpg

帰りは土手の外も走ってみた。こんな気持ちがよいオフがあった。
往復で100kmぐらい走っただろうか。程よい「お散歩」になった。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村


スポンサーサイト

CRF250Lでブーツの試乗で河川敷を走る。

CRF250Lでブーツの試乗で河川敷を走る。
新しいブーツの履き心地をためしに河川敷を走った。

GSを購後入すぐに購入したのガエルネのジーミッドランド
2014090704.jpg

ツーリングにも林道走行にもロングブーツはこれ一本だった。軽く完全防水、雨でもブーツの中が濡れない。
勿論プロテクターも付いている。

GSを乗り出してから色々な人と出会えた。
彼とは、GSファンライドやBOGTでお会っていた。FシリーズのGSを乗っている。私より10歳も若い林道走行のベテランだ。
丁度先日、彼は原サイクルでR1200GSLCの契約しているときだった。

彼のウェアが気になったので相談してみた。
安全やケガをしないように気にしているとのこと。
都内を走るときにはブレスガードの上に着用するエアバックを着ている。
林道走行時には特に足首、膝、胸、首、勿論肘が肩もガードしている。
足首と膝をねじると骨折以上に直すのに時間がかかるそうだ。経験論からだそうだ。

なんとツーリング時に林道走るときにはブーツを履き替えるそうだ。普段はジーミッドランドのようなタイプでオフを走るときには足首の関節が守れるタイプに履き替える。
膝や靭帯を守るニーブレスガイドも必ず装着する。
昔スキーで靭帯を痛めた時にはしばらく直らなかったのを思い出した。

首はネックブレスを使用している。そういえば原社長もオフロードを1?0Km/hで転倒しネックブレスに命助けられたと言っていた。まあそんなスピードは出さないだろうが・・・頭、首は重要だ。

2015-11kasenjiki100.jpg

アドバイスから購入したブーツはガエルネファストバック
ガチガチのロボットのようなブーツではなく足首の前後の柔らかさがある。

2015-11kasenjiki101.jpg

ソールは平らなのでGSをヌタついたところで押すのは苦労しそうだ。ただ、このメーカはソールを交換するサービスをやっているのでブーツに慣れてきたら交換してもらおう。

2014090707.jpg

ちなみにジーミッドランドのソールはこれだ。

2014-07-21-208.jpg

以前こんなところで汗かきながらGSを押したっけ。

話が長くなってしまった。

2015-11kasenjiki102.jpg

シフトペダルはステップより少し上ぐらいの位置にセットする。これもGS乗りの方から聞いたことだ。


2015-11kasenjiki106.jpg

以前から走りに行ってみようと思った河川敷。 

2015-11kasenjiki103.jpg

若い人たちが河川敷の中のコースを走っている。
声を掛けると走ってイイですよ。左回りですからと・・・
いえいえ皆さんの走りを見させて。 
おじさんがピカピカのCRFと真新しいブーツを履いて来たものだから優しくしてくれた。

2015-11kasenjiki104.jpg

ガンガンコースを走ったり後、ずっと左手上げて走ったりしている。 普段は皆オンロードのバイクを乗っているそうだ。
オフ車で暴れる車体をコントロール出来るようになるとオンでもスムーズに走れるとのこと。若いのやるの~。
この藪を草刈り機で刈ってコースを作るそうだ。いつまでも走れるといいと思う。
とかく行政は林道でもそうだが禁止したがる。

スポーツバイクで来てコースを見ている青年が声を掛けてきた。話を聞いてみるとオフ車のレーサーを持っているそうだ。
藪の具合と、このコースのことを彼らに聞きに来たみたいだ。
FaceBookに写真を上げるとメッセージをくれた。

河川敷に降りてしばらく走ると広い場所があり8の字に走った跡がある。ぐるぐる走ってみる。すぐにくたびれてしまう。歳だと歳のせいにする。運動しろ!と聞こえるような気がする。

ブーツの話に戻ろう。
膝のすぐ下まであるのでスキーブーツのようにしっかり守られている感じがある。
ステップをコントロールする感じもイイ。うまく言えないがしっかりステップを踏めている。 イン側もアウト側も。
もちろん初心者の感想だが。

しばらく土手や河川敷で遊ぶ。
草の土手を駆け上がったり泥んこの土の上でターンしたり、子供のころYAMAHA MR50で土手でバイクを乗ったのを思い出した。もう時効だが(笑

2015-11kasenjiki109.jpg


前にも来た道の駅さかい ここは飯がうまい! ローストポーク丼絶品うまい!こいつはこの間食べたから今日は地粉の蕎麦を

2015-11kasenjiki110.jpg

豚ねぎ付け蕎麦 汁がピリ辛で生卵を落として、そこに蕎麦とたっぷりのネギと豚を一緒にすする。うまい!蕎麦だけで食べると蕎麦の香りもしっかりあった。腹が一杯になったのでもう少し河川敷を走ってみる。

2015-11kasenjiki108.jpg

右の河川敷をずっと上ってきた。

2015-11kasenjiki107.jpg

今度は左側の河川敷を下る。 50Km近くオフ河川敷を走った。
河川敷を走ってみて、河川敷の色々な楽しみ方があると思った。
ゴルフ、ラジコン飛行機、グライダー、エンジンを背負ってモーターパラグライダー、カイト上げ、サッカー、野球。
この中にバイクがあっても良いと思うがどうなんだろうか。

2015-11kasenjiki111.jpg

このガエルネファストバックはツーリングのような使い方もできるブーツで安全性も高いので良いものを紹介していただいた。
Kさん、ラフローで偶然お会いしファストバックを勧めていただきましたSさんありがとうございました。

安全に関することなのでベテランの方やお店の方に十分相談して購入することをお勧めします。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。