ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY SEROW250 MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

オアフ島をFatboyで走る!後編

オアフ島をFatboyで走る!続編からのつづき

2016-09Hawai025.jpg
2016-09Hawai026.jpg

気持ちよく海岸線を流す。すれ違う車が皆日本車だ。きっと壊れず燃費もいいのだろう。

2016-09Hawai027.jpg

大体島の半周したぐらいだろうか。H3ハイウェイを交差したころから車も少なくなる。ゆっくり「ドコドコ」と83号線を北上する。

2016-09Hawai028.jpg

この切り立つ山はDeadmans Catwalk、という素晴らしい景色が見られるところがあるそうだ。次回はこんなところも散策したい。

2016-09Hawai029.jpg

走り出して約3時間 40マイル 5ガロンタンク(約19リットル)でガソリンメーターはメーターは2/3位だ 
ちなみにオイラのFatboyは高速でアクセル開けないよう走りで1リットルでで10kmぐらい
ガッバッと開ければ加速ポンプから「どぴゅー」っと出て、5円玉ぐらいはマフラーからポロポロ落ちている感じかな~(笑 

2016-09Hawai030.jpg
2016-09Hawai031.jpg

Kualoa Point クアロア・ポイント
変わった形の島がある。 名前はチャイナ マンズ・ハット
晴れていればビーチも最高な感じだ。雲行きが怪しくなってきた。

2016-09Hawai033.jpg

Kualoa Ranch ここは有名な観光地だ。 ジュラシックパークやLOSTの撮影やHawaii Five-0このTVは好きで見たな~。

2016-09Hawai071.png

天気がヤバい、風がむちゃくちゃ強い。 片手で写真撮ってる場合か(笑
この後、この場所は冠水して片側通行になってしまったそうだ。明日またクアロアランチ来るんだが大丈夫か?

2016-09Hawai036.jpg

だいぶ北上してきた。すっかり天気も良くなり。天気予報が適当の理由が分かった。

2016-09Hawai034.png
Hauula ハウウラの町にやってきた。 青いトヨタのピックアップが青い空にマッチしカッコイイ!!。
ここには大学もあり大きな町になっている。ショッピングモールや食事が楽しめそうだが今回は素通りする。昼飯はもう少し先まで行って食べることにする。

2016-09Hawai073.jpg

路肩で休息しているとアメリカン・グラフィティの中から出てきたような車が走り抜ける。かっこよすぎる!

2016-09Hawai037.jpg

さあ、今回の目的の場所でもあるノースシュアハレイワタウン。

2016-09Hawai038.jpg

83号線カメハメハ・ハイウェイがジョゼフP.レオンハイウェイと名前が変わる少し前に町の入り口のこの看板がある。

2016-09Hawai074.jpg

レゲーの神様ボブ・マーリーと電柱のI♡Uが縦に

2016-09Hawai040.jpg

お店のねーちゃんを写真を撮ったら、思いっきり手を振ってくれた。


2016-09Hawai039.jpg

昼飯。FATBOY'S ハワイの地元飯的な感じ。 何件かあるようだが場所によってメニューは違うみたいだ。
食べたのはシュリンプと地元野菜炒めこれにライスとグリーンティ 案外おーぃお茶が高い(笑 チップも入れて12ドルくらい。
腹も一杯なったので相棒にもガスを



ビデオをすべてとっていたので動画で
路地から道に出るときどうしても左右を何度も見てしまう。
スタンドの機械で日本のカードはどうやらだめなようだ。これはほかのWebサイトでも書かれていた。
しょうがないから店に金を私に行く。機械の番号と10ドル分も入らないだろうが20ドル紙幣を出す。

2016-09Hawai043.jpg

ハーレーは日本ではハイオク指定だ。92を入れとく。走行距離80マイル(129Km) 1.815ガロン(6.9リットル) 1リットル18.7Km 
5ドル30セント
釣りをもらい行く。どうも店のおばちゃん入ったばかりなのか機械を使えない。助っ人のおばちゃんが余暇から操作。釣りをもらってthank you~




もう一度町の入り口の看板まで走って写真を撮る。

2016-09Hawai044.jpg

さあ、ワイキキまで帰ろう。

2016-09Hawai045.jpg

ちょっとスピード違反(笑

2016-09Hawai046.jpg

そうだDANGUN Tシャツで写真撮るの忘れてた。 それにしても足短いな(爆

2016-09Hawai049.jpg

日本だってこれくらいの直線はあるが、やっぱり気持ちいいね。

2016-09Hawai050.jpg

H2 フリーウェイに乗る

2016-09Hawai051.jpg

H2からH1 フリーウェイに乗る

2016-09Hawai052.jpg

このままH1で空港の横を通りたかったがH201でショートカット

2016-09Hawai053.jpg

これが夕方のラッシュか。 すり抜けは禁止だ。 前に三つ編みのおーねちゃんがYAHAMAの爆音に!
すり抜けはしないが、うまく車線を変え前に進む。後ろに金魚の糞のように付いていく。21A出口でおーねちゃんとバイバイ。

2016-09Hawai054.jpg

もっと先まで行ってもよかったホノルルの市内を抜けていく。この交差点の右にカメハメハ大王像があるが一方通行で行けない。まあ何度か見ているのでいっか。

写真を撮ってもらおうと思ってホテルに帰ってきたが家族はまだ買い物のようだ。

ワイキキビーチ沿いを流すビデオを撮ったので



2016-09Hawai055.jpg

にーちゃんガン見(笑  さあガソリン満タンにバイク返すかな。
ハワイでレンタルハーレーを借りてツーリング何か参考になったかな?
次はバイク屋、変わった店や工具屋など回りたいと思うので俺はこんなとこ行ったってあればコメントくださ~い♪

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村












 

スポンサーサイト

備忘録が溜まっているが今日はFATBOYでお出かけ

神さんは朝から買い物に出かける。 どかでバーゲンだろう。
昨日は神さんと生ものを食べに銚子へ、その帰りに潮来で「あやめ」を見るサービスまで
神さんが出かけた後、車を洗車し、ガレージを掃除。
備忘録のブログをアップ。
天気がパッとしない。何時ものようにYahoo天気で雨雲を確認。大丈夫そうだ。

2015-06fatboy0001.jpg
最近増えたGS&CRFの2台ばかり乗っているが、何時までたっても手放す気は全くないFATBOYで出かけることに。
エンジンは1発でかかる。点火系を一新してからすこぶる調子がいい。

四つ木から首都高速を上がり、湾岸線を目指す。
5速1500回転でゆっくり流す。
葛西から湾岸道路に入り横浜方面を目指す。
特段目的はない。ただVツインの鼓動を楽しむだけ。
パレットタウンの観覧車を横目で見る。
トンネルを越え左に少しだけカーブする。
左手に大井の新幹線車庫が見えてくる。
尖った口ばしのような形をしている新しい新幹線が何本も止まっている。
今日は派手な黄色の新幹線はいなかった。
よそ見はいけない。
FATBOY乗るとゆっくり景色が見えてくる。
羽田空港が見えてくる。大きなジェット機が空港から飛び立つ。
トンネルを何本か超えると長い直線になる
赤茶けた製鉄所が見えてくる。ここもお気に入りの風景だ。
今日はあの独特の臭いがない。
陸から風が吹いているのであろうか。

大黒ふ頭で珈琲ブレイク。
小銭を入れ熱いシュガーなしのコーヒーを選択。
コーヒーができるまでの間、機械の画面をつい見てしまう。
透明な筒に粉がバサッと入る。お湯が少しだけ注がれる。ほんのちょっと蒸す。しばらくするとお湯が注がれ、上から網が付いた棒で一気に絞り出す。プラスチックのキャップが回転しながら取り付けられる。さあ完成だ。機械の扉が開く。
うまくはないが缶コーヒーの甘いやつよりはましだ。

2015-06fatboy0002.jpg
地べたに座り、せっかく機械が付けたキャップを外しフーフーしながらコーヒーをすする。
暑い日でもホットが飲みたくなる。

けたたましい2スト3気筒が嫌なリズムでアクセルをアオリながら入ってくる。
格好は今から30年以上前と同じだ。でも乗っているのは小僧だ。
なぜか最近高速でこの手のバイクをよく目にする。
怖い人にでも睨まれたのか音が消える。
出口付近でまたあのリズム。ぐるぐる回りながら最後まであのリズムを聞かされた。(笑

ずっと行ってみたかった。川崎工場地帯
2015-06fatboy0003.jpg2015-06fatboy0004.jpg
工場萌 (笑
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村
 


冬の間のメンテナンス

冬の間のメンテナンス
寒いですね。皆さんのブログを読みながらバイクに乗れず悶々としている状態です。
昨年暮れから風邪をこじらせ一歩も外に出られず仕事が始まり、3月までもしかすると休みがない状態になるかもしれないです。

バイクは乗れないがエンジンだけは掛けてオイルを回してあげます。
エンジンをかけた時のセルの回り具合から充電もする。

ホンダCRF250L購入から2年が過ぎたがこいつは仕事でも乗っているせいかバッテリは問題なさそう。
BMWR1200GSLC まだ1年にならないがGSはバッテリの持ちが悪いということなので充電したほうがよさそうだ。
ハーレーFATBOY 1996年に購入約4年ごとにバッテリは交換していがやはり乗る頻度が少ないのでセルの回りが重い。

そこで今回充電器を新しくバイク用に購入
今まで車用で充電していたがR1200GSLCはヘラーソケットがありここから充電ができるという。
BMWが採用するCAN-BUSシステムに対応する充電器を探す。
まあ純正が一番手っ取り早いのであろうが、他にもありそうなので探してみることに。

Optimate4 DUAL PROGRAMをアマゾンから購入

150114001.jpg
アマゾンで10,734円 海外品ではなく国内代理店仕様のものだ。

TECMATE [ オプティメート4 デュアル ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] Optimate 4 DUAL [ 国内正規品 ]TECMATE [ オプティメート4 デュアル ] バイク用 全自動充電器 [ 車両ケーブル付 ] Optimate 4 DUAL [ 国内正規品 ]
()
TecMATE(テックメイト)

商品詳細を見る

 ヘラーソケット用ケーブルも購入しようとしたが在庫がない。そこでTECMATE [ テックメイト ] シガー/DCケーブル [ 品番 ] TM-72 [ オプティメイト4用 ]を追加で購入。
フラーソケットからシガーソケットに変換するケーブルは納車の時にサービスでもらったのでこいつを使用する。

150114002.jpg
充電器本体との接続が違う
150114004.jpg
こいつが付いているのでソケットの部分を切ってのでホームセンタで汎用ソケットを取り付ける。
150114009.jpg
150114007.jpg
パルス充電をしている模様。
0.2~0.8AまでのLEDが行ったり来たり。今まで使用していた充電器は充電が進むにつれて電流が落ちてくる通常の充電器だった。バッテリにはこのパルス充電というやつがいいそうだ。
CAN-BUSを使用しての充電だともう一つの機能サルフェーション溶解機能は動作しない。これを使用するには今まで通りバッテリを外して行わなければならない。まだそこまでGSのバッテリは痛んでいないのでこの方法でよいだろう。

150114008.jpg
ハーレーも充電してあげる。充電前の電圧は12.5V少し低い。
1日かけて充電する。まだ交換はしなくてもよさそうだ。端子を使うために切ったケーブルをハーレーにつけてこまめに充電してあげよう。

あ~バイク乗りたい。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

やっぱりFATBOYはイイ奴だ。

久しぶりの休みの天気だったが祖父と母の墓参りに花束と線香持って行き手を合わせてきた。家に帰ってきたのは日が落ちる少し前。FATBOYを引っ張り出し1時間ぐらい乗り出す。

コックを開きセルを数秒回す。この時負圧を作るのでアクセルは空けない。
サンダンスFCRキャブにガソリンが回のを待つ。

2014092101.jpg

アクセルをゆっくり開けてやる。写真手前の加速ポンプノズルからガソリンがチューっとキャブ内を通りマニホールドに噴射される。ドラッグマシンのエンジンを掛ける時にファンネルに油さしでチューって入れる感覚だ。
これを3回くらいやってやる。それからアイドル調整バルブを開いてあげる。イグニションをONにし、セルを押す。
「キュル、キュル、キュル」重たいクランクが回りだすのと同時に爆発音が弱くする。この時アクセルを絶妙に開いてやる。決して乱暴に開けたらだめだ。プラグを外す目になる。

エンジンが鼓動し始める。少し暖気をしてやる。アイドリングをいつもの600回転に調整する。3拍子の鼓動が安定すればOKだ。
なんて手のかかるバイクなんだ。
最近の新しい相棒BMWは電子機器の塊だ。
エンジンはセルを回せば一発で掛かる。
プラグがかぶるなんてことはないだろう。

それでもこいつFATBOYは手放せない。相棒だ。

家から国道に出てゆっくり流す。
タンクの下でVツィンのエンジンから振動が伝わる。キャブからの吹き返しでガソリンと若干滲んでるオイルの焼ける匂いがする。
五感を楽しませてくれるバイクだ。
セルは回ってくれたがヘッドライトが暗い。帰ってバッテリを充電してあげよう。

2014092102.jpg

バッテリを外しやすくするのにビニールの紐を2本とずれないようにタイラップで固定。これがすごく具合がイイ!重たいバッテリを軽く持ち上げられる。エボ乗りの方真似してみては。俺はもっとカッコよくしてるぜぇという方コメントください(笑

2014092104.jpg

いい季節がやってきた。また相棒と山、海にでも出かけよう。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

ツーリングギア ブーツ1 アビレックスライダースブーツ 「YAMATOクレイジーホース」

ツーリングギア ブーツ編 1 
アビレックスライダースブーツ 「YAMATOクレイジーホース




現在使用中のブーツ
右から紹介
AVIREX
アビレックスライダースブーツ 「YAMATOクレイジーホース
今ではミリタリー&ファッションメーカーのような感じだが第2次世界大戦当時の空軍に納めていた会社が前身だ。
ミリタリーファッションが好きとかではないがMA-1やフライトジャケットのB-3は以前から着ていたがAVIREXいう会社を知っていたわけではない。
1986年、TOPGUNでB-3が流行りTシャツの上に着てVF750Fに乗っていたのを思い出す。当時カワサキに乗っている奴らが羨ましかった。

2014090712.jpg
価格は1.6Kぐらいだったのでそれほど高いブーツではない。つくりもそれなりだ。それでもFatboy用に購入し何年くらい履いているだろう。外見はくたびれてきてはいるがまだしっかりしている。

2014090714.jpg

YAMATOクレイジーホースには特徴がる。高さがある紐靴(表現が古い)だが内側サイドがファスナーで開きブーツを脱ぐことが簡単にできる
バイク用品店でこのブーツを見たときこれはイイと直ぐに購入した。
今までも背の高いブーツを履いていたが温泉などでブーツの脱ぎ履きが大変だった。こいつはファスナーを下げれば靴ひもはそのままでOKだ。

2014090713.jpg

ソールも地面をよくつかむ。重たいFATBOYを砂地の駐車場でもしっかり押せる。
時々ミンクオイルで拭いてやるので革も柔らかくなり履き心地も気に入っている。これからも長く履いてやりたい。
蟹股のせいでソールが[編摩耗し片べりを起こしている。このメーカーはソールの交換をしてくれるのであろうか?

お気に入りのブーツがあったら紹介してほしい。やはり使っている人の意見は参考になるから。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村



該当の記事は見つかりませんでした。