ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY CRF250L MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

R1200GSLC ブレーキペダル・タイヤ交換・X-Head_LCシリンダー・ヘッド・ガード取り付け

備忘録が溜まってしまっている。
まだ5月の出来事を書いています。(笑

ブレーキマスターからのオイルのにじみが止まらない。
一度原サイクルさんにてオイルを少し抜いてもらったがまたしばらくすると滲んでしまう。
もう一度点検と頼んだものが入ってきたので取に行くことに。

パッキンがだめなのかカバーがだめなのか 結局交換になるそうです。
結構出ている方がいるみたいなのでリーコールになるかな?

2015-05headcover0002.jpg2015-05headcover0003.jpg
アドベンチャー用のブレーキペダルです。新車の時から気になっていた部品。
私は結構リヤブレーキを使う走りをしている。それは20年ちかくハレーに乗っていたこともあるが、峠などを走っているときにトラクションを掛けながら軽くリヤブレーキを踏んでリヤ荷重にしながら走っていた。
GSはかなり奥まで踏み込んでやらないとブレーキが利かない。
それと林道をスタンディングで乗るときにブレーキが深いのでリヤブレーキが使いずらい。
さっそくオフのベテランンライダー原社長に相談。
するとアドベンのペダルに交換すればいいとのアドバイスをもらう。
帰り道でテスト
いい感じだ(=^・^=)
帰りにその足ですり減ったカール3を交換しにスピードスターさんへ
2015-05headcover0004.jpg
こんなタイヤで中津川に行くなって・・・ こけて当たり前(笑

2015-05headcover0005.jpg
新車のようなBMW R100オーナさん曰くガレージにエアコン湿度管理をしっかりし紫外線をできるだけ当てない。どおりでゴムのパーツも新品同様 でもいつ乗るのかな。夜しか乗らないのか??
2015-05headcover0006.jpg
メッツラーカール3は世界的に品不足だそうで、いつ入荷するかわからないとのこと。 
そこで今回マスオさんもアドベンに履いてるということでシンコータイヤに。
カール3のフロントタイヤ代で前後交換できるほどお得な価格!
サイズが若干細くなるけど問題はないそうだ。インプレは次回に。
2015-05headcover0007.jpg
社長自ら作業をしてくれます。スタッフ全員言葉使いももちろん仕事も丁寧。おすすめするショップだ。
2015-05headcover0008.jpg
家に帰ると宅急便が。柿の種なんか頼んだか??
2015-05headcover0009.jpg
この傷で痛んだGSを見てるのが辛く・・・ ポッチとした
2015-05headcover0010.jpg
machineartmotoのX-Head_LCシリンダー・ヘッド・ガード
ちょっとお高かったがヘッドカバー1個の値段より安かったのでこちらを付けることのする。
ゴムクッションのカバーに硬質なカバーが付く。
2015-05headcover0011.jpg
エンジンガードを外し傷ついたところにタッチアップをする。
2015-05headcover0012.jpg
こんな感じにヘッドをゴムのカバーが覆う。
2015-05headcover0013.jpg
外したカバーボルトを取り付ける。
他の方のブログでこのボルトを折ってしまった方がいるようだ。
トルクはたった10Nm。
きっとっトルクレンチを使わなかっただろう。
2015-05titibu0015.jpg

2015-05headcover0014.jpg
傷が隠され、傷ついたハートも少しは・・・・

2015-05headcover0015.jpg
エンジンガードをつけて完成。
でもこのエンジンガードもう一本横にあればいいのにと思うのは自分だけ?
2015-05headcover0016.jpg
フォトショでもう1本追加してみた(笑 BMWさん ここに必要でしょ!



にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村
 

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。