ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY CRF250L MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

小太郎(モンテッサCORT4RT)をはじめてアタック?に連れて行ったぁ

小太郎(モンテッサCORT4RT)をはじめてアタック?に連れて行ったぁ

お山に行く前日、外してあったナンバーや保安部品を取り付ける。アタックといっても公道を通って移動する為に必要だ。
それと、小太郎に秘密兵器を取り付ける。(笑
小太郎のガソリンタンクは2リットルしか入らない。
お散歩では、平地の河川敷約50Kmを2リットルのガソリンで走ることができた。
お山に入ってアクセルを開ければそれなりに消費するだろうから、2リットルでは心細い。
燃料ボトルをタンクの上に背負わせる。
「神さん」にガソリン携行缶用にキルティングでカバーを作ってもらう。
写真のようにベルト通しをつけてもらいロックストラップで固定する。
見た目は何だが用途的には「ナイス」と言える。

スポンサーサイト

小太郎(モンテッサCORT4RT)で猿が島をはじめて走ってみた

近場の練習場で小太郎を走らせて上げようと思ったがコースがお休み。
さあ、どうするか。遠いけど猿が島に行ってみるか~と11時近くになって家を出発する。
猿が島まで2時間もかかってしまった。


モンテッサCOTA4RTでお散歩

モンテッサCOTA4RTでお散歩

インフルエンザにかかり2週間もじっとしていた。あ~つらい。外は暖かくなったのでGSではなく、モンテッサCOTA4RTで慣らしがてら「お散歩」に出かける。川原を上流目指して出発。

モンテッサCOTA4RT納車3日目

モンテッサCOTA4RT納車3日目

初めてエンジンを掛けてガレージの中を乗ってみた。
以前トラ車は、スコルパ125に乗ったことがある。YAMAHAのエンジンだった。
125とは思えないくらい山の中をかけ上がって行った。
クラッチも軽く車体も軽く、すごく乗りやすかったのが印象に残っている。
初めてスタンディングもすぐにできた。フロントアップもボディアクションションだげで軽く上がった。
またその時GASGAS250のツースト乗ったが、乗りやすさや、スタンディングのしやすさはスコルパの方が自分にとっては良かった記憶がある。
その代りエンジンは流石ツースト250力はあるし低速トルクはモリモリであった。



ガレージでターンの練習をしてみた。はじめギヤを1速で走ったところハンドルを目一杯切っても真直ぐ滑ってしまうので途中から2速でターンしてみた。まだ慣らしも終わっていないのでそこいら中が固いのであろう。クラッチは指2本で握っているが戻りが強い。ほんとスコルパ125の方が扱いやすかった。
早く自由に乗れるようになりたい。
10分もスタンディングの練習をしていると体は熱くなってくる。太腿が痛くなってくる。完全に運動不足。まず体力づくりから始めなくては。

金曜日に登録に行ってこようかと思う。
しかし、お袋の命日のお墓前りと、結婚28年記念日でお散歩はまだ先になりそうだ。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。