ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY CRF250L MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

備忘録「天空の池」ツーリング

天空の池」ツーリング

2016年10月31日ツーリングから1か月も経ってしまった。
備忘録として ほぼネタバレ(笑)とムコ殿さんからつっこまれるでしょう。
写真が違うので写真を見てやってください。と言っても小さなコンテジ撮影。
帰りに走った黒河内林道の動画もある。

前日はブロ友のかもねぎさんとCATBIKEさんとの軽い一杯で早めに休もうとしたが結局寝たのは12時過ぎてしまった。
明日はホテルから近いセブンイレブンに7時に集合だ。といっても、いつものメンバーは時間の感覚が違う。
朝5時半に起き荷物を運んでいると、なんとかもねぎさんはウォーミングアップで走ってくるよと、行ってしまった。
スゴすぎる。
結局セブンも間違えてしまい、到着すると皆が集まっていた。ふぅ~。



今回初めてのご一緒させてもらったssizzさん普段はGSアドベンチャー乗りだ。

16-11tenku2002.jpg

私の前を走るのはイチさん。エンジンの調子が悪いそうだが大丈夫だろうか。

16-11tenku2003.jpg

早速林道を走る。昨日通った金沢林道だ。今日は支線じゃなく本線を走る。

16-11tenku2004.jpg

走りながら景色を撮る。雲海を朝早く来て一眼で来年は撮りに来よう。

16-11tenku2005.jpg

前を走るはssizzさん、流石アドベンチャー乗り後ろから見ていてもフォームが綺麗だ。また気遣いのある人だ。後ろが遅れると必ず待っていてくれる。遅れているのは自分だが(笑

16-11tenku2006.jpg

sasaさんいつも安定している走り。林道は相当走りなれているのであろう。この人もやさしい心づかいのある方だ。

16-11tenku2007.jpg

チームのボスことムコ殿さん、皆をよく引っ張って行ってくる。

16-11tenku2008.jpg

黄色のアライがトレードマークのシオヤさん彼はいつも最後尾を走り皆に気を配っている。
オレンジセローとリヤのバックに工具満載ダンガンメンバーのメカニックで一番気遣い者かもねぎさん。
千頭で、笑ってるいるおじさん、サンタカさん性格は?皆さんの判断に任せます(笑

16-11tenku2009.jpg

いい感じの直線流し撮り。

16-11tenku2010.jpg

普段は先頭の付近を走るサンタカさんなぜか後ろの方、最後尾はやはりシオヤさん。

16-11tenku2010-1.jpg

なんと途中でチェッチェッチェローさんと、前日途中まできて断念リベンジのwonderboyさんがアドベンチャーで登場。

16-11tenku2013.jpg

天球の池に来ることができた。 皆思い思いに写真を撮り、景色を楽しむ。

16-11tenku2012.jpg

少し登って写真を撮り、VARIO 7-14mmのレンズとミラーレス。 35mm換算で14mmなのでかなり広角で撮れた。ガルルのような写真が撮れたかな?

16-11tenku2015.jpg

こいつは何時ものコンテジオリンパスTG-860だ。

16-11tenku2011.jpg
16-11tenku2014.jpg

集合写真 人を入れると遠くの山が撮れない。

16-11tenku2021.jpg

16-11tenku2022.jpg

16-11tenku2020.jpg

オリンパスコンテジTG-860ここまで撮れれば満足。

16-11tenku2023.jpg
16-11tenku2024.jpg
16-11tenku2025.jpg

紅葉が綺麗だ。
16-11tenku2027.jpg
16-11tenku2028.jpg
かもねぎさん撮影

県道まで下る。途中でパスンと音がする。自分がパンクしたのかと思いエアモニでエア圧を確認するが前後0.9barと表示を指している。音は気のせいか?

かもねぎさんが後ろからついてこない。きっと写真でも撮っているのだろうと思い前に続いて坂を下がる。

県道に出たところで後ろに誰もいないことが分かったのでしばらく待つ。チェローさんの姿が見えたので先を急ぐ。前はもう見えなくなっている。
分杭峠の前でチェローさんもいなくなる。あれ~どうしたのだろう。前も後ろもいなくなる。

黒河内林道手前で後ろがくるのを待つ。チェローさんが追いついた。なんとかもねぎさんがパンク!!あの時のパスンはかもねぎさんだった。ムコ殿さんに知らせるのに先を急ぐ。

16-11tenku2029.jpg

かもねぎさんたちが来るのをしばらくバス停駐車場で待つ間、ムコ殿さんが何やら電話。
イチさんのバイクの件をいつものバイク屋さんの店長に電話。
横で聞いていると完全に脅している?「ここまでバイクを取に来い」
えぇ~!
なんとこの後地元に帰ったムコ殿さん、イチさん早速バイク屋さんの店長を脅しイチさん次のセローを格安でゲット。
恐るべし、ムコ殿さん。

CRFガソリンがあと1メモリムコ。殿さん、大丈夫高速のスタンドまでもつよ~♪。
心配なので1Lタンクからガソリンを補充。“これがのちに効いてくる。”

かもねぎさんはタイヤ側面が切れたため来ることはできずSSIZZさんとニケツで諏訪までトランポを取に行き回収に。
大変でしたね。ここでも最後尾のシオヤさん最後までお付き合い。なんていい奴なんだろう。



ここから黒河内林道のYoutubeを9分もあるので時間があるときに。 路面の状況が分かるのでBigOffで走る方は参考にして。
BiggOffでもツーリングマップルでは14.5Kmとあるので楽しめると思う。

16-11tenku2016.jpg

sasaさんに同じCRF銀ちゃんさん sasaさん、この後なんとセローで四国まで!! 同じCRF銀ちゃんさんとても静かな青年。
同じCRFでもKEN'S POWER サスペンションをいじっていてさらに高くなっている感じ。全体足が付きそうもない。

16-11tenku2017.jpg

高速に入る前にガソリンメータが点滅し始める。大丈夫かわからないがゆっくり走っているとチェローさんが一緒にゆっくり走ってくれた。なんて、いい人なんだ~ぁ
双葉のサービスエリアに何とかガス欠にならずに到着。ガソリンを入れてみると7.5L入ったなんと0.2しか残っていない。
あのとき1L補充していなければガス欠で高速で止まっていた。も~ぉムコ殿さん大丈夫って言っていたのに!!入れておいてよかった。(笑

ここでみなと別れ各自帰途へ。

16-11tenku2018.jpg

最高に気持ちがイイツーリングだった。IRCツーリストも大満足。タイヤが違うと走りが違った。
皆さんもツーリストどうですか(笑
他の皆がアップしていたが最後までお付き合いありがとう!!

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

スポンサーサイト

「天空の池」目指して1泊ツーリング。初日は諏訪湖周辺林道で楽しむ

「天空の池」目指して1泊ツーリング。初日は諏訪湖周辺林道で楽しむ

とにかく朝が苦手だ
この日もゆっくり目のスタートだから中央道の渋滞にハマる。
仕方がない。
7時に諏訪に集合は無理だ。
大月を過ぎるころには、中央道も写真のように流れる。
天気は最高だ。
2T落としたCRF250Lは90Km/hで凄く唸っている。
100Km/hは出せるが急ぐことはないからゆっくり走る。




諏訪南インターで降りる。
インター近くのローソンで暑いコーヒーをすすりながらパンをかじる。遅い朝食だ。
水や昼飯を買い、ディバックに放り込む。
金沢林道を目指して国道20号線を走る。


2016-11suwako0000.jpg

2016-11suwako002.jpg

丸印の分岐でGoogleMapを見ると同じところに出られそうだ。タイヤを試したくてうずうずしている。

2016-11suwako003.jpg

上がiPhone5S下がオリンパスTG860 やはりコンテジの方が綺麗だ。ミラーレスを持ってきたが荷物の一番下なのでめんどくさいのでTG860で写真を撮る。
バイクもまだ綺麗だ。
空気圧をフロント0.8リヤも0.8に合わせる。「かもねぎさん」がもっと落としていると聞いたがパンクが怖いのでこの程度に。

2016-11suwako004.jpg

倒木を潜り抜け、おぉ~!!ツーリストいままでと全然違うじゃないか。昨日は相当雨が降ったので路面は悪いはずだがぐんぐん上がって行く。途中ガレているところもゆっくりなので滑ることもない。いままでなんかおっかなびっくりで走っていたが怖さがない。皆が言っていたのは大袈裟じゃなかった。
それと乗り心地がイイ。ヘルメットの中でニヤケテしまうo(*^▽^*)o



2016-11suwako005.jpg

ふかふかの林道を上がって行く。途中で暑くなりインナーを脱ぐ。かっこはごついがBMWラリースーツはあったかいしプロテクターも充実しているので今回HONDA CRFだが着てきてしまった。BMWのワッペンを隠すようにHRCのワッペンを貼った(笑

2016-11suwako006.jpg

支線の出口 左に曲がると黒河内林道へ左に残り少ない金沢林道を走り高嶺林道へ
今回は高嶺林道をめざし左へ。

2016-11suwako007.jpg

濡れた子砂利でフロントが滑ってもそのまま「ざぁ~」っと流れない。もうツーリストから離れられない。
自分のような飛ばさないテクがない林道走行にはもってこいなタイヤだ。少し褒めすぎかもしれないが事実だ。

2016-11suwako008.jpg

高嶺林道を目指す。

2016-11suwako009.jpg

林道をわくわくしながら走る。 途中で写真を撮っるのでなかなか進まない。

2016-11suwako010.jpg

CRFがかっちょえ~!!

2016-11suwako011.jpg

こんな写真を撮ってみたり。3万もしないコンテジでこのくらい撮れればOK ゴーストも嫌いじゃない。

2016-11suwako012.jpg

すごーくいい感じ。三脚立てて走ってる写真も撮りたい!!。 もう少し早く出なくちゃいけないなぁ。

2016-11suwako013.jpg

イイじゃないですか。ススキの回廊。途中で車に出会ったが、ここで対向車来たらどうすんだべ。

2016-11suwako014.jpg

なんかヌタヌタしたところが出てきたぞ。

2016-11suwako015.jpg

あちゃ~。端の車が通ってぬちゃぬちゃしているところより真ん中をゆっくり通ってみると案外固く走れた。

2016-11suwako016.jpg

いい具合に汚れてきた。この時後ろに泥が跳ね上がっていることに気づていない。

2016-11suwako017.jpg

この鉄塔はあまり萌えない(笑

2016-11suwako018.jpg

高嶺林道の終点 セローが数台上がって行く。やっぱりセロー人気あるな~。

2016-11suwako019.jpg

美和ダム

2016-11suwako020.jpg

吊り橋が見えたので記念撮影。 橋、萌え。

2016-11suwako021.jpg

橋を渡ってUターンしようとしたところ林道が
結構急な坂をどんどん上っていく。湖側が滑りそうで怖いので山側を走る。

2016-11suwako022.jpg

これはもう無理~!!引き返します。



登ったところでSONYのスイッチを入れる。がけ下を見ないように...

2016-11suwako023.jpg

さらに先を目指します。車が全然走っていません。後ろを撮る練習。

2016-11suwako024.jpg

実はここに来たかったのです。どこ?

2016-11suwako025.jpg

分杭峠 0磁場スポットです。 、「気」を感じたかったのですが「なんと」ここまで来ちゃうと入れないそうです。下のバスで来なくてはならないそうでえぇ~!!バイクだからその辺においてダメ? 係りの人「ダメ」です。あちゃ~戻るのもしゃくなので明日行く予定の
「天空の池」を目指します。

2016-11suwako030.jpg

あちゃ~!!工事?通行止め? 明日大勢来るのに...ORZ_| ̄|○

2016-11suwako029.jpg

ここまで来ましたが結局ダメ!! どうしよう

2016-11suwako028.jpg

歩いヘコヘコ上がってみます。ブルーシートが敷いてあります。歩いた跡があります。
時間が遅くなったので諏訪に帰ります。4時にかもねぎさんと待ち合わせです。

2016-11suwako027.jpg
2016-11suwako026.jpg

紅葉が綺麗だったので 早く帰えらなくてはいけないのに~。

2016-11suwako032.jpg

高速を松川からのり諏訪まで帰ります。のぼりと向かい風でスピードが80Km/hしか出ません。

2016-11suwako035.jpg

今日の宿泊先ルートイン諏訪に到着

2016-11suwako034.jpg
2016-11suwako033.jpg

かめねぎさんとCATBIKEさんと合流。なんとwonderboyさんは途中でXRが壊れてしまって奥さんに迎えに来てまらったそうです。
なんとイイ奥様でしょう。
明日も早いので軽めの一杯をしてお開きです。

明日はムコ殿さんどこ連れて行ってくれるのか楽しみです。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

一泊林道ツーリング一夜明けて 菅の沢林道からスタート

一泊林道ツーリング一夜明けて 菅の沢林道からスタート

随分と前回のアップから時間が経ってしまったが続きを。
最後にYoutube動画があるので時間がある人はどうぞ。

昨日あんなに飲んだのに、年配者の朝は早い。自分もその年配にあたるのだが、朝はめっぽう苦手だ。
なんとくまさんは朝一番で足湯に浸かったそうだ。さすがだ。
この朝、メンバーの「かもねぎ」さんが奥様の誕生日で早く帰るということでここで、さよならをする。
残ったメンバー「くまさん」「ヤスさん」「サンタカさん」「ぽちさん」「シオヤさん」私の6名、林道を走しりながら帰る。


2016-10nagano2001.jpgかもねぎさん 撮影

本日最初の林道は菅の沢林道

2016-10nagano2008.jpg

菅平のスキー場を横目に見ながら山を上がって行く。道の状態が分からないほどの落ち葉。

2016-10nagano2009.jpg

写真を撮っていると「くまさん」が走ってくる。赤いセローのホイールと赤いジャケットが朝の陽ざしを浴びて輝いていた。
この菅の沢林道10Kmを少し超える林道で多少がれたところもあるが比較的走りやすい林道だった。
「ぽちさん」はここでお別れだ。2日間ありがとうございました。

2016-10nagano2007.jpg

佐久の市街を抜けると北海道のような風景のところがある。後ろを走るはサンタカ号だ。

2016-10nagano2011.jpg

次の林道は林道辞典「ヤスさん」の頭の中にある地図で向かう林道。
林道東山線。GoogleMapのストリートビューで出口の看板が読めた。この林道も走りがいがあった林道だ。

2016-10nagano2016.jpg

支線が沢山ある。ヤスさん全て頭にインプットしてあるのか?途中からはグーグルマップにも道がなくなる。

2016-10nagano2017.jpg

途中紅葉が綺麗な場所もあった。

2016-10nagano2013.jpg

次の林道を考えるヤスさん?くまさんはお疲れモード?

2016-10nagano2014.jpg

1人元気なシオヤさん。支線の探索に出かけます。

2016-10nagano2019.jpg

片手ズームは少し厳しかった?

2016-10nagano2018.jpg

途中やはり少しがれたところがあるが、面白い林道だった。

2016-10nagano2010.jpg

お次の林道は林道赤谷線 今回は看板を撮った。この林道はあっという間の長さであったがこの後の林道に続く。
余地ダムでお昼だ。コンビニで買ったおにぎりを頬張る。

昼を済ませ向かったところは、板石山の採石場。
ここに上がるまでの坂は結構急だ。

2016-10nagano2003.jpg

写真をHDR風にしてみた。最近、「旅好きライダーさん」がやっていたのをまねてみた。
実際の写真はこれだ。

2016-10nagano2002.jpg

2016-10nagano2004.jpg

新旧ホンダにヤマハ

2016-10nagano2015.jpg

ここで今回の1泊林道ツーリングは終了だ。
皆は中央高速から帰るので私は関越で帰った方が近いので山を下りた後、皆と分かれた。

はじめて泊まったライダーハウスルート66を予約してくれた「サンタカさん」、林道を案内してくれた「ぽちさん」「ヤスさん」最後まで気配りの「くまさん」「かもねぎさん」「シオヤさん」ありがとうございました。
また楽しん林道お泊りツーリングを企画待ってます。

動画 途中カットのみの編集 時間があったら下手でゆっくりなので路面の確認にどうぞ(笑


林道湯沢線


毛無峠


林道山田入線

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

信州ライダーハウスROUTE66に泊まる一泊林道ツーリング

信州ライダーハウスROUTE66に泊まる一泊林道ツーリング
軽井沢ガルルルカフェにつづく信州林道ツーリング
2016-10nagano1001.jpg
この日も暗いうちに出発。朝早いのは苦手だ。眠い目をこすりながらスタート。

2016-10nagano1002.jpg

集合場所にはもうみんな集まっていた。なんと集合時間の1時間も前に到着した、かもねぎさん。まじめな性格が表れます。

2016-10nagano1003.jpg
2016-10nagano1004.jpg

先週に続きいい天気。ヤスさんは高速を飛ばしません♪

2016-10nagano1005.jpg

小布施PAのETC出口より出る。サンタカさんにかもねぎさん、あれまた高速に入っちゃいました。呆然と見守るポチさん。
行先を全然わからず付いていくだけの私。


本日お泊りの信州ライダーハウスROUTE66の前を通過して行く。

2016-10nagano1006.jpg
写真 かもねぎさん

山は紅葉の真っ盛りだ。自分の走っている写真を撮ってもらえるのはうれしい。いつもありがとうございます、かもねぎさん。

2016-10nagano1007.jpg

かもねぎさん、バックには何が入っているのであろう。荷物満載。

2016-10nagano1008.jpg

本日1本目の林道 入り口で門番のおじさん登場。ここはおとなしく引き下がる。

2016-10nagano1009.jpg

いや~紅葉がきれいだ。

2016-10nagano1010.jpg

ブロガーのくまさん、かもねぎさん写真を撮ります。もちろん私も。
題)写真を撮るブロガーさんを撮る

2016-10nagano1011.jpg

貫禄の、ぽちさん。このBAJAでどれだけの林道を走ったのであろう?


2016-10nagano1012.jpg

またもや通行止め。次の林道を目指す。

2016-10nagano1013.jpg

サンタカさんのあとを走る。 直線の流し撮りがうまく撮れた。

2016-10nagano1014.jpg

写真を撮ると、いつもおどける真面目なかもねぎさん。

2016-10nagano1015.jpg

おっと忘れてはいけない。チームDANGUNで一番若い?シオヤさん。いつも最後尾を守ってくれる。

2016-10nagano1016.jpg

2016-10nagano1017.jpg
写真 かもねぎさん

2016-10nagano1018.jpg

林道湯沢線 今回で2回目の走行前回は2015年の9月の中ごろに走った。

2015-09nagano204.jpg

まだまだ初心者リヤに大きなBOXを付けて走っていた。

2016-10nagano1019.jpg

1か月も違うと山は違う風景だ。CRFもどことなく落ち着いた感じなっている。

2016-10nagano1021.jpg
写真 かもねぎさん

そして今年はこのメンバーで同じ湯沢林道を走る。皆何年もオフロードを走るベテランだ。
上段左から「シオヤさん、ぽちさん、私ちょっとFatboy」
下段左から「サンタカさんくまさんかもねぎさん、ヤスさん」

2016-10nagano1023.jpg

走りながら走る人をうまく撮れないので止まって撮る。

2016-10nagano1026.jpg


ぽちさんのBAJAをぽちさん風に撮る。 ぽちさん下手ですみません(笑

2016-10nagano1024.jpg
2016-10nagano1025.jpg

もう少しでこの林道も終わる。高度が増して山々が綺麗だ。

2015-09nagano206.jpg

昨年はこんな写真を撮っていた。ガルル風

2016-10nagano1058.jpg

ボケているところはご愛嬌。

2016-10nagano1028.jpg

次に向かったのは毛無峠

2016-10nagano1027.jpg
2016-10nagano1030_1.jpg
2016-10nagano1032.jpg

どうするか思案中。

2016-10nagano1033.jpg

いっちゃいます。

2016-10nagano1034.jpg

ガルル風 第2弾

2016-10nagano1035.jpg

ガレガレ。慎重にラインを選んで下っていく。

2016-10nagano1036.jpg

小串硫黄鉱山跡を見下ろすところまで下ってきた。 下まで降りた跡があったが上がれる自信も腕もないのでここまで。

2016-10nagano1037.jpg

下ってきたところを登っていく。  

2016-10nagano1038.jpg

ヤスさんの走りを観察。 くるぶしでホールドしているのかな?

2016-10nagano1039.jpg
2016-10nagano1040.jpg
2016-10nagano1042.jpg

かもねぎさんがなかなか戻ってきません。写真でも撮っているのかな?
全員無事に戻れました。 

2016-10nagano1041.jpg
写真 かもねぎさん

なんと溝でリヤに積んでいる荷物の重さでフロントが上がってしまい転倒してしまったそうだ。怪我もなくよかった。
それにしても何が入っているのであろうか。

2016-10nagano1043.jpg

下の方に見える林道を目指す。

2016-10nagano1044.jpg

続いて向かったのが、この林道。一人で昨年来たときには”やめた”林道だ。

2016-10nagano1045.jpg
写真 かもねぎさん

凄い風景だ。

2016-10nagano1046.jpg

皆夢中でシャッターを切る。

2016-10nagano1047.jpg

林道を慎重に下っていく。

2016-10nagano1048.jpg

道を塞ぐ崩落。 1台通れる幅があるが左は崖、危険な場所だ。 ベテランのくまさんが確認する。しかし高いところが苦手である。(笑

2016-10nagano1049.jpg

走らず1台ずつ皆で支えながらバイクを押す。 ヤスさんがロープを持参。さすが慣れているフロントフォークに結び崖と反対方向から引っ張る。

2016-10nagano1051.jpg

2016-10nagano1050.jpg

かもねぎさん、どんな時でも一生懸命。この後足がつってしまう。ご苦労様!!

2016-10nagano1052.jpg

山を下ってくると紅葉が綺麗に。ブロガーかもねぎさんどんな風景を撮っているのであろう?

2016-10nagano1053.jpg

その風景が「1,2,3」 これだぁ。 古い(笑

2016-10nagano1054.jpg

2016-10nagano1055.jpg

かもねぎさんに撮ってもらった自分。この林道が門番のおじさんがいた林道だなんて知らなかった(笑

2016-10nagano1056.jpg

本日のお宿はライダーハウス ルート66
隣に酒屋さんがあるのでお酒の心配はしなくてよし♪
オーナーもバイク好き林道好き言うことなし。奥さんの料理(土曜日のみ)も低料金で美味い!!

2016-10nagano1057.jpg
信州高山温泉郷 山田温泉に浸かり疲れを癒す。その後は宴会!!夜は更けていく。明日も林道走るから皆さんそこそこに...

その2のつづく

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

CRF250Lでブロ友さん主催「南富士林道ツー」行ってきた 後半

CRF250Lでブロ友さん主催「南富士林道ツー」行ってきた 後半

2016-06Fujisan016.jpg
最近、髪の腰もなくなり細く密度もなくなってきた。それでもヘルメットを被り大汗をかき頭皮には悪い状態っと分かっていてもバイクに乗るのが楽しくてしょうがない自分。
バイクはGSでもCRFでもどちらでも良い。乗ることが楽しい。このCRFで同年代の親父たちと仲良くもなれた。それぞれ仕事も家庭も違ってもそんなことは関係ない。みんな忙しい合間をぬってバイクに乗って笑う。そんな時間が楽しい。昔はただ飛ばすだけだけだった。景色も楽しむこともなかった。こんな写真もなかったな~。

2016-06Fujisan018.jpg

今回案内をしてくれたシオヤさん。たぶん私より1回り以上若いだろう。しっかりしているし気をよく使ってくれる。ボスのムコ殿さんとは違った気の使い方だ。この日は暑くよく休憩も入れてくれおじさんたちには優しい。

2016-06Fujisan019.jpg

旅好きさんのちょっとしたトラブルもボスがすっと飛んできて対処。やはりムコ殿さんはボスだ。

2016-06Fujisan020.jpg

ボスの新車セロー オレンジホイールが眩しい! 私の顔を見るといつまで乗っているんだ~と優しく声を掛けてくれる。
大きなお節介だ(笑 もう少し言わせておこう。<(_ _)>

2016-06Fujisan021.jpg

次の林道を求めて移動だ。

2016-06Fujisan022.jpg

大分上ってきたのか若干だが涼しくなってきた。簡単な食事をし休憩を取る。

2016-06Fujisan025-2.jpg

続いて訪れたのは「スコリア地帯」と呼ばれている場所へ。
スコリアとは火山噴出物の一種で、塊状で多孔質のもののうち暗色のもの。岩滓(がんさい)ともいう。(ウィキペディアより)
火山灰と小石より細かい砂状なものだ。この日は前日に降った雨で少し硬くなっているようだ。
こんなところを走るのは初めてだ。全く経験がない。走る前にボスことムコ殿さんが走り方を教えてくれた。ゆっくり走ると埋もれてしまう。またエンジンを過ぎてもやはり掘ってしまう。丁度いい具合でってわかりやすい説明を「丁度いい」ってどの程度だ?

2016-06Fujisan023.jpg

スコリアの途中でカメラを構えるボス、ムコ殿さん。きっと転ぶのを期待しているのであろう。

2016-06Fujisan024.jpg

これが私の走行映像だ。埋もれてしまうのを避けるためスピードを出し過ぎて草むらに突っ込みそうだ。
ゆっくり走るとハンドルが取られる。少しスピードが乗った方が走りやすいことが分かった。

2016-06Fujisan025.jpg

転ぶかなと思い苦笑い。 
この後クマさんが大変なことにが。皆が待っている場所を超えて下っていった。その後しんどそうな顔を戻ってきた。
帰りにやはり疲れたのだろうスピードが落ちたところでハンドルを取られて転倒。幸いスピードも出ていなかったので転んでも全く問題なし。
但し、ここで問題発生 CRFが真横に倒れているのにエンジンが止まらない。ギヤも入っている状態なのでリヤタイヤは回っている。おいおい傾斜センサーで転倒時エンジン止まるんでないかい!!手や足が巻き込まれたらどうすんだい!!

5月の千葉のツーリングではあんなに止まったエンジンも今回エンスト病は発生していない。逆にエンジンが止まらない。 このことをホンダに話すと、また取りに来るそうだ。 
もう全取換えしろ!!

と少し怒っておく。前にエンストの動画を張った時見に来ていたようだから!!

さあ、気を取り直して

2016-06Fujisan027.jpg

次のポイントでは迷彩服に銃を持った人たちがぁ~ どうやらサバイバルゲームの方々許可をとって場所を借りてるそうな。
しょうがないので次のポイントへ移動

2016-06Fujisan028.jpg
2016-06Fujisan029.jpg

うあぁ~いい具合に獣道!!

2016-06Fujisan030.jpg

あれ~Sさん直線で膝擦ってハングオン?

2016-06Fujisan031.jpg
2016-06Fujisan032.jpg

ふかふかの火山灰に転倒だったのね~。 ふかふかだからけがはなさそう。
すかさずベテランのぎんちゃんさんが飛んで救助に!!

2016-06Fujisan034.jpg
2016-06Fujisan035.jpg
2016-06Fujisan036.jpg
2016-06Fujisan037.jpg
2016-06Fujisan039.jpg
2016-06Fujisan038.jpg
2016-06Fujisan040.jpg
2016-06Fujisan041.jpg

連続写真が苦手なカメラです。(笑

2016-06Fujisan033.jpg

そんな獣道も終わり舗装路へなぜか万歳をするチェロ~さん。

2016-06Fujisan042.jpg

今度はチェローさんの案内で

2016-06Fujisan043.jpg
2016-06Fujisan044.jpg

フラットの気持ちが良い林道へ 

2016-06Fujisan045.jpg

到着したのはこんな気持ちが良いところ ほんとチェロ~さんは詳しい!!

2016-06Fujisan046.jpg

鉄塔オタクではないけど人工の工作物もすきなので...

最後の写真撮るの忘れた~。

企画していただいたシオヤさんありがとうございました。
ボスこと、ムコ殿さんお疲れ様でした。皆さんもお疲れ様です。
またよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。