ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY SEROW250 MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

ハーレーとの出会い

1996年式 FLSTF

10代の頃はとにかく速く走りたいで峠を走っていた。
23才で結婚と同時にVF750Fバイクを手放す。 指輪代として。
31才長いのブランクの後で購入したバイクがハーレー FLSTF FATOBOY 
購入の理由は 娘も生まれたことだし 「スピードは出さないだろう」でもバイクを楽しみたい。

大きなデーラーのショールーム、当時黒のボディーカラーが流行っていた。 
端に追いやられていたキャンディーレッドのFATBOY。
一目惚れってやつですかね。

2013年。
娘は高校生。17才
私は白髪も交じる中年親父
相棒は変わらず。ずいぶん長く1台のバイク乗っている。
最近になって2度も旅の途中、トラックの荷台で相棒と二人。
それでも憎めない相棒。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。