ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY CRF250L MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

日帰り700kmツーリング 磐梯吾妻スカイラインと喜多方ラーメンを食べる

いつも寝坊の自分は珍しく早く目が覚め5時半に家を出ることができた。
磐梯吾妻スカイラインに日帰りのツーリング。
約700キロ、これで慣らし運転は終わる。
帰りには、エンジンを少し回してみることができるだろう。

行きは常磐道,磐越自動車道,東北自動車道の順に福島西まで走る。

2014-05-000.jpg

常磐道中郷サービスエリアまで家を出てからノンストップ。GSは本当に疲れないバイクだ。
コーヒーとサンドイッチを食う。
腹が満たされ、さぁ出発だ。

常磐道、磐越道は車が少なくとても走りやすい。
車が少なかったので走りながら色々な電子デバイスを触ってみる。
クルーズコントロール試してみた。
FATBOYにも手動ではあるがスロットルを固定するビスが付いていた。ビスを締めることでアクセルが戻らなくなるものだ。操作が面倒だったのであまり使うことはなかった。
GSはスイッチでクルーズコントロールONできる。もちろん車と同じようにブレーキをかけてブレーキをかけて解除できる。
手首の疲れが全然違う。クルーズコントロールこんなに快適なものとは知らなかった。
次にサスペンション、ダイナミックESAを操作してみる。
通常はノーマルだが高速でソフトに設定してみると100キロぐらいまででは継ぎ目の振動がなくていい状態である。
ハードに設定してみると明らかにサスペンションを固くなり段差でゴツゴツした感じになる。
ファットボーイはどちらかというとハードの設定に近い乗り心地である。

走行中ウィンドシールドの高さを変えてみる。高速では一番高く設定すると風の圧力が減る。
この風圧で結構体が疲れる。FATBOYにもシルードを付けたくなった。

色々試しているうちに福島西に到着する。
高速を降りて少し走る残燃料の警告ランプが点灯した。タンクは20L入る。残り5Lで警告ランプが点灯する。
ガソリンを入れてみると14.8L入った。290.5Km 約1Lで19.6Km 飛ばした割には燃費が良い。

2014-05-001.jpg

スカイラインの入り口、空き地での1枚
今回も動画ははSONY HDR-AS15で撮った。
動画はHD720で再生するようにしたが高速回線の方は1080で見てほしい。



映像を見てもらえば分かると思うが路面から伝わる振動が少ない。これも疲れない要素だろう。
峠の風景がイタリア・スイスの山道を想像させる。

2014-05-002.jpg

2014-05-003.jpg

浄土平はまだ残雪がある。気温が一気に冷えた。
グリップヒーターを入れてみる。
薄手のグローブをしてきたので一気の手が温まる。シリンダーで指先を暖めなくていい。

ここから喜多方へ降りてラーメンを食べよう。
山の反対側は霧がでて気温が5度まで下がった。
市内に降りると霧ももちろん晴れ気温も上がった。
腹が減った。

2014-05-006.jpg

喜多方ラーメン「はせ川」に到着。 地元の方が多い。もちろん地方から来た人も多いが。

2014-05-007.jpg

スープがあっさり チャーシューが柔らかくとても美味い。来た甲斐があった。 
磐梯吾妻スカイラインを走ることが一番の目的です。(笑

土産は福島名菓「三万石 ままどおる」バターのたっぷり入ったミルク味の餡が美味いぞ。
さあ帰ろう。かみさんとの約束「夕飯までには戻ること」(瀑笑

2014-05-008.jpg

本日の走行距離 694.5Km 夕飯に間に合いました。


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村


スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。