ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY CRF250L MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

土曜の夜はガレージで

土曜の夜はガレージで

築50年の家を少しづつリホームしながら、やっとガレージのリホーム開始をしたのが2年前の2012年5月。
倉庫兼車庫だった場所を壁の塗装、床の塗装・ガラクタの処分。

ホームセンターで合板を買ってきて日曜大工で壁の一面に張っていく作業から始まった。
20140622.jpg
1枚250円ぐらいだったと思う。一枚一枚柱を作ってそれにくぎ打ち。
201406221.jpg
201406223.jpg
こんな感じに完成。赤い穴あきボードをやはりホームセンターで買ってきて201406229.jpg
アメリカアマゾンからペグやトレイを購入。このへんはアメリカにはいくらでもあってうらやましい。日本のホームセンターにはあっても高い。スパナがついている磁石はイケアで購入した包丁をくっつけるもの。
2014062210.jpg
ノートパソコンも年代物 VAIO VistaPCに強引にWindows7 アメリカからドライバーを持ってきて入れている。
使える道具は使う。
工具は少しずつバイクをいじるのにそろえた年代物だ。Tレンチのボックスなんか親父が若いころ使っていたものなので
すごく古い。
工具箱は最近購入したものだがスナップオンのような高いものではなく日本製だ。無限のエンブレムがお気に入り。
これも30年ものだ。
ステンレスのトレイは100円ショップだ。
201406226.jpg
こんな具合にディスプレイしてガレージらしくなってきた。

201406228.jpg

今ではこんな具合になった。ちょっとガラクタが増えてきた。処分しなくては。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

スポンサーサイト

ツーリングギア3 アライツアークロス3・デツアー

25年ぶりにフルフェイスを購入
ずっとアライ派だったが、はじめて友達がサイズ間違えで買ってしまったショウエイのジェットヘル安く譲ってもらい今ツーリングで使っている。
ハーレーに近場で乗るときにはアライのクラシックを使用するがこいつは頭が痛くなるので短い時間用。でもデザインが気に入っている。

ツアークロス3でこのカラーリングが発表されてすぐにショップに注文 青は完全にBMWを意識したような感じでしたが、トップの赤の色に惹かれて、こちらを選択。
実物もいい色だ。
_1150818.jpg
夏はジェットのほうが快適だから涼しくなってからのデビューか・・・・

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

志賀草津道路と草津温泉 今回のツーリングも日帰り600Km越えだPart2


今回のツーリングも日帰り600Km越えだPart2
志賀草津道路と草津温泉

前回のブログで長野・新潟県をまたぐ県道95語号線 関田峠を下り新潟県、日本海も近いが最初の目的の志賀草津道路に向かう。
時間を短縮するため上信越自動道使用し信州中野まで一気に向かう。そういえばまだ昼飯を食べていなかった。道の駅で蕎麦を食らう。有名な蕎麦屋の蕎麦ではないが、さすが長野道の駅蕎麦も旨い!

ここ道の駅で茨城からツーリングに来た親子としばらくバイク談義。
乗られているバイクはHONDA NC700X 最近モデルチェンジで排気量が増えて750になったそうだ。よくツーリングで出会うモデルだ。きっと乗りやすいに違いない。

自分の親父もバイクに乗っていた。今は84歳。さすがにバイクに乗ることはできないが70歳のころ自分のFATBOYに親父が乗り、一緒にツーリングに行った。あれが最後だった。
今から30年も昔、自分は中型免許で親父に馬鹿にされていた。19で大型二輪を取り、二人750でツーリングに出かけた思い出が浮かんだ。

自分の娘、高校3年生。大学に入ったら2輪の免許が取りたいといっているが危ないので車にしておけと言っている。
ほんとうは一緒に走ってみたい気もするが・・・・。

志賀草津道路、少し日が傾き始めた。パーキングでBMW乗りの方が声をかけてくる2人の乗っているバイクはR1100RT。R1200GSLC新しいボクサーエンジンに興味津々。色々聞かれるが詳しくは答えられない。話していると、その方もハーレーとBMWの2台持ちで長距離はBMWとのこと。今までハーレーしか持っていなかったので500Kmを超えるロングツーリングもハーレーで行っていたと言うとしきりに感心していた(笑

_1150787.jpg

日が傾き始め山々が本当にきれいだ。さあ、草津温泉までまっしぐら。

_1150790.jpg

お時間がある方は動画もどうぞ


初めはSONY HDR-AS15 後半はGoPro3の映像 この日は昼間はちょっと花曇りだったが午後日が傾いてからは最高の天気だ。青い空、白い雲。


さあ、草津温泉を目指そう。この道もハーレーで何度も走っているが何度走ってもいい。

草津温泉 大滝乃湯に到着。ここから家まで200Km近くある。

IMG_0815.jpg

温泉に入ったらバイクに乗るがやになると思うが、結構平気である。冬に寒い時には途中で温泉につかると体のこわばりが取れ具合がいい。ただ夏は暑いのでさっと汗を取る具合だ。
大滝乃湯 露天風呂から階段を下り「合わせ湯」壁も床も板張りの古風なつくりだ。今風に言えばレトロな感じ。
お湯は温度が違う5つの湯船があり最高に温度が高い湯は46度だ。足を入れただけで真っ赤に茹で上がる。一番温度が低い湯にしばらく浸かり汗を出す。そして床に寝ころび体を冷やす。
今日の疲れが一気になくなった。でもあと200Km泊まっていこうかと思うが仕事があるので帰ることにする。

外は少し暗くなってきた。
_1150797.jpg

それでも体が軽くなったので楽だ。
草津から高速までの間あのすったもんだあったこの橋をの完成道路を通った。
IMG_2314.jpg

ずいぶん前にFATBOYと一緒に撮ったものだ。この帰りアクセルワイヤが切れレッカーのお世話になったが・・・

日が完全に落ちたがR1200GSLCのLEDのヘッドライトは明るい。帰りの高速は少しペースが速かった。

本日の走行距離659.8Km 平均燃費20km/L 今日は夕飯には帰ることができなかった(笑

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

今回のツーリングも日帰り600Km越えだ。Part1

2014-6-1今回のツーリングも日帰り600Km越えだ。
R1200GSLCが来てから少しだけ早起きになってきた自分。
こいつは距離を走れるからかもしれない。
早く起きれば遠くまで行ける。

ツーリングの予定は、おおよそは立てるが現地で地図をみて変更も結構ある。

今回のツーリングは新潟県側から野沢温泉に向かい志賀草津道路を走り帰りに草津で温泉を入るコース。


外環道三郷IC 5時30分に出発。
まだこの時間だと外気が少しだけ低い。
クシタニのジャケットは春から秋にかけて着られるゴアテックスモデルのK-2180で背中にファスナーで開閉できるダクトがついている。
もちろんこの時間はファスナーを閉めている。
今日は気温が上がるそうだ。
暑くなった時を経験していないのでチェックしたい。

クルーズコントロールで快適に高速道路を移動する。
80Km/h~100Km/hの間では振動もなくすごく快適である。
エンジンの音もマルチシリンダーのようなだ。
前回紹介したSENAのインカムでIPhoneの音楽を楽しむ。

湯沢ICで高速を降りる。
まだ町の中は車の流れは少ない。国道353号線で117号線に出ようとしたが南魚沼市上野〜十日町市葎沢の間が土砂崩れで通ることができない。
通行止めの案内のところで地図を広げていると、地元の人が声をかけてくれた。
すこし先の県道76号線で国道117号線に出られるとの情報をもらった。
IMG_0806.jpg

117号線を飯山方面に向かう。途中左手に山々が見えてくる。苗場山あたりだろうか。国道からそれて写真を撮る。

_1150751.jpg


空気がいい。風もすがすがしい。

117号線と並行に走るJR飯山線横倉駅を目安に横道にそれる。信濃川に架かっている古い橋を渡る。赤い橋がなぜか多いがこの橋は緑である。

_1150758.jpg
志賀高原丸池スキー場までぬけられる県道502号線。
_1150763.jpg

但し、この時点ではまだ野沢温泉から志賀高原の間はまだ冬季通行止め期間で走ることができなかった。
野沢温泉で温泉に入ろうと思ったが、まだ走り足らない。地図を広げる。
_1150770.jpg

県道95号線飯山から上越までぬけられる。県境で佐渡島や能登半島まで見られるとMAPに書いてある。
道幅は広くはないが気持ちよく走れる。あいにく県境では黄砂の影響か晴れてはいるがかすんでいて佐渡島は見ることはできなかった。途中でバイクを止めると鳥の鳴き声と風の音だけになる。



光が原高原キャンプ場の少し先を左に降りてみると未舗装路があった。後で調べてみると私有地だった。入口に案内や通行止めの表示がなかったので走ってしまった。景色がすごく良く写真や動画を撮ったが、この動画を見て走りにはいかないでほしい。
_1150779.jpg
_1150782.jpg
_1150784.jpg
写真だけを見るとアフリカの草原を走ってきたGS 妄想です。

峠を下り妙高市に入ると暑くなり。クシタニのジャケットのファスナーを開く、袖口も少しゆるくすると風がぬけ気持ちがいい。ジャケットの下はTシャツしか着ていない。夏はこのジャケットは暑くなりダメかもしれない。メッシュジャケットが必要だ。

長くなったのので続きはPart2で

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

便利なBluetoothツーリングギア2

50近くにもなると小さい字が見えなくなる。なのでブログの文字の大きさは中(笑
でも電子的なツーリングギアは大好き(爆笑

今回紹介するのはBluetooth機器
真っ先にBluetoothインターコムを想像するだろうが、そこまで行く過程も紹介。

一番初めに購入したのが
IMG_0822.jpgIMG_0824.jpg
左がbluetooth レシーバー 右が通常のヘッドホンこいつのヘルメットの中仕込み端子を左のbluetooth レシーバーでIphoneの音楽を聞くにはこれで十分だった。

合計でも3000円もしない。ヘルメット用のスピーカーも購入したがすぐに線が切れたりして値段も高く650円のヘッドホンにしてから線も切れず快適だった。

続いて送信機
IMG_0821.jpg
こいつはカーナビの音声を飛ばした。 通常のポータブルカーナビゴリラを持っていたのでそいつ案内を飛ばした。
山の中に入るとgoogleMAPは電波の兼ね合いで表示しなくなったのでポータブルカーナビを使用した

バイク用ステーを購入するとパーキング解除プラグもついてくる。

さて、ここでインターコムを初めて購入。
他のメーカーも検討したがまず安かったのでこの機種を購入した。
SENA SMH10D

購入の目的はツーリングで友達との会話もできるがIphoneのShiriによる音声操作だ。
これはすごく便利。
「どこどこに行きたい」て言えばMAPが起動する。
「音楽が聴きたい」っていえばMusicが起動する。
「だれだれに電話」っていえば電話もかけてくれる。Shiriはかわいすぎる(笑
IMG_0819.jpg



会話は高速ではちょっと苦しいが一般道では全く問題がない。バイクで走りながら電話をかけて相手がびっくりしていた。
音楽は低音が若干にがてだ。長距離走るときには音楽があると疲れも違う。

価格は、なんと二つで30,000円を切る。これは輸入版だが国内の正規品もある。友人と買えば1,5万。
国内正規代理店ものだと約4.5万だ。保障を取るか1.5万で別のパーツを取るかは判断してほしい。

更に詳しく説明すると 海外版の商品はプログラムをインストールすれば全く国内物と同じように日本語の音声案内で使用でき他社のインターコムとも通信ができるようになる。今のところ雨の日も使ったりしているが全く問題がないので購入は正解だった。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村




















便利なツーリングギア1

旅先で出会ったらライダーから質問されたので、このツーリングギアを紹介しよう。

GPSロガー ユピテルASG-1 現在は販売されていない機種

GPSロガー


帰ってからどこを走ったかがGoogleMAPを使用しソフト上で表示されわかりやすい。

GPS2.jpg

ツーリングしていると、この路地入ってみるかとか自分は結構ある。
あれってどこを走ったのだろうって後で思うことがある。
そんな時に便利である。

また写真もGPSデーターとひも付でき、どこで撮ったかがわかる点もいい。まあ最近のカメラやスマホで撮ればこんな機能はついてはいるが・・
このソフトは中年オヤジでも操作できる点がいい。

現在使用しているASG-1も結構長く使用しているのでASG-10を予備で購入しておこう。



にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村



週末FATBOYに火を入れてやる

週末、久しぶりにハーレーに火を入れてやる。最近ご無沙汰だ。

まず、エンジンをかける前にプラグを外す。
しばらく乗っていないのでクランキングしてオイルを回してやる。
それから、清掃ができるプラグを装着。
最近のイリジュウムプラグはかぶると清掃ができないので1発でお釈迦になる。
だから普通のプラグでまずエンジンを始動温めてやる。

アクセルを5回ほどあおってFCRよりガソリンをシリンダーに「チュー」(FCRは加速ポンプから本当にちゅーってガソリンが出る)っと送ってやる。

ここですぐにセルを回すのではなくちょっとだけ間を置く。ガソリンが多少シリンダー内で気化する為?と自分では思っているが(笑

セルを回す。この時アクセルは少しだけ開いておく。
うまくするとエンジンが目覚めてくれる。エンジンがかかったらアクセルを少しだけ開いて回転を保つ。
三拍子でアイドリングができればてエンジン停止。

プラグをイリジウムに交換。このイリジュウムはギャップを調整しているスペシャルだ。
交換後はもちろん1発でエンジンは始動する。

走り出すまで30分は掛かるであろう。
でも、この時間も楽しい。

さあ、ちょっと走ってみようか。
シールドがないヘルメットを選ぶ。
お気に入りのサングラスもかける。
股の下から伝わってくる振動は、まさしくハーレーの鼓動だ。
どこまで走ろうか。相棒。

1150168.jpg
ガレージと相棒FATBOY
ぶら下がっている工具は約30年もんだ。少しづつ必要なものをそろえていったもの。
ブランドの工具ではないが長年使ってきて手になじんでいる。


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。