ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY SEROW250 MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

CRF250L またまた入院

CRF250L エンスト病で入院

P1030463.jpg

購入から2年が過ぎた。 購入時からエンスト病が治らない。
スタート時のエンストや停止時のエンストではな、く減速してきてクラッチを握った瞬間にエンジンが止まる。
ガソリンが一瞬止まるのか火が飛ばなくなる感じだ。
その後、何もなかったようにセルでエンジンが掛かる。
相棒FATBOYのようにエンジンがぐずついたり、バスバスしたり事前に全く症状を表さない。
突然エンジンが止まる。それもすべてクラッチを握っている時だ。

昨日国道を右折しようと右折ラインに侵入し直進者が旨く通り過ぎるよう減速しながら交差点中央付近でクラッチを握った瞬間にエンスト。後ろからトラックが私におかま掘りそうになりクラクションの嵐。

もう限界、今日ホンダに持ち込む。
保証期間が切れてるがメーカに確認するとのことだ。何度ももう持ち込んでいる症状なのでよろしく頼みますと頭を下げるが・・・・。

一歩間違えると大事故になる可能性がある症状だ。
リコールにならないのが不思議だ。
ネットを見ても同じような書き込みがあるが今一原因が特定できていない感じだ。
いい加減堪忍袋の緒が切れる!!

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。