ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY CRF250L MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

BMW公認インストラクター山田順さんと一緒に走るツーリング

今年最後のブログです。
12月に入って忙しくなりなかなかブログをUpできませんでした。
今年1年みなさんにとってどんな1年でしたか?
自分的には昨年の夏に注文して今年の3月末に登録4月頭に納車されたBMWR1200GSLCが相棒に加わったかとが1番のニュースですね。
この相棒が加わり、バイクの楽しさが増えました。来年もいろんなところに出かけたい!

皆様、良いお年をお迎えください。



BMW公認インストラクター山田順さんと一緒に走るツーリング

R1200GS購入の原サイクルさんにて「山田純ツーリングトレーニング」という内容で12/14にツーリングがありました。

20141220002.jpg
12月に入ってからは忙しくバイクに全然乗っていませんでした。6時まだ薄暗いうちに家を出発。
集合場所の「道の駅さかい」へ この日は前日の雨とは打って変わり少し穏やかなツーリング日和。

江戸川の土手沿いを利根川から枝分かれする少し手前まで遡る。初めて江戸川の土手沿いをこんなに走る。
途中オフの練習ができそうな場所が数か所あった。今度CRFで行ってみよう。

そうこうするうちに集合場所の「道の駅さかい」に到着。
20141220001.jpg
もう皆集まっている。
20141220003.jpg
20141220010.jpg
山田さんの説明を聞いて肯くところが多い。考えて少し走ってみよう。

走行中山田さんのアドバイスが聞けるよう無線機が配られる。
早速バイクに乗るときのアドバイス サイドスタンドを出し、ハンドルを右に少し切った状態でまたがると跨り易い。
こんなこと意識したことがない!へぇ~!
どんどんアドバイスが足をステップのどの位置に置く?などんどんアドバイス。
へぇ~が何回も口から出た。
普段意識しないでオートバイを結構走らせていることが分かった。
そうこうするうちに休息ポイントに。
20141220004.jpg
クラッチレバーの角度の調整
BMWはやっぱり欧州の大型の人がしっくりくる様に調整されているそうだ。
山田さんは早速、工具を取だし皆のバイクのレバーを調整。もちろん自分のGSもアドバイスを聞きながら調整してもらう。
ほんの少し1mm~2mm起こしてみたらクラッチの握りやが、「へぇ~」変わるもんだ!これは皆さんもやってみるといいですよ。指が自然にかかり握りやすい。
20141220011.jpg
無線で山田さんからアドバイスがどんどん飛んできます。
「停車時どっちの足を付きます」?
教習所ではもちろん左足ですよね。でも道は左側に傾いていますよね。左に足着いたらバイクはそれだけ傾きます。右足を付けば立ちごけのリスクが減りますよね。
20141220005.jpg
目的地の「いずるや」到着。
ほんのちょっとの意識で変わります!。
周りの風景で走りを考える。今まで漠然と走っていたところから「考えて」走る少し意識が変わってきました。
20141220006.jpg
美味しいそばを食べながら原社長からもアドバイを聞きました。
50歳これからもっと楽しく安全にバイクが乗れるようになればいい。

20141220012.jpg
私のGSを囲んで今回のツーリングに参加した皆さんと

来年も皆さんにとって良い年で、安全なツーリングができますように!

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村




スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。