ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY CRF250L MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

備忘録が溜まっているが今日はFATBOYでお出かけ

神さんは朝から買い物に出かける。 どかでバーゲンだろう。
昨日は神さんと生ものを食べに銚子へ、その帰りに潮来で「あやめ」を見るサービスまで
神さんが出かけた後、車を洗車し、ガレージを掃除。
備忘録のブログをアップ。
天気がパッとしない。何時ものようにYahoo天気で雨雲を確認。大丈夫そうだ。

2015-06fatboy0001.jpg
最近増えたGS&CRFの2台ばかり乗っているが、何時までたっても手放す気は全くないFATBOYで出かけることに。
エンジンは1発でかかる。点火系を一新してからすこぶる調子がいい。

四つ木から首都高速を上がり、湾岸線を目指す。
5速1500回転でゆっくり流す。
葛西から湾岸道路に入り横浜方面を目指す。
特段目的はない。ただVツインの鼓動を楽しむだけ。
パレットタウンの観覧車を横目で見る。
トンネルを越え左に少しだけカーブする。
左手に大井の新幹線車庫が見えてくる。
尖った口ばしのような形をしている新しい新幹線が何本も止まっている。
今日は派手な黄色の新幹線はいなかった。
よそ見はいけない。
FATBOY乗るとゆっくり景色が見えてくる。
羽田空港が見えてくる。大きなジェット機が空港から飛び立つ。
トンネルを何本か超えると長い直線になる
赤茶けた製鉄所が見えてくる。ここもお気に入りの風景だ。
今日はあの独特の臭いがない。
陸から風が吹いているのであろうか。

大黒ふ頭で珈琲ブレイク。
小銭を入れ熱いシュガーなしのコーヒーを選択。
コーヒーができるまでの間、機械の画面をつい見てしまう。
透明な筒に粉がバサッと入る。お湯が少しだけ注がれる。ほんのちょっと蒸す。しばらくするとお湯が注がれ、上から網が付いた棒で一気に絞り出す。プラスチックのキャップが回転しながら取り付けられる。さあ完成だ。機械の扉が開く。
うまくはないが缶コーヒーの甘いやつよりはましだ。

2015-06fatboy0002.jpg
地べたに座り、せっかく機械が付けたキャップを外しフーフーしながらコーヒーをすする。
暑い日でもホットが飲みたくなる。

けたたましい2スト3気筒が嫌なリズムでアクセルをアオリながら入ってくる。
格好は今から30年以上前と同じだ。でも乗っているのは小僧だ。
なぜか最近高速でこの手のバイクをよく目にする。
怖い人にでも睨まれたのか音が消える。
出口付近でまたあのリズム。ぐるぐる回りながら最後まであのリズムを聞かされた。(笑

ずっと行ってみたかった。川崎工場地帯
2015-06fatboy0003.jpg2015-06fatboy0004.jpg
工場萌 (笑
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村
 


スポンサーサイト

R1200GSLC 冬眠中にポッチとしたものを取り付ける 「ヨシムラ」



ヨシムラ今から30年前、私は2気筒のバイクに乗っていた。
400Foreより少し後の時代だ。
周りはCBX、XJ、FX、GSXと4気筒のバイクに乗っていた。
バイクブームの時代、皆集合管を着けていた。
集合管の代名詞「ヨシムラ当時はそんな感じだった。
あの音にあこがれていた。周りの大人は迷惑だっただろう。
それから初めて買った4気筒 HONDAVF750F 並列4気筒ではなくV4だった。VFの集合管は音が悪くつける気にはならなかった。
そんなこともあり、「ヨシムラ」とは縁がないバイク生活だった。

私のバイク生活は12月から4月までは冬眠だ。この間仕事を黙々とこなしながら冬眠明けはあれやこれをしようと妄想にふけっている(笑

そうだマフラーを交換してみようっと京都に行くノリで探し出す。 まず周りを見るとやはり「アクラボビッチ」が多い。純正オプションパーツとしてもあるぐらいだから仕方ない。
次に国産メーカーではササキスポーツチタンフルエキゾーストなんと279,720円 !
ブログを徘徊しながら目に留まったのがUSヨシムラスリップオンマフラー 海外のネットで購入する寸前で止める。
デーラーさんに入れなくなってしまう。
今も大事に乗っているハーレーFATBOYは、デーラーで新車購入時にサービスで着けてくれたスパートラップを今も付けているが着けてこないで下さいとメカニックに言われる(笑

騒音規制というやつだ。もう年だから爆音を響かせ乗るのは気が引けるし迷惑なことも十分わかるので、ちゃんと規制をクリヤしたものを選ぶことにした。

バイクスブロスヨシムラ特集記事が掲載されていた
規制をクリヤした「ヨシムラ」がある!

早速注文しようとしたがチタンカラーのものは納期がすごくかかるとのことだったので「メタルマジックカバー/ステンレスエンドタイプ」に変更

2015-05yoshimura0003.jpg

あの当時の「ヨシムラ」とは違いおしゃれになって作りは最高だ!

2015-05yoshimura0002.jpg
なんと直管だ! これで騒音規制は問題ないのだからすごい! 
昔わるがっていたやつらはサイレンサの中央に穴をあけ爆音にしていたのを思い出す。

2015-05yoshimura0004.jpg
ノーマルと違いスリムだ。重さももちろん軽くなっている。

2015-05yoshimura0006.jpg
2015-05yoshimura0007.jpg
細部の作りもきれいだ。

2015-05yoshimura0005.jpg
取り付けた感じはこんなだ。
カッコいい!

インプレは後程


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村
 









該当の記事は見つかりませんでした。