ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY CRF250L MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

GSでこんなとこくる? 泥んこで白馬へ その3

道の駅で白い目で見られながら白馬に到着。もう一本林道を走ります。
雨も上がり景気も最高!
2015-08hakuba205.jpg

2015-08hakuba208.jpg

フラット林道で気持ちよく走っていると峠で社長が何か言っている。ヘルメット越しで聞き取れない。

2015-08hakuba206.jpg

ふかふかの柔らかい赤土の支線へ 「やぁ~な予感」

2015-08hakuba207.jpg

とにかく慎重に フロントブレーキは絶対に握らない。 ローギヤでそろそろ下ってゆく。 とにかく止まったらヌルヌルで走りだせないと思ったので止まらないように・・・・



2015-08hakuba211.jpg


2015-08hakuba203.jpg

2015-08hakuba209.jpg

最後はロープで引っ張り上げる。   
GSトロフィー出場者の原社長はバイクをゆすりながらうまくトラクションをかけて登り切りました

2015-08hakuba210.jpg

皆、くたくたになりながらも笑顔ですね。
久しぶりこんな汗をかいた。そこらじゅう痛い。早く宿について風呂に入りたい!

宿について風呂に軽く入りBMW Motorrad Days Japan 2015の会場へ

原社長最後までアドベンチャー精神を忘れません。
くたくたの私たちをバスではなくここを先導していく。

2015-08hakuba212.jpg

冷たい川の水が火照った体を冷ましていく。 っと小説風に書いて・・・




にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村
 

スポンサーサイト

GSでこんなとこくる? 泥んこで白馬へ その2

その1でいきなりガレガレの写真を紹介したがそこまでは約10Kmフラット林道で晴れていれば最高に気持ちが良かっただろう。


ここに着くまではフラットな林道であったが・・・
2015-08hakuba001.jpg


大型なGSで走るのは大変だ。 ベテランの方はあっさり通ってしまう。私の場合は大勢のアシストをしてもらい何とかコケズニ通ることができた。 
事前のチェックやベテランの方のアシストがなければ通ることは不可能だし危険である。 
ベテランの方はロープがサイドバックから出てくる! いつもこんなとこを走っているのか?
2015-08hakuba013.jpg
みんなアシストでバイクの後ろを押したときに巻き上げる泥でウェアがドロドロだ。
この後また10Kmフラット林道が続く


2015-08hakuba201.jpg
少し晴れ間も 汗でだくで気持ちわるい!!
2015-08hakuba202.jpg
自分の走っている写真はなかなかない。後ろにはベテランさんが! HP2エンデューロ!
初心者の自分でも後ろからベテランの方々が見ていてくれると頼もしい。こけそうなところではいつの間にかにアシストしてくれていた。だからこそ、自分で無理をしなければ安心して走れたのかもしれない。

2015-08hakuba204.jpg
道の駅「小谷」に到着。
バイクもウェアもドロドロ。なぜかみんなの白い眼線が感じる(笑

その3に つづく
次はさらにとんでもないところに!

2015-08hakuba203.jpg
GSトロフィではありません。 ヌタヌタGSが坂を上がれない!!!
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村
 

該当の記事は見つかりませんでした。