ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY SEROW250 MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

R1200GSLC ファイナルギヤオイル交換とツラーテックパーツの取り付け

ファイナルギアオイル交換とツラーテックパーツの取り付け
秋の夜長はバイクいじり!
2015-10maint001.jpg
新車から1年半で15000Km走行 
初回点検時に交換したきりだったので交換することに
2015-10maint002.jpg
ドレインボルトをサクッとはずし
2015-10maint003.jpg
オイルを抜く。 ちょっと量ってみたが220mlも入っていた。デーラーで多く入れていたいだ! もう!きっちり量って入れてよ!
ちなみに規定量は180ml!
2015-10maint004.jpg

ドレインボルトはドロドロ!
もっと早く交換していればよかった! きれいに清掃。

2015-10maint005.jpg

ドレインボルトのトルクは20N/m フィラープラグも同じ20N/m デジラチェできっちりトルク管理。

2015-10maint009.jpg

オイルは180mlきっちり計量、油さしに残る量をほんのちょっとプラスする。

2015-10maint007.jpg

傷だらけのファイナルケースを ツラーテックのドライブシャフトハウジングカバーで隠す。コケる前に着ければよかった(T_T)

2015-10maint006.jpg

ドライブシャフトスライダーも同時に装着。

2015-10maint008.jpg

こんな感じに取りつけ完了。

自分でできるメンテナンスは自分でやる。ハーレーも20年間そうしてきた。
R1200GSはコンピューターが曲者だ。これだけは自分ではどうすることもできない。
そういえばABSのランプがこないだ点灯した。デーラーに持っていくしかないなぁ~。



にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村








スポンサーサイト

CRF250L ライトLED化

CRF250LライトLED化

ブロ友さんのムコ殿さんより紹介してもらったLightbank XNOVA バイク用 H4バルブ 30w 2600lm Hi/Low式 LED ヘッドライト システム アマゾンで4,980円。


2015-10CRFLigth002.jpg

LEDの後ろにHIDに着くようなBOXがあり配線はカプラーインで簡単!

2015-10CRFLigth004.jpg

カウルごと4本のボルトを外せば簡単に取れる。バルブ外してゴムのカバーもそのまま使用できる。あとはボディ側のコネクタに接続するだけ。

2015-10CRFLigth003.jpg

ちょっと最後まで刺さらないのでビニールテープで巻く。
早速ライトを付けてみよう。

2015-10CRFLigth005.jpg

ハロゲンと比較の写真を撮っていないのが、光の色合いは白く明るく感じる。
ただ写真からもわかりますがカウルの下が楕円状で光が照らされていない。

2015-10CRFLigth006.jpg

この空間が走行に支障があるのかこれからテストだ。



にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

アリゾナ ルート66を走ってきました?

アリゾナを走ってきました?
ブロ友さんたちが素晴らしい景色のなか走って来たもんで行きたくなっていってきちゃいました(笑い

一人では寂しいので今回もFaceBookde知り合った横浜のSさんと出かけた。
2015-10hukushima006.jpg
最近新調ガエルネイーディープロがカッコいい!まだオン用タイヤだがオフロードタイヤを11月に入ったら入れるそうだ。

今回はビデオからどうぞ
秋らしくシックな音楽を付けてみました。 作曲:Kimyさん



2015-10hukushima001.jpg

磐梯吾妻スカイラインは工事中の為、今一方通行です。アリゾナのルート66を走る気分で右側を走ってみました。

2015-10hukushima002.jpg
2015-10hukushima003.jpg
2015-10hukushima004.jpg

2015-10hukushima005.jpg

久しぶりにデジイチを持ち出したかいがあった。
紅葉の写真も あまりにもゆっくりしていたので日が傾いてきた。さあ帰ろう。

Sさん急なお誘いにかかわらずご一緒していただきありがとうございました。
次はGSでオフロード走りに行きましょう。 
ムコ殿さんもかも、ねぎさんもオフタイヤ履きましょうよ!!旅好きライダーさんもCBからGSにチェンジ?

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

2輪車専用エアモニター取り付けレポ

2輪車専用エアモニター 「Pro-TECTA エアモニバイク」



始めにPro-TECTAさんの紹介から
随分昔に所有した車だったような気がしますが、この会社の商品を使ったことがありました。
「Look音」という商品でドアロックするときに「キャンキャン」音が鳴るものです。
ちょっと前にハリウッド映画などで高級車がセキュリティでLookの時に音が出るのを真似したものです。(笑

10月に開催されたGSファンライドにPro-TECTAさんが出展されていました。
懐かしさで覗いてみると2014年GSトロフィ日本代表の水谷さんが?
なんと水谷さんがこの会社の社長さんでした。
どのな商品があるのかな~と見ていると「エアモニ」の紹介を水谷社長さん自らしていただきました。
もちろん、そこまでしていただけるならと購入しました。すっかり営業トークに乗せられもう一つこんなものまで購入してしまいました。(笑
2015-10parts015.jpg

ミニスピーカー この説明は後程で

「エアモニ」の紹介から
10月のファンライドで購入、まだ世間では発売前だそうだ。
2015-10parts002.jpg

商品はこんな構成になってます。 
現時点10/21でも販売されていません。11月販売と書かれていますね。
センサー2個(当たり前2輪ですから) 液晶表示画面(真ん中の四角のもの) 取り付けステー2個(両面テープタイプとハンドルマウントタイプ) センサー取り付け工具 USB配線からなってます。
箱は凄く立派なものになってます。(笑

早速バイク取り付けを紹介します。
2015-10parts004.jpg

R1200GSLCにはこんな感じで両面タイプのステーで取り付けました。

2015-10parts005.jpg

センサーは

2015-10parts003.jpg

キタコのエクステンションエアバルブに取り付けました。
エアを調整するときにこのエクステンションがあるやり易いです。

2015-10parts007.jpg

CRF250Lにはもう一つのハンドルマウントのステーを使用してみました。 2つステーがあるは便利ですね!

2015-10parts010.jpg

センサーは2つしかないのでGSからはエクステンションバルブごと移動です。 センサーを付け替えるよりこの方が便利みたいです。

2015-10parts007.jpg

2015-10parts008.jpg

モニターは 空気圧と温度を表示します。
設定は前後 最低最高空気圧、最高温度が設定できます。
赤いランプとブザーは警告です。 CRFの使用前にGSで最低空気圧を1.5Barに設定していたのでこのように警告が出ます。
数字は走っているときには凝視しないとなりませんが、この赤いランプは目立つので急激に空気圧が下がった時の警告は危険防止のために役に立つと思いました。

水谷さんの話ではヨーロッパやアメリカなどではこの空気圧センサーが法律で取り付けが義務付られているそうです。
BMWもGSには本国では付いているのですが日本には電波法の為に取り付けを止めたそうです。
安全のための部品が許可にならない日本 「Why どうなってるんだい Japan?」

2015-10parts009.jpg

暗い中でもこんな感じで照明も着くので見やすいですね。 照明が付かない状態でも液晶が工夫されていて見やすいです。
また停止中は液晶表示が自動で消えるみたいです。またバイク始動時にハンドルを動かすと表示がされる仕組みになっているので充電式の電池も結構持ちそうですね。
どのくらいの期間充電しなくても大丈夫かは調べていないのでそのうちレポしたいと思いまうす。

エアゲージとの差を見てみました。使用したゲージはSK11デジタルゲージです。

CRF250Lテスト時の空気圧表示はフロント1.3リヤ1.3Bar 標準1.5Barなので若干少ないですね。
2015-10parts008.jpg
2015-10parts011.jpg2015-10parts012.jpg
SK11エアゲージは小数2位まで表示する。 フロント1.33 リヤ1.35 問題ないでしょう。

GSでは フロント2.0 リヤ2.6 標準フロント2.5 リヤ2.9 Barなので少ないですね。調整しなくては。
2015-10parts005.jpg
2015-10parts013.jpg2015-10parts014.jpg

フロント1.95 リヤ2.67 ミニモニ表示問題ないでしょう。 GSはもちろん空気圧を調整しました。

まだ使用して短いのですがこの前のGSで林道走行した時にも使用しましたが。エアを(2.0以下に調整)落としてからのエア圧の変化が気になっていたのですが抜いた後安定しているのが確認できました。

この商品の
「良い点」 
やはりトラブルでエアが抜けた時に警告されてすぐに対処できる点

「悪い点」
電源を入れてからセンサーが認識?エアが表示されるまで10分近くかかる点
※これは電源を切らなければ問題がないことが分かりました。
表示部の取り付けがねじだけなのでゆるんで落ちてしまいそうな点。 ストラップの穴があるといいです。
水谷社長さん穴開けてください ^_^;;

続いてミニスピーカー

.jpg
2015-10parts100.png

大きさはこんな感じで小さいですが結構な音量です。
スマホとの接続はブルートゥースで簡単です。 もちろんスピーカーだけではなくマイクも着いているので電話で会話までできてしまいます。

2015-10parts101.jpg

会社ではこんな感じでハンズフリーで使用してます。 結構便利 耳に入れとくのも使用していますがこの方が楽ですね。

2015-10parts019.jpg

車にもダッシュボードに転がしておきます。 何か付ける方法があればイイのですが水谷社長!

2015-10parts016.jpg

バーベキューに持っていきました。 こんな小さなスピーカなのに音の大きさにびっくりしてました。

2015-10parts017.jpg
サントリーのまわしも者でもありません。 永ちゃんのファンで歌は大好きですが♪

更にこんなことしてみたらもっと大きな音に
社長オプション考えてしまいました、売れねえぇか(笑

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村
 

FaceBookで知り合った友達と3連休の最後に群馬栗原川林道ツーリング

FaceBookで知り合ったHさんに誘われ群馬県栗原川林道を走る
HP2エンデューロの40代のHさん、F800GSADVENTUREの30代のKさんと
R1200GSLC乗る私、50のおやじです。

2015-10kuriharakawa005.jpg

私は皆さんと初顔合わせです。20近く離れているKさんと、やはり10は離れているHさんと果たして一緒に走れるのだろか不安だった。
話をしているうちに不安も薄らぐ。
皆さんBIGOFFに乗られていてソロでは林道を走られているそうだが、なかなかこのようにBIGOFFの数台のツーリングは初めてのこと。私は原サイクルでのツーリングやBOGTでのツーリングでの経験をしているので、その辺の話から皆さんと打ち解ける。

今回の目的地は沼田から120号線で丸沼高原方面へ向かい途中吹割の滝から栗原川沿いを入って行き林道を走るコースだ。
一応若い2人に迷惑をかけないよう前々日林道を走り肩慣らしをしてきたが、私は全くの初めて、果たして走れるのだろうか?

2015-10kuriharakawa006.jpg

林道にこの3台は圧巻だ。 今日はなんとしてもコケずに帰るぞ!

2015-10kuriharakawa008.jpg

さあスタートだ。今回私はパニアケースの中に珈琲を沸かす道具や昼に暖かいスープでもと思いバーナーを2つなど荷物満載だ。
CRFのドラえもんのポケットのようだ(笑

自分のペースで走ろうということで二人はあっと言う間に居なくなった(笑 私はマイペースで景色を見ながら走る。
ホーン2回は転倒時ということを走り出す前に二人に話しておいた。(笑

2015-10kuriharakawa009.jpg

土曜日の御岳山林道よりガレている。最後まで走れるかな~ ちょっと心配になる。

2015-10kuriharakawa010.jpg

ちょっと~ 走りながら深呼吸 「すぅ~ はぁ~」バクバクしてきた心臓を鎮める。 しばらくこんな調子、カーブで大きな石はちっと怖い。中津川の転倒が頭をよぎるが頭を振ってやなイメージを飛ばす(笑
吉友さんがBOGTのツーリングで「楽しめるようにする」「顔が笑うようになる」と言っていたのを思い出す。

2015-10kuriharakawa011.jpg

およよ...

2015-10kuriharakawa012.jpg

かなり汗が出てきた。そろそろ休憩しないのかな~。おじさんは体力不足で・・・

2015-10kuriharakawa013.jpg

日陰に入りスタンディングでの走行は体温を下げてくれる。

2015-10kuriharakawa014.jpg

やっと休憩 ふぅ~う。 水分補給。

2015-10kuriharakawa015.jpg

若い二人は汗すらかいていない。 もう少し体力着けなきゃマジやばい!
それにしてもカッコいい風景ですね。

2015-10kuriharakawa016.jpg

峠を過ぎ下りになり路面も落ち着き走りやすくなってきた。

2015-10kuriharakawa017.jpg

新地林道への分岐点
ここで少し遅くなったが食事をする。食事といってもコンビニで買ったおにぎりだが。
二人にお湯を沸かしインスタントだか暖かいスープを。
食後には美味い珈琲豆を持ってきたので、その場で挽いてご馳走する。 

ここで若い二人は走り足らないと思い、私は帰路に。
Hさん、Kさん、おじさんに付き合っていただきありがとう。またよろしく!!

2015-10kuriharakawa019.jpg

2015-10kuriharakawa018.jpg

2015-10kuriharakawa020.jpg

GSは逞しくなってきたが、乗ってる私はまだまだだなぁ~。

2015-10kuriharakawa021.jpg
赤城山を一望する望郷の湯

夕日の中で1日の汗を流す。「あぁ゛~」 
やっぱりおやじだな(笑
この3連休で2回、林道をR1200GSで無事走ることができた。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村
 

3連休 1発目は秩父御岳山林道 R1200GSで

3連休 1発目は秩父御岳山林道 R1200GSで

日ごろの疲れで朝が起きられない!


三連休初日は10時出発 遠くは無理だから秩父へ温泉でも入ってくるかと向かう。
関越自動車道は入口から車車車と渋滞続いている・・・・
それでもがんばって東松山まで頑張る。
そうだ定峰峠でも久しぶりに走ってみるか。
スポーツバイクと自転車で峠は一杯だった。
秩父に降りてやはり渋滞を抜け御岳山林道に着いたのは1時30を過ぎていた。
1本だけ林道走って温泉入ろう。

2015-10ontakesan002.jpg

この林道は、5月にBOGT(ビックオフロードガイドツーリング)で吉友さんと初めて走った林道だ。
このころGSでよく転び自信喪失していたころだった。
このツーリングでも吉友さんの前で立ちごけ(T_T)情けなかった。
オンロードと違って地面が平らでもなく、石があったり、ぬかるんでいたりスタートは厳しい。
何が何でも止まったところでスタートするしか頭がなかった。
吉友さんからアドバイス。走りだせるとこまでエンジンを掛けて押して出してから、落ち着いて出れば立ちごけはないよっと教わった。
何でこんなことが出来ないんだ、何年オートバイ乗っているんだと思った瞬間だと思った。

2015-10ontakesan003.jpg

もちろん、ここまで押して跨ろうしたところ、セローさんにあいさつ、ご丁寧にお辞儀で挨拶してくれた。

2015-10ontakesan004.jpg

今日はソロツーリング、コケなし怪我しない。帰りに温泉入る(笑
慎重にスタート。

2015-10ontakesan005.jpg

途中で木材を切り出している。お仕事の邪魔をしないよう静かに通り過ぎる。

2015-10ontakesan006.jpg

GoProとカメラでは色が違う。

2015-10ontakesan015.jpg

途中以前走った時よりがれていた。この間までの台風や雨の影響だろうか。

2015-10ontakesan007.jpg

GoProを胸につけて走る。フラットのところは気持ちよく走れる。

2015-10ontakesan008.jpg

いい感じでしょ。

2015-10ontakesan009.jpg

大滝温泉到着時間15時10分そんなにかかる? どんだけゆっくり走ってるんだ・・・

2015-10ontakesan010.jpg

結構ガレてきたぞ!ベテランの方からは笑われるだろうが、以前スタンディングで車体を傾けたりうまくできなかった。吉友さんのアドバイスでなんとなくコツがつかめるようになった。

2015-10ontakesan011.jpg

御岳山トンネルまで到着残りはあと少し。

2015-10ontakesan012.jpg

おっ 林道作ってる。御岳山2号線終点!終点ということは完成間近か!フラットの気持ちいい林道だったらいいな!
ここからは下り汗かいた。早く温泉入りたい。爺か(笑

2015-10ontakesan014.jpg

途中で朱色橋が 小々次郎さんの影響で(笑
でも自分の写真は良くない(笑

2015-10ontakesan016.jpg

大滝温泉到着! ここの温泉ヌルヌル身肌湯 関係ないか(笑 
ゆっくり入っていたので出てきたときには辺りは暗くなっていた。
温泉好きな50才のおじさんツーリングでした。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村
 

GSファンライド2015に行ってきた 初チャレンジコース その2

GSファンライド2015に行ってきた 初チャレンジコース 
スロー走行コースで初チャレンジ
2015-10GSFANRIDE100.jpg

最初はふかふかの赤土

2015-10GSFANRIDE101.jpg

木漏れ日の中 森の中に入っていく。


2015-10GSFANRIDE103.jpg

こんなコーナーは先ほどの練習したのでちょっとパワーかけて

2015-10GSFANRIDE104.jpg

おっとアドベンチャーが転んでいる。 ぶつからなくてフ~! 
凄い力の持ち主 あっという間に起こして再スタート。

2015-10GSFANRIDE105.jpg

ちょっとしたジャンプスポット

2015-10GSFANRIDE106.jpg

2015-10GSFANRIDE107.jpg

2015-10GSFANRIDE108.jpg

ほんのちょっと無重力間! 飛んでるのかな?

2015-10GSFANRIDE109.jpg

難易箇所 登りで少し柔らかい走りこんでることはスリッピーになっている。ここで結構転んでいる人が多い。慎重に!

2015-10GSFANRIDE110.jpg

2015-10GSFANRIDE111.jpg

ピカピカに光ってる~ やばいかな~ぁ

2015-10GSFANRIDE112.jpg

何とかクリア~!

2015-10GSFANRIDE113.jpg

2015-10GSFANRIDE114.jpg

ちょっとガレてる。 赤土のガレ場 変化に富んでる!

2015-10GSFANRIDE115.jpg

2015-10GSFANRIDE116.jpg

こわーぁ!急 GSで初めての角度 思いっきりリヤブレーキ クラッチ握るの忘れエンスト! ローだからクラッチ開いてもエンジンかからない。クラッチ握るスピード増す怖い!セルで何とかエンジンかかるフ~。

2015-10GSFANRIDE118.jpg

2015-10GSFANRIDE119.jpg

ここは思い切りアクセル開けて!!!

2015-10GSFANRIDE120.jpg

こんな風に飛べるようになりたい!(笑 ちなみにこの方 トロフィーの方です。もっと高く飛んでました!!

このコースを4週走ってクタクタでゼイゼイです。 もうちょっと体力着けなきゃだめだな。



音楽はちょっとカッコイイでしょ。 空に飛び立つ感じでしょ。

_1190491.jpg
_1190538.jpg

走行会が終わり最後はヒルクライムコンテスト
1番は今年のGSトロフィ優勝者さん。流石にぶっちぎりに早い アクセルコントロールが半端ない。

今回一番目立っていた人
_1190491.jpg

_1190498.jpg

女性ライダーです。 コケても男性スタッフがすぐに飛んできます(笑

_1190538.jpg

2回も転んも再度チャレンジ 軟な私にはチャレンジすらムリムリ!


3回目のチャレンジです。
3回目は少しだけ助走距離をもらいましたが見事に登り切りました。凄い~ィ!

楽しい1日は終わりました。中央高速は渋滞です。あ~ぁ。

IMG_4385.jpg

そうだ温泉入って行こう!

IMG_4388.jpg

IMG_4389.jpg

IMG_4390.jpg

温泉入ってまったりしていたら外は真っ暗! あぁ帰るのやになってしまった・・・・・・
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村
 

GSファンライド2015 その1

 GSファンライド2015に行ってきた。
2015-10GSファンライド0000

この朝 5:00出発

2015-10GSファンライド001

首都高速八王子まで渋滞もせず制限速度で快適に来ることができた。中央高速はなんで右側車線ゆっくり走っているのが多いのだろうか・・・・

2015-10GSファンライド002

そうこうするうちに談合坂SAに到着 2輪パーキングには多くのBMW集まっている。みなさんGSファンライドに行くのかな? Facebookで知り合い、この間のBOGTでも一緒だったSさんが入ってくる。 Sさんまだノーマルタイヤ早くタイヤ交換すればいいのに。

2015-10GSファンライド003

8時前に到着したがすでに多くのGSが。

2015-10GSファンライド0001

今回もこの2人のレッスンを受けることに。
鈴木 大五郎 氏 BMW Motorrad Rider Training 公認インストラクター
松井 勉 氏 ジャーナリストでありインストラクター ダカールラリー 1992年参加

昨年のトレーニングにも参加したので内容はわかっていましたが、前回は全くのオフロード走行の基本も知らずの参加でした。この1年で原サイクルオフロードツーリング、吉友氏レッスンのBOGTで少しだけ進歩、今回は今まで疑問点をこうトレーニングで確認することを目標に。

2015-10GSファンライド000

午前中はトレーニング。

2015-10GSファンライド005

始めは鈴木 大五郎 氏のレッスンから
1:重心の取り方
2:ハンドルの持ち方 (BOGTにて吉友さんの個人レッスンで教えてもらい復習になりました)
3:リーンアウト なかなか上手く姿勢が取れなっかたが鈴木氏のアドバイスで少し上達?
          スラローム走行でリーンアウトの練習

今回2名の女性も参加 二人とも真剣にレッスンを受けていました。 バイクは真新しいF700GSで参加。

次は松井 勉氏のレッスン
2015-10GSファンライド007

皆、松井氏の言葉を真剣に聞いている。

2015-10GSファンライド008
2015-10GSファンライド008-2

それもそのはす、鉢状のずこんな坂を上り下り。 今回2回目の自分は少しだけ余裕が。



2人の女性も余裕の走行。最後にブルーのF700GSの女性は華麗にジャンプも!

レッスン最後に松井氏に個別質問コーナーで質問させていただきました。
このすり鉢を上り切ったあと左に旋回するところが深い砂利だった。
ここで毎回フロントが外に逃げヒヤッとしていた。
そのことを相談すると早速個別指導。 センタースタンドを立ててライディングフォームを見せてと言われる。
フォームを見てさっそくアドバイス。
「腰が引けていて手が伸びている状態、そこが問題じゃないかな」とアドバイス。
どうしてもリヤ荷重を意識過ぎて腰が引けハンドルにかける体重が抜けていて流れるのかなっと。
凄いヒントをもらった瞬間だった
その後ビギナー周回コースを回った。言われたとおりにポジションを取りハンドルを持つ手も腕から意識をした結果
フロントが逃げるようなことはなくなった。超うれし~いぃ!

2015-10GSファンライド019
2015-10GSファンライド014

こんなバンクや

2015-10GSファンライド018

こんなジャンプスポットも

2015-10GSファンライド016

直線では思いっきりアクセルを開けリヤがスキップしても落ち着いて対処できるようになった。
とっ言ってもスピードは出てはいないが(笑
それでも今までのおっかなびっくりよりは上達できた。

上手な人からレッスンを受けて実践の繰り返しで上達していくのは嬉しいことだ。

2015-10GSファンライド012

原サイクル 社長 原 氏 250のようにR1200GSを操るさまは見ていて気持ちがイイ。

さあお昼を食ってチャレンジコースにチャレンジ!

その2につづく

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村
 

該当の記事は見つかりませんでした。