ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY SEROW250 MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

R1200GS BIGOFF3台で走る林道 後編 万沢林道

群馬県 秋鹿大影・万沢林道をBIGOFF3台で走る

万沢林道は少しガレから始まる。

2016-06akmansawa019.jpg
この程度のガレはもう怖くない。1年前GSを購入したての頃はこんな程度でも慎重に走っていた記憶がある。

2016-06akmansawa021.jpg
こんな木漏れ日の中を進んでいく。
万沢林道の方が少しだけガレているところが多い。それでも走るには問題はない。

2016-06akmansawa022.jpg
2016-06akmansawa023.jpg
風が通る橋の上に出た。気持ちが良い風が吹く。

地図の川 もう少しで万沢林道も終わりに近づく。

2016-06akmansawa024.jpg
1年前は止まっていたがこのぐらいはそのまま乗り越えられるようになった。二人は心配して止まってくれてたが(笑

2016-06akmansawa026.jpg
最後に来てガレてるな。

2016-06akmansawa027.jpg
と思えば赤土の滑りやすい路面へ。

2016-06akmansawa029.jpg
フラットダートになったぞ。ガルルで良友さん教えていたリヤを流してカウンターをちょっろやってみる。

2016-06akmansawa031.jpg
おぉ~お!!これがガルルに載っていたフラット林道か~ぁ。
2016-06akmansawa032.jpg
バイクを止めて写真を撮るのを忘れた!!


地図でも確かに長い

2016-06akmansawa033.jpg
万沢林道を出て国道405号線を野反湖まで上がってくる。朝6時に家を出発し到着14時だ。かなりゆっくりのツーリングだ。
二人とは、ここで解散。Kさんはまっすぐ家に帰るそうだ。Hさんは帰りも同じ林道を通って帰るそうだ。
私は林道を30Kmちょっと走ったので満足したがこのまま帰るのはつまらない。
せっかくだから温泉でも入っていこう。

2016-06akmansawa034.jpg
そう草津温泉 温泉にゆっくり入り疲れをとる。1時間ほど休憩しつで仮眠までしてしまった。 随分おやじになったものだ。昔であればもっと走っていただろう。 まあこんな具合が丁度いい。

2016-06akmansawa035.jpg
湯畑を見に来るが、でかいバイクで来たものだから歩いているカップルから白い目で見られる。そそくさと退散す。
国道292号線志賀草津高原ルートを上がってみる。

2016-06akmansawa036.jpg
ロープウェのところで通行止めになっていた。
火山規制のため殺生⇔万座三差路間、午後5時から午前8時まで通行止とあった。
2016-06akmansawa037.jpg
このオフタイヤは峠道でも結構いいグリップをする。
メッツラーのKaroo 3だ。
オンロードではきれいに端っこまで寝かせることができる。
ただしカーブで溝が切ってある所では最悪だ。これさえ注意すればオンもオフも行けるので悪くはないだろう。
もちろん高速もR規格なので日本の高速では全く問題ない。
欠点は町乗り速度域でのタイからのノイズだ結構うるさい。
Karoo 3を履く前はシンコータイヤの804 and 805 Seriesを履いていたが音は静かだった。
ただし水冷サイズが出ていないので空冷サイズを履くことになる。
また、タイヤはバイアス規格だ。峠道では多少よれる感じがある。
速度の規格はQ最高速度160Km/hなのでR規格よりは10Km/h劣る
前後のタイヤでKaroo3のリヤタイヤより安いので経済的ではある。
最近各メーカーからBIGOFF用タイヤが出てきたので色々と試してみたい。
ただし、懐次第だが(笑

話が林道ツーリングから少しそれたが情報として

さあ日が落ちてきたそろそろ帰ろう。夕飯までに帰れるかな~。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

スポンサーサイト

R1200GSで走る 群馬県 秋鹿大影・万沢林道 BIGOFF3台で走る

群馬県 秋鹿大影・万沢林道をBIGOFF3台で走る


昨年暮れに頸椎ヘルニアを発症したが、約半年が過ぎ少しづつバイクに乗れるようになってきた。
5月の千葉秘境ツーリングで250でリハビリ復活を果たしDOAで感覚を取り戻したような感じだった。
6月に入りR1200GSで福島の林道や、なんとゲレンデまで走り感覚も戻ってきた。

そして今回、前からの約束で今回秋鹿大影・万沢林道をBIGOFF3台で走った。
3台での林道ツーリングだが昨年の10っ月に同じく群馬の栗原川林道を走った仲間とだ。
みんな昔からOFF車を乗るベテラン、GSからBIGOFFに乗る私をどういう訳かわからないが50才の私を30のKさん40のHさんが誘ってくる。
2人ともいい奴らだ。
6月の半ば雨の心配もあったが、この日気持ちの良い青空が迎える。
2016-06akmansawa001.jpg
1本目の林道目指して

2016-06akmansawa002.jpg
林道への入り口 奥平温泉遊神の湯 

2016-06akmansawa003.jpg
F800GSアドベンチャー 30代のKさん 日本全国をほぼ下道で回っている 残すは東北の一部と少しだ。 自分が30のころはこんなにアグレッシブだっただろうか?
HP2エンデューロ 40代のHさん 見た目はもっと若く見えるが落ち着いていて物静かだ。 HP2を長身長い脚で軽々操る。最近はトライアルを一緒にやろうと勧める。

2016-06akmansawa004.jpg
奥平温泉遊神の湯を走りだし直ぐに秋鹿大影林道の入り口だ。さあ私は2人に迷惑を掛けずに走ることができるだろうか心配だ。

2016-06akmansawa005.jpg
はじめはこんな感じでフラットで走りやすい。このままでいてくれよ!

2016-06akmansawa006.jpg
少しづつであるが傾斜が増していく。

2016-06akmansawa007.jpg
まだ2人の後ろ姿が見える。

2016-06akmansawa008.jpg
2、3日前に降った雨のためところどころ水たまりがある。ただ路面は固めで走りやすい。

2016-06akmansawa009.jpg
おっとガレてきたぞ。電子制御のサスを柔らかく設定する。ハンドルを押さえ取られないよう走る。

2016-06akmansawa010.jpg
林の中を抜けると、またフラットだ。今日の群馬は気温が30度を超えるようだが、林道は比較的涼しく快適だ。

2016-06akmansawa011.jpg
またガレてきた。こんな調子でフラットだったり少しガレ場があったり変化があり面白い。

2016-06akmansawa012.jpg
川手山登山口に到着 トイレや東屋がある。 
ここに車を置きトレッキングを楽しむのだろう。
右手にお地蔵さんが祀られていた。Hさんが手を合している。
秋鹿大影林道の中間点あたりだろうかお地蔵さんは道祖神なのであろうか。
その隣には「川手山光り苔ご案内」の地図と、「群馬県指定天然記念物 入須川のヒカリゴケ自生地 川手山の洞窟群及びズニ石」の説明がある。
川手山登山口の入り口には注連縄が結ばれている
この山は神聖なんだろう。時間があれば私の「神さん」と歩いてみたい。

2016-06akmansawa013.jpg
木陰でGSもしばし休息。私を気遣いよく小休止をしてくる。Hさんありがとう。

2016-06akmansawa014.jpg
さあ休憩は終わりだ。先を走ろう。

2016-06akmansawa015.jpg
またガレてきたぞ。気を少し引き締めよう。

2016-06akmansawa016.jpg

2016-06akmansawa018.jpg
分岐点しっかりゲートで閉じられている。 「霧峠」 前にも書いたことがあるが峠の名前由来を調べみたい。
赤沢林道側はゲートが閉まっていなかった。行けるのであろうか?今度機会があれば250で来てみよう。

2016-06akmansawa021.jpg
もうすぐ秋鹿大影林道は終了だ。何とか皆に遅れず着いていくことができた。
万沢林道へつづく

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村







GS Trophy 2016 オフロード・キャンプ・イベントに参加

GS Trophy 2016 オフロード・キャンプ・イベントに参加

と言ってもGS Trophy Internationalのスキル選考に参加したわけではなくGSでキャンプと福島の林道を走るのが目的。

昨年の頸椎ヘルニアからGSにはほとんど乗っていない。
せめてバイクだけは調子よく走ってもらうためオイル交換をする。



2016-06GST002.jpg
ステップを純正からツラーテックのワイドステップを付ける。

2016-06GST003.jpg

それとブロ友のFUJISANさんから購入したツラーテックエンジンクラッシューバーと純正エンデューロエンジンアンダーガードを取り付ける。FUJISANさん、とてもお安く譲っていただきありがとうございました。
GSにこれだけの荷物を積むのは初めてやっぱり重い(+_+)

2016-06GST004.jpg

DOAで寝ないで走るのは堪えたのでイベント前に前泊することにした。
今回福島までの道中はFacebookで知り合ったSさんと行くことに。

2016-06GST007.jpg

2016-06GST005.jpg

羽鳥湖の会場近くなるとBMW-Motorrad のフラッグが
カモネギさんみたいに走りながらうまく写真が撮れない。

2016-06GST006.jpg

テント設営地 羽鳥湖高原 レジーナの森に到着。

2016-06GST008.jpg

早速テントを設営する。 このテントを張るのは2回目だが少し慣れて早くできたかな。

2016-06GST009.jpg

前日だがGS購入の原サイクルもテントを張りみんなにバーベキューをご馳走してくれた。もちろんお酒の用意もあり、原社長ありがとうございます。

テントに来られる方が凄い。いつもBMW雑誌で出てくる方々がみんなお酒を飲んでいる。山田淳さん、松井勉さん、鈴木大五郎さん他 普段聞けないことが聞けました。

疲れてすぐ就寝だが、この夜はとても寒くダウンを着て寝袋に。何度くらいだったんだろう。

2016-06GST011.jpg

さあイベント開催だ。朝のブリーフィング。 スキルチャレンジ、コマ図林道ツーリング、ゲレンデ走行等の説明があり早速コマ図ツーリングの始まりだ。

2016-06GST012.jpg

DOAの同じく時間差でスタート

2016-06GST013.jpg

私の後ろには原サイクルのベテランさん達が並ぶ。 アドベンチャーが多いこと。

2016-06GST014.jpg

今回コマ図フォルダーは付けてこなかったのでコマ図をiPhoneで写真を撮りそれを見ながらに走った。

2016-06GST016.jpg

気持ちいフラット林道を走る。

2016-06GST015.jpg

チェックポイントでは名前と番号を申告。

2016-06GST017.jpg

オフロードだけじゃなくこんな気持ちがいいオンロードも走る。 天気も良くさわやかだ。

2016-06GST018.jpg

奥西部林道・西部林道を走る。

2016-06GST019.jpg

林の中からこんな景色に代わる。

2016-06GST020.jpg


2016-06GST021.jpg

峠にこれだけのGSが集まると圧巻だ。

2016-06GST022.jpg

写真に写るのは原サイクルで購入の方々だ。

2016-06GST023.jpg

峠を下ると、こんなクレバスが出てくるがムコ殿さんの特訓のおかげで難なくクリアー。

GSでのフラット林道ツーリング楽しいですよ~ぉ。 ムコ殿さん早くBIGOFFクラブも作ってください。

林道ツーリングが終わりスキルチャレンジが行われている会場へ

スキルチェンジを見学



スキルチャレンジコースを監修した松井勉さんの試走 すべての操作が丁寧。
こんな風にGSを操れたら楽しいだろうなぁ~。

見学の後ゲレンデをGSで走る。

2016-06GST028.jpg
どうもさっきから煽ってくるやつがいる。下りだ引き離そう!

2016-06GST029.jpg

へ~ぇ無理するからコケルのです ハはぁって展開じゃありません(笑

別のゲレンデコースを走るツアーに参加

course-map.jpg

Eコースを上がっていきFコースを下る



GSはパワーがありぐいぐい上がっていく。前を走る女子さんの250途中でつらそうだった。
毎回思うのだがクラッシュバーにカメラ付けている割には映像がブレが少ないのにはびっくりする。電子制御のサスペンションがうまくショックを吸収しているのであろう。
楽しい走行でした。

2016-06GST026.jpg
走行を終えてキャンプ場に戻ってくるイベントが模様されている。
昨年の2016日本GSトロフィーインターナショナル代表の3人の1人として走ったおじさん代表中村さんがいた。
なんと中村さん57歳で代表に!! 代表なってからタイを走る間FaceBookで同じおじさんとして応援していました。



この動画を見て感動で涙が出てきました。
途中の各国の代表が応援してます。中村さんの息遣いも感動もの。 おじさんも頑張ればできる!! 

日本全国のGS乗りが日本代表目指し鳥取予選・この福島予選を通過し白馬でシード権獲得を得て来年白馬で最終代表決戦を通り2018 GS Trophy International日本代表が選ばれます。

上手いGS乗りを見るだけでも今回参加してよかった。白馬も応援にいきます。
TEAM DANGUN

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村



 

Door of Adventure 2016 春マザー牧場

Door of Adventure 2016 春マザー牧場

今回で2回目の参加
前回は右も左もわからない初心者。
何度もコースがわからなくなり最後は時間切れ昼飯を食う時間もなかった。
今年はブロ友のくまさんかもねぎさん、私の3人おじさんグループでの参加

f0212326_2441238.jpg


DOAの前週にムコ殿さんの千葉ツーリングでリハビリ完了。さあ、どんな具合になるでしょう。

前日に家を出発、今回バイクで直接ではなく買ったばかりのトランポで会場入り
3時に会場前で1時間仮眠4時には会場に入ることが出来た。
早速バイクを下しテントを張る準備。
しばらくすると、かもねぎさん到着、それからバイクで自宅から参戦くまさん到着。みんな寝てないんだろうな。

2016-05DOA003.jpg
エントリーを済ませ、コマ図をお手製ボックスに装着。

2016-05DOA001.jpg

朝のブリーフィング簡単な説明を受けながらコースの説明今回はどうやら最後の方で林道走行があるようだ。

2016-05DOA004.jpg

スタート前の二人 なごんでいますね。

2016-05DOA005.jpg

クマさんはBMW HP2とスタート!!

2016-05DOA007.jpg

くまさん、スタート!!

2016-05DOA006.jpg


かもねぎさん、ちょっと緊張気味?

2016-05DOA009-2.jpg

かもねぎさん、私たちもスタート。 くまさんが先で待っていてくれています。 3人で走行。

2016-05DOA010.jpg

チェックポイントが次々に来ます。 
止まって確認です。今のところ距離は合ってます。もちろんですが、ベテランはノンストップでしょう。

2016-05DOA011.jpg

ココにもセローが・・・ 原サイクルの同志です。やはり普段は1200GSに乗ってます。

2016-05DOA012.jpg

おや~戻ってくるGS!! 不安になりますが進行!!

2016-05DOA013.jpg

間違いはなさそう。 

2016-05DOA014.jpg

コマ図に書かれている 赤い橋

2016-05DOA015.jpg

まだ先行者がいるので楽。

2016-05DOA016.jpg

おっとアフリカツインが どうしたいの? BIGOFFはこれがつらい。

2016-05DOA017.jpg

どうやら私たちが間違ったようです。
かもねぎさん、くまさんにここじゃない?

2016-05DOA018.jpg

チェックポイントで問題です。
病み上がりの私ももちろん階段を上がる。
「石段の数は何段でしょう?」
違います、これは去年の問題だった(笑

2016-05DOA019.jpg

おや、fujisan さんとパリダカ、ダカールラリードライバー 三橋淳さん!! 有名人だから顔はいいでしょ。
前に三橋淳さんのレッスンを受けたがBIGOFFで基本 ブレーキング、コーナーでのアクセルの開け方すごく勉強になったな。今回もレッスンがあるようだ。

2016-05DOA022.jpg

ココが一番のミステイク
この後一番おいしい林道をこぼしてしまった。

2016-05DOA023.jpg

でも結果オーライ!!

2016-05DOA024.jpg

今年は昼飯が食えた!! なんとくまさん男気 ごちになりました。 ご馳走様!!

2016-05DOA025.jpg

海沿いをしばらく走り。見覚えがあるところに。

2016-05DOA026.jpg

2016-05DOA027.jpg

2016-05DOA028.jpg

皆の後を付いていく。 それにしても土ホコリが・・・

2016-05DOA032.jpg

チェックポイント 左 メーターとの誤差 約5Km

2016-05DOA034.jpg

2016-05DOA035.jpg
2016-05DOA036.jpg

KTMの集団。休憩中?

2016-05DOA037.jpg

いつものヌタ道は反対から。 今日はそれほどでもヌタってない。

2016-05DOA038.jpg

ゆっくりツーリング 気持ちがいい。 ここまで汗もかかずに・・・

2016-05DOA039.jpg

チェックポイント あ~ かもねぎさんが行っちゃいます~ぅ!!

2016-05DOA040.jpg
2016-05DOA041.jpg

コマ図に「牛」って書いてある(笑 「酪農協同組合」

2016-05DOA043.jpg

サービスポイント

2016-05DOA044.jpg

おぉ~ ベテランさん! 自分も真っ白になるまでバイク乗るぞぉ~!!

2016-05DOA045.jpg

スタッフの顔もいっいか。 くまさんクールに燃えてます。

2016-05DOA046.jpg

かもねぎさん、お仕事疲れ、寝不足でお疲れ模様。

2016-05DOA047.jpg

GPSメーターとの誤差 約5km

2016-05DOA048.jpg

またまたミスコース戻ります。

2016-05DOA051.jpg

2016-05DOA052.jpg

こんな草ぼうぼうのコースよく見つける!!

2016-05DOA053.jpg

こんな気持ちがいいところが!!

2016-05DOA054.jpg

くまさんが先導します。 私は皆にくっついていく(笑 

2016-05DOA055.jpg

先ほどの間違いで約7kmの差に

2016-05DOA056.jpg

「問題です」 ここの標高は? GPSを見ていると くまさん、「あったど~」

2016-05DOA057.jpg

さすが年の功 遠くはよく見えます。失礼しました(笑

2016-05DOA062.jpg

2016-05DOA063.jpg

2016-05DOA067.jpg

そろそろゴールは近くです。

2016-05DOA068.jpg

あと少し最後で迷う。

2016-05DOA069.jpg

無事ゴール。 途中でカメラを落とし壊れてしまい写真がなかった・・・ 大丈夫です。保険は掛けています。(笑

この後の宴会も飲んだくれで写真無し。
ビールをしこたま飲んだことは覚えている(笑

2016-05DOA071.jpg

3人ともモンベルでした。色もそれぞれ。 一番奥でワゴンで就寝はfujisan さん。

2016-05DOA072.jpg

さあ、荷物とバイクを積んで帰りましょう。
軽にもCRFは無理すれば載っかります(笑
 fujisan さん、くまさん、かもねぎさん皆さんお疲れ様でした。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。