ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY CRF250L MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

「CRF250Lでお散歩」


「CRF250Lでお散歩」
チェローさんに怒られてしまいそうな題名になってしまったが(笑
東京の東にはオフロードがない?
千葉や茨城まで行けばオフロードがあるが私の地元にはオフロードがない。
それでも少し北へ走ると北海道のような直線のオフロードがある。

よく晴れた日曜日 「CRF250Lでお散歩」だ。
お散歩なのでゆっくり走行だ。某○○川河川敷 サイクリング道路ではないところだ。



河川敷はバイクの走行はいいのであろうか?
もちろん禁止されているところもある。看板が立っているようなところには入っていない。

河川事務所にある注意書きだ。
「河川の自由使用とその注意点
基本的に河川は自由に利用できますが、河川利用にあたっては他の河川利用者や近隣住民に十分配慮し、危険や迷惑にならないようにお互い譲り合って利用して下さい。」

マナーを守って走行すれば問題ないと解釈したが...

2016-07kasenjiki002.jpg

この河川敷にはグライダーの滑走路がある。
飛行は好きな乗り物だ。但し、自分では操縦できない。だから見るのが好きだ。
この日も飛んでいるしばらく見ていると人がこちらにやってくる。
これは文句でも言われるのかなと思っていると近くで見ませんかと誘ってくれた。
ここは明○大学の体育会航空部のOBの人だ。まだ卒業して間もないのだろうか若い。
言葉遣いが非常に丁寧だ。さすが体育会系だ
彼はグライダーのこと、ライセンスや整備やOBなどのことを詳しく教えてくれた。
OBにはやはり自衛官や航空会社に勤めている方も多いそうだ。説明をしてくれている本人も自衛隊に勤めているそうだ。

2016-07kasenjiki004.jpg

一回の滑走でどのくらい飛べるのか聞いたところ100Kmや200kmなんと500Kmも飛べることもあるそうだ。
バイクと同じくバンクして旋回していく乗り物だからエンジンは付いていないが気持ちいいのだろう。

2016-07kasenjiki003.jpg

しばらく飛行を見ていた。「お散歩」だから。

2016-07kasenjiki011.jpg

川岸まで出てみる。川岸は風が流れ気持ちがよい。


2016-07kasenjiki006.jpg

この藪の中からオートバイの音が聞こえてくる。きっと走り回っているのかもしれない。藪があるから音も小さくなっているみたいだ。

2016-07kasenjiki007.jpg

藪の中にはマムシがいるみたいだ。蛇は苦手なので入らないでおこう。

2016-07kasenjiki010.jpg

少し走ると鳥が何やら蛇らしきものを咥えている。近くに行ってみると鳥は藪の中に隠れてしまった。
この蛇はマムシなのだろうか?模様がマムシぽい? 頭が胴体の下に隠れてわからない。 鳥から助けてあげたから浦島太郎のようにイイことがあるかな?藪の中に龍宮城 オフロードコース(笑

2016-07kasenjiki005.jpg

川の反対には砂地のところがある。オフロード車が1台走っていた。次の散歩にでも行ってみよう。
相模川の猿が島のような勾配はなさそうだが面白そうだ。

2016-07kasenjiki009.jpg

開けたところに練習ができそうなところがった。下は土で転んでも痛そうにない。しばらくPさんのようにフロントアップの練習をする。暑さですぐばてるが根気よくやっていると重たいCRFも少しだけアップするようになった。でもウィリー状態で走ることはまだできない。そのうちできるようになったらビデオでも撮ろう。

2016-07kasenjiki008.jpg

帰りは土手の外も走ってみた。こんな気持ちがよいオフがあった。
往復で100kmぐらい走っただろうか。程よい「お散歩」になった。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村


スポンサーサイト

CRF250Lでブロ友さん主催「キャンプツー」行ってきた 日帰り586Km?

CRF250Lでブロ友さん主催「キャンプツー」行ってきた 日帰り586Km?

8時に羽生パーキング集合
2016-07hukushima001.jpg

1時間前に着けばいいだろうと6時に家をでる。
東北方面は東京の東に住んでいる自分には楽だ。混んでいる首都高速を走らなくてもいい。

2016-07hukushima002.jpg
2016-07hukushima003.jpg

時計を見ると7時ちょっと、おや~集合時間間違えたか? 
ゆっくり朝飯でも食べようかと思ったがお茶とサンドイッチで済ませる。
なんだか行こうとしている林道が通行止めのような感じだが取りあえず向かってみる事になった。
なんともう出発だ。まだ8時にはかなり前だが・・・

2016-07hukushima004.jpg

この橋を見て川俣桧枝岐線の入口だと思ったあなた林道走ってますね~。

2016-07hukushima007.jpg

バイクを置いて皆写真を撮る。

2016-07hukushima006.jpg

2016-07hukushima005.jpg

これだ。川俣湖は首都圏の水がめになっているかわからないがやはり水が少ない。昨年の降雪が少なく雪解け水が少なく上に雨が降っていない。昨日雨は降ったが微々たるもんだったんだろう。

2016-07hukushima008.jpg
2016-07hukushima009.jpg
2016-07hukushima010.jpg

この林道を走るのは初めてだ。以前ハーレーでアスファルト部分は走った。
この感じが続くようであればGSで走れそうだよムコ殿さん。

2016-07hukushima011.jpg

おっと「ぽちさん」がバツ印を作っている。

2016-07hukushima012.jpg

ありゃ崩落だ、これはダメだ。ここを抜けられないということは福島まで抜けるあの林道も無理だ。

2016-07hukushima013.jpg

CRF250L 少し面倒くさい相棒だが最近すこし弱くなってきた「セロー菌」にかからず頑張って乗っている。
高速ではセローに乗る皆はつらそうに走っていたがCRFは6速あり2T落としていても120は出る。
もちろん高速は100で走るがね(笑
ここで作戦会議だ。どこのキャップ上に行くか野良キャンプでその辺に張るか決めるが野良を反対するのは「ぱるさん、とくまさん」。
「ぱるさん」はお化けが怖いそうだ。「くまさん」は膝が痛くしゃがめなく洋式トイレがないとダメだそうだ。
ということで最初からの目的地 福島シルクバレー ネイチャーパークに行くことに舗装路を走るしかない。
晴れてきたのでそれでも気持ちがいい。

2016-07hukushima014.jpg

キャンプ場に到着 ホッとした顔のぱるさんだ。

2016-07hukushima016.jpg

キャンプサイドにはこんな綺麗な川が流れる。 降りることができれば自然のウォータースライダーだ。

2016-07hukushima017.jpg
2016-07hukushima018.jpg

色とりどりのテントが張られる。サンタカさんテントはものすごく高いテントだそうだ。シオヤさんのテントはムーミンに出てくるような(歳がわかる)テントだ。
ここで帰るのはもったいないと思ってくれたのか「ぽちさん」これから走れなかった林道走ると言ってくれた。
もちろん走りたい。

2016-07hukushima020.jpg

2016-07hukushima019.jpg

帝釈山? 地元の名前が出てきて何故かヘルメットの中でにやける(笑

2016-07hukushima021.jpg

およ~みんな早!! 全然ついていけません。後ろでしびれを切らした「くまさん」が高速の怨念を晴らすように抜いていく。

2016-07hukushima022.jpg

のりすけさん くまさん曰くニコニコ物静かなのりすけさん

2016-07hukushima023.jpg

お~!! よくブログて見る標識だ。来てみたかったとこだ!!

2016-07hukushima024.jpg

ここが空いていれば栃木県側に降りられたが・・・
また来よう。
さあ皆はこれからキャンプに宴会だ。自分をこのまま帰ることに。

汗もかいたので温泉で汗を流したい。
温泉なんか入ったら帰りたくないよっと皆が言うが昔からツーリングの帰りに温泉に入るのが好きだ。
真冬の寒い時にも温泉にゆっくり入り冷めないで帰れる。
逆に夏は熱い風呂で汗をかき水を浴びて冷やす。
まあ汗はまた出るがしばらくは気持ちがいい。

2016-07hukushima028.jpg
2016-07hukushima029.jpg
2016-07hukushima026.jpg

湯端の湯 村の共同温泉だ。 もちろんシャワーなどなく熱い湯船があるだけだ。
先客のおやじが「うぉ~うぅ~」と唸りながら入っている。
どんだけ熱いんだと足の先を突っ込んでみる。
「ぎゃ~」「あち゛~ぃ!!」こんなの熱くて入れない。
水道の水を少し入れ温度を下げたい。
こっちをじっと見るオヤジ。なんだ若造入れないのかっと言っているようだ。
「くやじ~ぃ!!」と足、腰、肩まで浸かる。
オヤジ相変わらず「うぉ~うぅ~」と唸りながら入っている。
負けずに俺も「うぉ~うぅ~」と唸りなが入る。
ここからは我慢比べだ。「うぉ~ぉ~!! うぅ~ぅ!」
俺の負けだ湯からでて水をかぶる。全身から噴き出る汗!! 
おやじ澄ました顔で出て行く。熱い温泉には必ずこういうオヤジが必ずいる。
そういえば、この前万沢林道を走ったあとに入った草津でもいたな。
コンクリートの床の上でのびる。

2016-07hukushima030.jpg

「あ~ん」おしりがしまった男の子だろう。(爆

さあ今6時だ4時間ぐらいで帰れるだろ。
2016-07hukushima027.jpg

上川内 7時30分 大雨でかっぱを着る。かっぱという表現もオヤジだな(笑
ここから1時間もしないうちに雨が上がるが面倒なので蓮田まで我慢をする。
9時蓮田到着。腹が減ったので海がない埼玉でマグロ丼を食う。案外イケた。
腹も満足したので家までゆっくり飛ばす。
10時5分到着 

本日、家をでてから17時間 走行時間9時間35分 全走行距離586.2km

よく走った!案外ケツも痛くない。秘密兵器がうまく働いた。また今度紹介しよう。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

少し前のことですが「serowでお散歩」にCRFで出かけた~ぁ

少し前のことですが「serowでお散歩」にCRFで出かけた~ぁ

7月3日にブロ友さんのチェッチェッチェローさんが主宰する「serowでお散歩」にCRFで出かけた~ぁ。

最近一生懸命やっている「かみさん」マイレージチャージを前日に行った。
美味しいものを食べて、道の駅で買い物これだけで機嫌がよくなればお安いものだ。
もちろんエアコンが効いた車だ。車の中では一方的にかみさんが話しをして相づちを打っている。心の中では明日チェロ~さんどこに連れて行ってくれるんだろ~と思っているが....

2016-06serowdeosanpo00001.jpg

ブロ友さん達が秩父の林道を走るときには必ず行くお蕎麦屋「和味」さんへ
ここに来るツーリングはタイミングがいつも悪く参加できなかった。
いつも食べている写真をみていつか来てお蕎麦食べたいな~と思っていました。
かみさんには「1日限定49食しか出さないお店で美味しいみたいよ」しか伝えていない。バイク仲間が勧めるお蕎麦屋さんとは言えない(笑

2016-06serowdeosanpo00002.jpg

かみさんも同じものを確か「レディース」仕様があったけど(笑
蕎麦はこの土地の粉を使用している。ただし10割とか8割とかではなくなんと5割蕎麦だそうだ。昔からこの辺は5割だそうだ。確かこの辺はうどんもうまい。少ない蕎麦を大事に使ったのかもしれない。
さて、奥様お味はどうですか?「おいしゅうございます」満足していただいたようだ。

2016-06serowdeosanpo00003.jpg

洗面所にはきれいに花が活けてあった。
まさか、こんなことする人はいないでしょうが。

2f2f1ae4-s.jpg

おかみさんがわざわざ挨拶に来てくれました。美味しかったでしょうか?
「大変美味しかったですよ。」と答え、先週バイク乗った人が来ませんでしたと聞いたところ?
時々寄ってくれる方が大勢連れてきてくれました。宣伝してくれているのかバイクで来てくれる方が増えたそうだ。
ムコ殿さん、おかみさん感謝してましたよ。

おかみさん情報で近くに景色のいいところがあるので行ってみると。

2016-06serowdeosanpo00006.jpg

店の前を下っていくと

2016-06serowdeosanpo00005.jpg
2016-06serowdeosanpo00004.jpg

山葵を育ている。水のきれいな証拠。飲んでみると冷たくまろやかだ。
さらに下ってみると

2016-06serowdeosanpo00007.jpg

もののけ姫の世界に迷い込んだような感じだ。
ここはauスマートバリュー「武勇伝」の撮影場所でもある。



時々来るムコ殿さ~ん知ってましたか?

2016-06serowdeosanpo00009.jpg
2016-06serowdeosanpo00010.jpg

川から上がってくると立派な夫婦杉が
「いつまでも二人が健康でありますように」「バイクで怪我をしないように」とお詣りする。
もちろんお賽銭を入れる。

2016-06serowdeosanpo00011.jpg

続いて訪れたのが「美人の湯」大滝温泉 ここの湯は源泉かけ流しではないが「ぬるぬる」湯から出ると「ツルツル」になる。汗を流しただけだが満足。

さあ本題に入ろう。
10時に大井松田のブルックス大井事業所で待ち合わせなのでゆっくり家をでる。
相変わらず東名は横浜から海老名まで混んでいる。
東名中井PAで時間調整をしているとかもねぎさんが入ってくる。まだ新車のセローが納車されていないのでWRで参加だ。
セローが一台入ってくる。知らない方だ。もしかしたらっと思いつつも人見知りの自分から声を掛けられない。

大井松田のスタンドでシオヤさんと合流。ブルックスに到着。やはり先ほどのセローは「お散歩」参加のディーさんだ。

ブルックス大井松田事業所ではCafeコーナーがあり30種類以上のコーヒー、 紅茶、お茶を試飲でき後で売店にて商品を購入することが出来きる。 たまには宣伝しておこう。

2016-06serowdeosanpo000.jpg

今回無料で頂いたのはこちら。 抹茶檸檬 水に溶かすだけで簡単。夏はさっぱりしておいしいい。

是非買って飲んでみて

特殊部隊のように練習をするかっきーさんやサイトーさんの話が聞くことができ世の中凄い人がいるっと思った次第です。
決して一緒に走ろうなんて思いませんが....(笑

2016-06serowdeosanpo001.jpg

写真は浜松のクマクマさん撮影だ。写真はいつもこだわって撮っている。
チェロ~さんはおちゃらけて写真に撮られる

そんなチェローさんにカメラをバトンタッチ。
チェローさんに位置や高さを厳密に指示する。後ろでブツブツつぶやいている方がいるが...

2016-06serowdeosanpo002.jpg

だめじゃないですか~チェロ~さん。勝手にカメラいじっちゃぁ。気のせいかテーブルのカタログがきれいに置かれ、こっちの方がいい感じ(小声で...

お昼になったので移動です。
行先はもちろんこちら「アサヒビ-ル園」へ

2016-06serowdeosanpo006.jpg

今回はハンバーグを 美味い! 旅好きさんご馳走様♪

2016-06serowdeosanpo003.jpg

ここでもクマクマさん写真を。 だれですブツブツ言いながら、スマホいじっている人は(笑

2016-06serowdeosanpo007.jpg

さあ散歩の始まり。くねくねと山道を登って廃校へ
くまさんが居ればまた怖そうな写真を作りそう。

2016-06serowdeosanpo008.jpg

CRFかっこいいじゃないですか!!

2016-06serowdeosanpo009.jpg

いつも写真を撮っていただいて恐縮です。かもねぎさん♪

2016-06serowdeosanpo010.jpg

続いてこんな景色のいいところに。
なにやら後ろの方で大声をあげて主張している方が... 
あんまりいじらないで。暑そうで可哀想なので(笑

2016-06serowdeosanpo011.jpg

次は林道へ どこをどう走っているかさっぱりわかりません。

2016-06serowdeosanpo012.jpg

ガルルに載ったヘルメット かもねぎさんDAINESEメッシュジャケットがカッコイイ
胸・肘・肩・背中にちゃんとプロテクターが入っているので暑い夏はお散歩はこっちの方が
「イイかも」


2016-06serowdeosanpo013.jpg
2016-06serowdeosanpo014.jpg

チェロ~さんが後ろを気にしつつ しっかりひっぱる。

2016-06serowdeosanpo015.jpg

林道が終わり、またどんどん上っていきます。

2016-06serowdeosanpo016.jpg

少し標高があがったのか雲が出てきた。少し涼しくなる。

2016-06serowdeosanpo017.jpg

駿河湾が見えるのか?近眼の私には写真と同じようにぼやっとしか見えないが。

2016-06serowdeosanpo019.jpg

前回参加した「serowでお散歩」より、お散歩なツーリングだった。こんなまったりしたツーリングもいい。
はじめてお会いした方あまりお話しできませんでしたが、またお会いする機会がありましたらよろしくお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

CRF250Lでブロ友さん主催「南富士林道ツー」行ってきた 後半

CRF250Lでブロ友さん主催「南富士林道ツー」行ってきた 後半

2016-06Fujisan016.jpg
最近、髪の腰もなくなり細く密度もなくなってきた。それでもヘルメットを被り大汗をかき頭皮には悪い状態っと分かっていてもバイクに乗るのが楽しくてしょうがない自分。
バイクはGSでもCRFでもどちらでも良い。乗ることが楽しい。このCRFで同年代の親父たちと仲良くもなれた。それぞれ仕事も家庭も違ってもそんなことは関係ない。みんな忙しい合間をぬってバイクに乗って笑う。そんな時間が楽しい。昔はただ飛ばすだけだけだった。景色も楽しむこともなかった。こんな写真もなかったな~。

2016-06Fujisan018.jpg

今回案内をしてくれたシオヤさん。たぶん私より1回り以上若いだろう。しっかりしているし気をよく使ってくれる。ボスのムコ殿さんとは違った気の使い方だ。この日は暑くよく休憩も入れてくれおじさんたちには優しい。

2016-06Fujisan019.jpg

旅好きさんのちょっとしたトラブルもボスがすっと飛んできて対処。やはりムコ殿さんはボスだ。

2016-06Fujisan020.jpg

ボスの新車セロー オレンジホイールが眩しい! 私の顔を見るといつまで乗っているんだ~と優しく声を掛けてくれる。
大きなお節介だ(笑 もう少し言わせておこう。<(_ _)>

2016-06Fujisan021.jpg

次の林道を求めて移動だ。

2016-06Fujisan022.jpg

大分上ってきたのか若干だが涼しくなってきた。簡単な食事をし休憩を取る。

2016-06Fujisan025-2.jpg

続いて訪れたのは「スコリア地帯」と呼ばれている場所へ。
スコリアとは火山噴出物の一種で、塊状で多孔質のもののうち暗色のもの。岩滓(がんさい)ともいう。(ウィキペディアより)
火山灰と小石より細かい砂状なものだ。この日は前日に降った雨で少し硬くなっているようだ。
こんなところを走るのは初めてだ。全く経験がない。走る前にボスことムコ殿さんが走り方を教えてくれた。ゆっくり走ると埋もれてしまう。またエンジンを過ぎてもやはり掘ってしまう。丁度いい具合でってわかりやすい説明を「丁度いい」ってどの程度だ?

2016-06Fujisan023.jpg

スコリアの途中でカメラを構えるボス、ムコ殿さん。きっと転ぶのを期待しているのであろう。

2016-06Fujisan024.jpg

これが私の走行映像だ。埋もれてしまうのを避けるためスピードを出し過ぎて草むらに突っ込みそうだ。
ゆっくり走るとハンドルが取られる。少しスピードが乗った方が走りやすいことが分かった。

2016-06Fujisan025.jpg

転ぶかなと思い苦笑い。 
この後クマさんが大変なことにが。皆が待っている場所を超えて下っていった。その後しんどそうな顔を戻ってきた。
帰りにやはり疲れたのだろうスピードが落ちたところでハンドルを取られて転倒。幸いスピードも出ていなかったので転んでも全く問題なし。
但し、ここで問題発生 CRFが真横に倒れているのにエンジンが止まらない。ギヤも入っている状態なのでリヤタイヤは回っている。おいおい傾斜センサーで転倒時エンジン止まるんでないかい!!手や足が巻き込まれたらどうすんだい!!

5月の千葉のツーリングではあんなに止まったエンジンも今回エンスト病は発生していない。逆にエンジンが止まらない。 このことをホンダに話すと、また取りに来るそうだ。 
もう全取換えしろ!!

と少し怒っておく。前にエンストの動画を張った時見に来ていたようだから!!

さあ、気を取り直して

2016-06Fujisan027.jpg

次のポイントでは迷彩服に銃を持った人たちがぁ~ どうやらサバイバルゲームの方々許可をとって場所を借りてるそうな。
しょうがないので次のポイントへ移動

2016-06Fujisan028.jpg
2016-06Fujisan029.jpg

うあぁ~いい具合に獣道!!

2016-06Fujisan030.jpg

あれ~Sさん直線で膝擦ってハングオン?

2016-06Fujisan031.jpg
2016-06Fujisan032.jpg

ふかふかの火山灰に転倒だったのね~。 ふかふかだからけがはなさそう。
すかさずベテランのぎんちゃんさんが飛んで救助に!!

2016-06Fujisan034.jpg
2016-06Fujisan035.jpg
2016-06Fujisan036.jpg
2016-06Fujisan037.jpg
2016-06Fujisan039.jpg
2016-06Fujisan038.jpg
2016-06Fujisan040.jpg
2016-06Fujisan041.jpg

連続写真が苦手なカメラです。(笑

2016-06Fujisan033.jpg

そんな獣道も終わり舗装路へなぜか万歳をするチェロ~さん。

2016-06Fujisan042.jpg

今度はチェローさんの案内で

2016-06Fujisan043.jpg
2016-06Fujisan044.jpg

フラットの気持ちが良い林道へ 

2016-06Fujisan045.jpg

到着したのはこんな気持ちが良いところ ほんとチェロ~さんは詳しい!!

2016-06Fujisan046.jpg

鉄塔オタクではないけど人工の工作物もすきなので...

最後の写真撮るの忘れた~。

企画していただいたシオヤさんありがとうございました。
ボスこと、ムコ殿さんお疲れ様でした。皆さんもお疲れ様です。
またよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

CRF250Lでブロ友さん主催「南富士林道ツー」行ってきた 前半

CRF250Lでブロ友さん主催「南富士林道ツー」行ってきた

後出しになってしまいましたが「シオヤさん」主催の「南富士林道ツー」行ってきた~ぁ。
朝5時半に家をでる。最近バイクで家を出るのが早くなってきた。
東名を100Km/hで巡航する。スプロケットを落としているのでエンジンが唸っている。
Sさんと海老名SAで待ち合せの予定だったが遅れるということで足柄SAまで行っちゃいます。
時間はまだ7時半集合の8時半までは1時間早い。足柄SAでハイドレーション水筒に氷を入れてポカリを半分水で薄める。
ポカリ500mlになんと33.5グラムの砂糖スティックシュガー11本ぶんだ。薄めながら飲んでも結局は同じ糖分を取ってしまう。
砂糖や人工甘味料の入っていないものはないので仕方がない。
この2本飲んでしまったので糖質取りすぎだ。
普段はできるだけ水を飲むようにしているが体が疲れてくると、つい甘いものが欲しくなる。
おっと話がそれてしまった。

2016-06Fujisan001.jpg

集合場所のセブンに到着。もうかなりの数のバイクが止まっている。
それにしてもセローが多い。完全にアウェーだ。 右にTHORのジャージを着ているチェローさんは曲者だ。「乗ってみます~ぅ」の甘い声で乗ってしまうとセローに憑りつかれてしまう。

2016-06Fujisan002.jpg

真ん中にどんと煙草をふかしているのがムコ殿さんだ。右隣にいるシオヤさんに代わってブログで告知した。この前のツーリングで新車のセローのリヤタイヤに鉄製の取っ手を付けるという荒業を...

今回のツーリングではパンクがないように祈りたい。

2016-06Fujisan003.jpg

ということで初めに向かったのは「新橋浅間神社」富士山頂にもある本宮にあたる。
このところ、なぜかこのグループはツーリングで悪いことが起こるので今日はしっかりお参りさせていただいた。

2016-06Fujisan004.jpg
2016-06Fujisan005.jpg

続いて、こんなフラット林道を走る。この1週間前にGSで走った万沢林道を思い出した。

2016-06Fujisan006.jpg

さらに、こちらでも 神様の元ではバイクをきっちり並べる。

2016-06Fujisan007.jpg

本日2件目の神社は「神場山神社」知る人ぞ知るパワースポットだそうだ。
先ほどのお参りした「新橋浅間神社」は安全のパワースポット。
で「神場山神社」は「縁切り」神社として有名。
バイク事故と縁切り、病気と縁切りということで早速お参りすることに。

2016-06Fujisan008.jpg

御紳木にコブがあり、お賽銭を入れてコブを3回撫でた後に、その手で自分の病気の部分を撫でると病気が治るといわれているので旅好きライダーさんは足を撫でる。私は首を撫でる。 もちろんお賽銭を入れてだ。
縁切りだけじゅやなく縁結びのご利益があるということで旅好きライダーさんは念入りにお参りしていた。

2016-06Fujisan009.jpg

境内はきれいに掃除され気持ちが良い。

2016-06Fujisan010.jpg

大きなはさみが奉納されていた。 作業着を着た方がせんべいを皆にふるまってくれた。てっきり掃除をされる方と思ったら宮司さんと後で聞いた。

2016-06Fujisan011.jpg

神社を後に富士の林道へ向かう。 雪がない富士だがやはりかっこいい。
日本人はやっぱり富士が好きだ。

2016-06Fujisan013.jpg

1本目の林道だ。GoogleMapで見るとすごく細かく交差しながら林道がある。

2016-06Fujisan014.jpg

林道に入る。景色の良いところに行くみたいだ。

2016-06Fujisan015.jpg

富士山をバックにバイクだけ記念撮影。

2016-06Fujisan016.jpg

シオヤさんが「写真どうですか」と声を掛けてくれた。男前だし、なんていい青年なんだろう。

後編につづく
にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。