ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY SEROW250 MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

福島川内村トライアルでオートバイのお勉強会


チームDANGUN Tシャツがムコ殿さんから送られてきた。
皆が頼まない色を頼んでみた。グリーン!! いい感じじゃないですか♪

2016-08trial000.jpg


2016-08trial000-2.jpg


これからの林道ツーリング、このTシャツ来た連中が大勢で走れば目立つ!!
色々尽力していただきムコ殿さん、ありがとうございました。
デザイナーぱるさんカッコイイ!!

さあ、本題です。皆さんオートバイを乗るには家庭内を上手くやるのが秘訣ですよ~ぉ!

最近一生けん家庭内マイルを貯めている「ちょっとF」です。
バイク乗りの友達からバイクで出かけると言うと、家の人間(奥様)から文句言われるんだよな~っと聞きますがぁ!
普段から奥様に尽くしていればそんなことはありませんよ~。

7月には秩父の「和味」へお蕎麦を食べに、益子に陶器が見に行きたいと言われれば仰せのとおり
キャンプツーリングを日帰りで帰ったのも奥様孝行で富士スピードウェイにもちろんお昼にはおいしいものを食べていただきます。

2016-08trial003-3.jpg


8月に入り暑いね~涼しいところに行こうよって言われれば、帰りに旅好きさんのところでおいしい夕飯を食べていただきマイレージMAXにチャージと思い忍野八海、白糸の滝へ


2016-08trial002.jpg

この日は旅好きさんお休みで行くことができませんでしたが、他でおいしいものも食べ大変機嫌をよくしてくれました。(笑

2016-08trial003-2.jpg


すかさず1泊で旅に出ます。

2016-08trial007.jpg

明日は山の日、仕事終わりの水曜日夜、福島に向けてGo!! この日の東北道は涼しく快適。
早い車の後を走りあっという間に白河に到着。
やっぱりGSは疲れを知らない。予約したルートインに到着。ビールを飲みこの日は早めに就寝。

2016-08trial018.jpg
2016-08trial019.jpg

日が明け、あぶくま高原道路を快調に走り、福島県双葉郡川内までの林道(舗装路)を楽しむ。

2016-08trial020.jpg

ほんの少しオフロードも走る(笑

トライアルでオートバイのお勉強 会場に到着。

9時から昼食をはさみ4時までお勉強。

2016-08trial008.jpg

今回の参加者は6名 一人一人にトライアル
GASGASの2スト250とスコルパ125で4ストYAMAHAのエンジンを積んでいる。 ガルルで見たことはあったがトラッパーが2台

さあ、お勉強の始まり♪

いきなりは走らせてくれません。
まずはスタンディングの練習

2016-08trial013.jpg

今回のメンバーで一番若い彼がいつも見本になります。 なんと家族3人で参加 お母さんも一緒に練習 
お父さん以外バイクに乗ったことがない えぇ~!!

シートがない部分に腰掛けこの状態で足を上げバランスを取ります。トラタイヤかなりつぶれているので簡単にできると思えば...
そうはいきません。バイクの重心を体で見つけていきます。この状態で両足をあげ少しずつ静止できるようになります。
さあ、足をステップに載せます。ステップがかなり後ろにあることに気づく。こんな後ろにあるんだぁ~。
その状態から中腰になり腰を浮かせてスタンディング状態になります。
ハンドルは左右どちらかにめい一杯切ります。この時に少しだけ戻ろうとする遊びがあります。この遊びを利用してスタンディングでバランスを取ります。

2016-08trial011.jpg

今回の先生 自然山通信というトライアルの雑誌を福島の山の中で作る西牧 裕さん。
とてもユニークな方です。

2016-08trial012.jpg

もう一人の先生 お名前聞くの忘れてしまいました。
トラッパーを指導してくれました。簡単そうに見えて難しい。始めはやはりバランスを取るのが大変だ。
足にかかる体重が左右同じでないとバランスが取りにくい。同じになるよう練習する。
普段、体が傾いているとよく言われる。だからバランスが悪いのかも(笑

そんな練習を1時間以上する。どんなバイクでもバランスが取れるようになれば運転が楽になる。

2016-08trial010.jpg

お母さんもはじめは苦労していたみたいだが、バランスを取れるようになる。 
お父さんは上手になってきた。
もちろん私も汗だくになりながらバランスの練習をする。

2016-08trial014.jpg

次のお勉強はクラッチ操作だ。 エンジンを掛けずバックする。クラッチを離し下りていく。 つながるとブレーキがかかる。
その微妙な感覚を覚える。
バックで下がるときにはエンジンを切れている状態であればフロントブレーキを掛けていると同じことを理解する。
へぇ~と思えることが結構あったので勉強になっている。

さあ今度はやっとエンジンを掛けて登りの練習だ。アクセルはできるだけ使わずクラッチだけで上る練習だ。
クラッチ操作をしたことがない息子とお母さんは苦労していたな~。
でも最後には上手に上っていた。

次にできるだけ低速で半径を小さく8の字練習。リーンアウトの姿勢で回る。姿勢が悪いことを指摘される。
昼までこの練習を一生懸命することに。
きっとGSを乗るうえでも役に立つだろう。

2016-08trial021.jpg

昼飯だ。 地元のおばさんが打った手打ち蕎麦。10割だ。美味い。わんこ蕎麦のようにどんどん皿に盛られる。そのほか野菜の煮物など沢山だ。どれも凄く美味かった。原発から近いことを聞いていたが誰も箸が止まることはなかった。
地元の人が今回の生徒より多いくらいだ。みんなで村おこしをしているようだ。

2016-08trial022.jpg


さあ午後からはお山で練習だ 2ストGASGASUは低速トルクの塊だ。アクセルをほんの少ししか開かないように調整してあるがCRFでは躊躇してしまう坂をトコトコ上がって行ってしまう。トルクがあり乗りやすい。極低速でもクラッチは全開の状態でも全然止まる感じがしない。

2016-08trial023.jpg


こんな枝も簡単に越えられる。体重でサスを縮め、伸びるタイミングを利用すると簡単にフロントが浮くぐらい軽い。

2016-08trial024.jpg

4ストのスコルパ125はさらに軽く、バイク自身のバランスがGASUGASUより、イイ感じた。パワーも十分ありお山の散歩には十分だ。
さらい狭いパイロンが置かれそれをクリヤしていく。なんて面白いのだろう。1つ1つ感動すらある。何十年もバイクを乗っていてこれほど楽しいことあっただろうか。



ヒルクライムも簡単にこなすトライアル車に夢中になる。



時間が過ぎるのが早い。お山のお散歩も終わり3時の休憩 地元のおばちゃんが果物を切ってくれる。
こんなにしてくれるなんてちょっと嬉しくなってきた。

2016-08trial015.jpg

最後にフロントアップの練習 この角度まできっちり上げる... 
腕をしっかり伸ばし脛が垂直になるようにする。っと言われても簡単にはなかなかできない。
これも「ぱるさん」のようにしっかり練習あるのみだ。

あと30分自由行動思い思いに練習をする。

2016-08trial015-2.jpg

なんと30年前の原付だ。こいつが面白いように走る。どっかに中古落っこちていないかな(笑

2016-08trial025.jpg


最後にこの本を頂いた。 「自然山通信」と「はじめましてトライアル

2016-08trial027.jpg

「はじめましてトライアル」には為になることが書かれている。 ぜひお勉強会に参加してもらってください。

2016-08trial026.jpg


ちなみにこれは、チェロ~さんに頂いたテキストだ。これにも為になることが沢山書いてあるぞ~!!
「serowでお散歩」のセローカフェミーティングに参加したらもらえるかも?
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-641.html

2016-08trial009.jpg

名残惜しいが
さあ東京葛飾柴又まで帰らなくては。

2016-08trial016.jpg

今回唯一GSをミラーレスで撮った写真 

汗だくで気持ち悪い~ 温泉でも入って帰るか。 

2016-08trial017.jpg

いわき元湯で高速を降り温泉へ「さはこの湯」 ものすごく熱い湯だったがさっぱりし気持ちがよかった。
温泉から出るころにはすっかり日も落ち、これから常磐を東京まで走る。

福島はさすがに遠かったが楽しい休日だった。またマイレージを貯めて来よう。
皆さんも奥様を大切に(笑

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

スポンサーサイト

ゲルザブと比べて夏はいいかも

日帰りで586KmをCRF250Lで走ったが尻が痛くならなかった。

東京の東にはオフロード用品が売っているお店が少ない。
Napsが家から30分ぐらいのところにあるが価格は高いし扱っている商品も少ない。
どうしても川崎か横浜のラフアンドローに行くしかないかなかった。
川崎店は家からの距離は40K弱都心を抜けて行かなくてはならない。時間は1時間半は掛かる。
最近ガルルに広告が出ているウエストウッド茨城竜ヶ崎にあるKTMなどを扱うバイクショップ兼オフロード用品を扱っている。この店も同じく40Kぐらいだ。最近よくこの店に通う。ウェアやガード類が安く品数が多い。ブーツや細かいものはラフローの方が多いかな。
P7270018.jpg
Fly Racing PATROL のパンツやジャージ、ジャケットをウエストウッドで購入した。もちろんお店で試着してだ。50歳のおじさんにも着れる落ち着いたデザインで気に入っている。しかしガード類は全く付いていない。膝やひじのガードは持っていたのが腰関係のガード類を持っていなかった。BMWのラリースーツは腰回りもしっかりガードが入っている。

そこでウエストウッドのホームページを見ていると「LEATT IMPACT DBX 5.0 AIRFLEX インナーパンツ」とやらを発見。
ヒップ部分に、衝撃吸収素材3DFを採用。
骨盤周辺には、新素材アーマーゲルを採用し衝撃を吸収・緩和。
MoistureCoolウイッキング・ファブリックで通気性◎
と書いてある。
早速店に行って試着する。サイズは少し日本のサイズ観より大きい。実際に履いてみるのが一番良い。

2016-07pants004.png

こいつだ。腰や太もも部分をガードしてくれる。

2016-07pants005.png

お尻にもパッドが入っている。

2016-07pants001.png

裏返すとこんな感じに2016-07pants003.png

女性が○○の時にする○○ように尻から前までガードしている。男は○玉をガードしてくれる。

2016-07pants002.png

ゲルザブより夏はいいかもと書いたのはガードの部分に「COOL」と書いてあるように尻や○玉が暑くなりにくい。

夏はシートもかなり熱くなる。ゲルザブは熱を吸収するのかさらに熱くなる。これがなかったせいかかなり快適だった。
先日GSで1000Km走ってきたがやはり尻は快適だった。

本来ガードの機能は、まだコケていないのでわからないがそのうちレポもできるだろう(笑

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。