ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY CRF250L MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

CRF250Lでブーツの試乗で河川敷を走る。

CRF250Lでブーツの試乗で河川敷を走る。
新しいブーツの履き心地をためしに河川敷を走った。

GSを購後入すぐに購入したのガエルネのジーミッドランド
2014090704.jpg

ツーリングにも林道走行にもロングブーツはこれ一本だった。軽く完全防水、雨でもブーツの中が濡れない。
勿論プロテクターも付いている。

GSを乗り出してから色々な人と出会えた。
彼とは、GSファンライドやBOGTでお会っていた。FシリーズのGSを乗っている。私より10歳も若い林道走行のベテランだ。
丁度先日、彼は原サイクルでR1200GSLCの契約しているときだった。

彼のウェアが気になったので相談してみた。
安全やケガをしないように気にしているとのこと。
都内を走るときにはブレスガードの上に着用するエアバックを着ている。
林道走行時には特に足首、膝、胸、首、勿論肘が肩もガードしている。
足首と膝をねじると骨折以上に直すのに時間がかかるそうだ。経験論からだそうだ。

なんとツーリング時に林道走るときにはブーツを履き替えるそうだ。普段はジーミッドランドのようなタイプでオフを走るときには足首の関節が守れるタイプに履き替える。
膝や靭帯を守るニーブレスガイドも必ず装着する。
昔スキーで靭帯を痛めた時にはしばらく直らなかったのを思い出した。

首はネックブレスを使用している。そういえば原社長もオフロードを1?0Km/hで転倒しネックブレスに命助けられたと言っていた。まあそんなスピードは出さないだろうが・・・頭、首は重要だ。

2015-11kasenjiki100.jpg

アドバイスから購入したブーツはガエルネファストバック
ガチガチのロボットのようなブーツではなく足首の前後の柔らかさがある。

2015-11kasenjiki101.jpg

ソールは平らなのでGSをヌタついたところで押すのは苦労しそうだ。ただ、このメーカはソールを交換するサービスをやっているのでブーツに慣れてきたら交換してもらおう。

2014090707.jpg

ちなみにジーミッドランドのソールはこれだ。

2014-07-21-208.jpg

以前こんなところで汗かきながらGSを押したっけ。

話が長くなってしまった。

2015-11kasenjiki102.jpg

シフトペダルはステップより少し上ぐらいの位置にセットする。これもGS乗りの方から聞いたことだ。


2015-11kasenjiki106.jpg

以前から走りに行ってみようと思った河川敷。 

2015-11kasenjiki103.jpg

若い人たちが河川敷の中のコースを走っている。
声を掛けると走ってイイですよ。左回りですからと・・・
いえいえ皆さんの走りを見させて。 
おじさんがピカピカのCRFと真新しいブーツを履いて来たものだから優しくしてくれた。

2015-11kasenjiki104.jpg

ガンガンコースを走ったり後、ずっと左手上げて走ったりしている。 普段は皆オンロードのバイクを乗っているそうだ。
オフ車で暴れる車体をコントロール出来るようになるとオンでもスムーズに走れるとのこと。若いのやるの~。
この藪を草刈り機で刈ってコースを作るそうだ。いつまでも走れるといいと思う。
とかく行政は林道でもそうだが禁止したがる。

スポーツバイクで来てコースを見ている青年が声を掛けてきた。話を聞いてみるとオフ車のレーサーを持っているそうだ。
藪の具合と、このコースのことを彼らに聞きに来たみたいだ。
FaceBookに写真を上げるとメッセージをくれた。

河川敷に降りてしばらく走ると広い場所があり8の字に走った跡がある。ぐるぐる走ってみる。すぐにくたびれてしまう。歳だと歳のせいにする。運動しろ!と聞こえるような気がする。

ブーツの話に戻ろう。
膝のすぐ下まであるのでスキーブーツのようにしっかり守られている感じがある。
ステップをコントロールする感じもイイ。うまく言えないがしっかりステップを踏めている。 イン側もアウト側も。
もちろん初心者の感想だが。

しばらく土手や河川敷で遊ぶ。
草の土手を駆け上がったり泥んこの土の上でターンしたり、子供のころYAMAHA MR50で土手でバイクを乗ったのを思い出した。もう時効だが(笑

2015-11kasenjiki109.jpg


前にも来た道の駅さかい ここは飯がうまい! ローストポーク丼絶品うまい!こいつはこの間食べたから今日は地粉の蕎麦を

2015-11kasenjiki110.jpg

豚ねぎ付け蕎麦 汁がピリ辛で生卵を落として、そこに蕎麦とたっぷりのネギと豚を一緒にすする。うまい!蕎麦だけで食べると蕎麦の香りもしっかりあった。腹が一杯になったのでもう少し河川敷を走ってみる。

2015-11kasenjiki108.jpg

右の河川敷をずっと上ってきた。

2015-11kasenjiki107.jpg

今度は左側の河川敷を下る。 50Km近くオフ河川敷を走った。
河川敷を走ってみて、河川敷の色々な楽しみ方があると思った。
ゴルフ、ラジコン飛行機、グライダー、エンジンを背負ってモーターパラグライダー、カイト上げ、サッカー、野球。
この中にバイクがあっても良いと思うがどうなんだろうか。

2015-11kasenjiki111.jpg

このガエルネファストバックはツーリングのような使い方もできるブーツで安全性も高いので良いものを紹介していただいた。
Kさん、ラフローで偶然お会いしファストバックを勧めていただきましたSさんありがとうございました。

安全に関することなのでベテランの方やお店の方に十分相談して購入することをお勧めします。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

15 Comments

旅好きライダー says..."No title"
ちょっとFatBoyさんこんばんは~^^
ブーツは高価でなかなか手がでないのですが
やっぱり欲しいんですよね~。
ガエルネのジーミッドランドは気になっているブーツでした。
今回はいいブーツを購入されたようですね。
僕もラフローでブーツの話を聞いた事がありますが
やっぱり勉強になりますね。
でも値札見てビビりました(笑)
2015.11.09 01:12 | URL | #- [edit]
ムコ殿 says..."おはようございます!"
私もミッドランド愛用してます!
GSでもオフでも使え防水なので便利ですよね(^^)
でも本格的に林道走るとなるとファストバックのような頑丈なブーツが必要になってくるかな~(^^;)
高そうだな~(^^;)ww
いやミッドランドでも大丈夫な速度で走ればいいか(笑)
2015.11.09 08:09 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: No title"
旅好きライダーさん、こんばんは。

欲しいパーツがあったんですが、少しだけ自分の安全に使いました(笑
ジーミッドランドはお勧めですよ。
雨で足が濡れないし、新しいのはゴアテックスなので蒸れも防いでくれます。
ツーリングにはもってこいですよ。
足首が柔らかいのでシフトがやりやすい。
ソールがオフでもOKのような感じなので、砂利の駐車場でもGSを押せます。
CBでのツーリングにもいいと思いますよ。
2015.11.10 00:51 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: おはようございます!"
こんばんは、ムコ殿さん。

Gミッドランドは外国製のブーツの中で唯一足が痛くならないブーツでした。
日本向けは日本人の足型使用しているのですよね。
防水って案外ないですよね。足が冷たくならないのは最高です。

全然本格的ではないのですが、オフの諸先輩方の話を聞くうちに自分を守るのが足りないことに気づきました。
アドベンのようなタンクトップガードを先に購入と考えてました。
先輩方にバイクは修理さえすれば直るけど、体は痛いし、簡単に治らないよって
実は、GSこけた時に足首を若干ですがねじったんですよ。その時にファストバックを履いていれば守れたかもしれないと。

保険と思ってケガしないうちに少しずつ揃えようかと思ってます。
2015.11.10 01:04 | URL | #- [edit]
チェッチェッチェロー says..."利根川ですか?"
河川敷で50kmも?超ロングダートですね。
豚ねぎ付け蕎麦、美味しそうですね。圏央道で一本なので、そそられます。
河川敷に私設のコース、いつまでも残して欲しいです。ファストバック、いいですね。硬いブーツだとリヤブレーキのタッチが分からなくなりますが、足首が程良く動きと助かります。
2015.11.10 08:23 | URL | #- [edit]
かもねぎ says..."こんにちは"
FatBoyさんこんにちは〜♪
新しいブーツのご購入!羨ましいです。
ガエルネのブーツもどんどん新しく、進化しているみたいですね〜。
私もガエルネのED-PROだったかな? を愛用しておりますが、
雨だとシミって来ちゃうので、防水タイプが欲しい今日この頃です。(^-^;)
先日、房総でジャンプした時に着地に失敗して、足首を捻挫しちゃいましたー。
骨折しなかったのは、ブーツのお陰だな〜っと
改めてブーツのありがたみに気がつきました。(^-^;)
2015.11.10 10:25 | URL | #- [edit]
中性脂肪600 says..."No title"
ここ数年、本格的なオフブーツは履いていません。
ツーリングするのにハーフブーツがとっても楽なので(^^ゞ
ハーフブーツでも二―シンガードは装着しています。
GSは超ヘビーに重たいですからハーフブーツでは心配ですね。

MR50、16歳で免許を取って初めて乗ったバイクです。
半クラが上手く出来なくてよくエンストしました。
緑のMR50懐かしいわぁ(^^)
2015.11.10 17:06 | URL | #- [edit]
ラオ says..."お久しぶりです"
こんばんは。ご無沙汰しております。
自分もハーフブーツを履く事が多いのですが、最近はEDproも時々慣らしてます。

かもねぎさんの仰るとおり、防水って雨でもそのまま履いていられるし、いいですよね。
防水と安全性と履きやすさの三拍子揃ったものが有ればいいんですけどね~。
まあ、有ったら有ったで高いんでしょうが。(^^;)
2015.11.10 19:37 | URL | #9K64Lzaw [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: こんにちは"
かもねぎさん、こんばんは。
タンクガード代をブーツにまわしました。
ED-PROに足首のガード付です。
流石にモトクロスブーツは必要ないので、これにしました。
縦の曲げは柔らかくシフトは普通にできいい具合です。
諸先輩から話から、身体を守る重要性を初めて認識しました。
お互い身体を守りながらバイクライフを楽しみましょう。
2015.11.11 00:10 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: No title"
くまさん、こんばんは。
こける寸前足を踏ん張ることがありますね。
足首が柔らかいブーツだとねじっちゃいそうです。
怪我をしないように保険です。
私が初めて乗ったのは黄色だったような気がします。
自分で買ったのがシルバーの角張ったタンクのやつです。
懐かしい思い出です。
2015.11.11 00:20 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: お久しぶりです"
ラオさん、こんばんは。
お久しぶりです。
安全と快適性の両方が得られるのがベストですね。
このブーツが価格の限界点です。((笑

2015.11.11 00:31 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: 利根川ですか?"
チェッチェッチェローさん、こんばんは。
タブレットで見たいので見逃してしまいました。すみません。!!

河川敷で50kmも?

もっとあったかも(^-^;
風景があまりっ変化がないのが難点ですけど。時々茂みの中は行ってみたり
砂地の中に入ってみたり面白いですね。

河川敷に私設のコース、いつまでも残して欲しいです。
色々な趣味の方が場所を確保しながらやっているのでバイクのコースも残ってほしいですね。
道の駅で、ここの食事は美味しいと思いますよ。
ファストバック、ブレーキも足首でしっかり踏めます。先輩方のアドバイス聞いてよかったです♪
2015.11.11 23:01 | URL | #- [edit]
ぽち says..."こんにちは~♪"
遅いコメで失礼いたしますm(__)m。

利根川の河川敷はまだコースが残ってるようですね。荒川と多摩川は整備が進んで無くなったようですが(都内近郊)、相模川、利根川はまだ大丈夫なんですね。
利根川のフラットダート、大昔に銚子から 茨城群馬の県境辺りまで走りました。
今年の春、仕事で鹿島灘のほうへ出かけた時は車で利根川沿いに河口に向かって走りました。

ブーツとともにやはり各所のガードの必要性を感じてます。転ばぬ先の。。。とは言いますが、ちょっとでも痛めるとなかなか治りが遅くなる昨今です(>_<)。
2015.11.17 15:56 | URL | #U/b5Vy.6 [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: こんにちは~♪"
ぽちさん、こんばんは。


> 利根川の河川敷はまだコースが残ってるようですね。荒川と多摩川は整備が進んで無くなったようですが(都内近郊)、相模川、利根川はまだ大丈夫なんですね。

まだ走れるところがありますね。工事車両が大量に走っているのでいつまで走れるかわかりません。

> 利根川のフラットダート、大昔に銚子から 茨城群馬の県境辺りまで走りました。
> 今年の春、仕事で鹿島灘のほうへ出かけた時は車で利根川沿いに河口に向かって走りました。

銚子からですかGoogleで映像を見ながら走れそうなところを探してから現地に行ってみました。
車で走れるようなところもあるんですか?

子供のころは河川敷や近くの山でバイクに乗るのが好きでした。あの頃を思い出しましたよ。

> ブーツとともにやはり各所のガードの必要性を感じてます。転ばぬ先の。。。とは言いますが、ちょっとでも痛めるとなかなか治りが遅くなる昨今です(>_<)。

経験を積んでいる先輩方がその辺お話をしてくれて焦りました。
今はオフロードを走るのが楽しくてしょうがないのですが、少し走れるようになるとケガするよと。
転ばぬ先の。。。まさにそれです。

ぽちさんは私よりずっと若いでしょうからそんなことはないでしょうが、痛めたところが少し時間がたってから具合が悪くなり始めました。(笑 それとアザがいつの間にかにできるようになりました。歳をとるのはつらいです(笑
2015.11.19 00:31 | URL | #- [edit]
鬼藤千春の小説・短歌 says..."こんにちは"
はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。
2015.11.26 05:59 | URL | #g.qUwJtQ [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fatboy10offroad.blog.fc2.com/tb.php/121-d4c590d5
該当の記事は見つかりませんでした。