ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY SEROW250 MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

GS Trophy 2016 オフロード・キャンプ・イベントに参加

GS Trophy 2016 オフロード・キャンプ・イベントに参加

と言ってもGS Trophy Internationalのスキル選考に参加したわけではなくGSでキャンプと福島の林道を走るのが目的。

昨年の頸椎ヘルニアからGSにはほとんど乗っていない。
せめてバイクだけは調子よく走ってもらうためオイル交換をする。



2016-06GST002.jpg
ステップを純正からツラーテックのワイドステップを付ける。

2016-06GST003.jpg

それとブロ友のFUJISANさんから購入したツラーテックエンジンクラッシューバーと純正エンデューロエンジンアンダーガードを取り付ける。FUJISANさん、とてもお安く譲っていただきありがとうございました。
GSにこれだけの荷物を積むのは初めてやっぱり重い(+_+)

2016-06GST004.jpg

DOAで寝ないで走るのは堪えたのでイベント前に前泊することにした。
今回福島までの道中はFacebookで知り合ったSさんと行くことに。

2016-06GST007.jpg

2016-06GST005.jpg

羽鳥湖の会場近くなるとBMW-Motorrad のフラッグが
カモネギさんみたいに走りながらうまく写真が撮れない。

2016-06GST006.jpg

テント設営地 羽鳥湖高原 レジーナの森に到着。

2016-06GST008.jpg

早速テントを設営する。 このテントを張るのは2回目だが少し慣れて早くできたかな。

2016-06GST009.jpg

前日だがGS購入の原サイクルもテントを張りみんなにバーベキューをご馳走してくれた。もちろんお酒の用意もあり、原社長ありがとうございます。

テントに来られる方が凄い。いつもBMW雑誌で出てくる方々がみんなお酒を飲んでいる。山田淳さん、松井勉さん、鈴木大五郎さん他 普段聞けないことが聞けました。

疲れてすぐ就寝だが、この夜はとても寒くダウンを着て寝袋に。何度くらいだったんだろう。

2016-06GST011.jpg

さあイベント開催だ。朝のブリーフィング。 スキルチャレンジ、コマ図林道ツーリング、ゲレンデ走行等の説明があり早速コマ図ツーリングの始まりだ。

2016-06GST012.jpg

DOAの同じく時間差でスタート

2016-06GST013.jpg

私の後ろには原サイクルのベテランさん達が並ぶ。 アドベンチャーが多いこと。

2016-06GST014.jpg

今回コマ図フォルダーは付けてこなかったのでコマ図をiPhoneで写真を撮りそれを見ながらに走った。

2016-06GST016.jpg

気持ちいフラット林道を走る。

2016-06GST015.jpg

チェックポイントでは名前と番号を申告。

2016-06GST017.jpg

オフロードだけじゃなくこんな気持ちがいいオンロードも走る。 天気も良くさわやかだ。

2016-06GST018.jpg

奥西部林道・西部林道を走る。

2016-06GST019.jpg

林の中からこんな景色に代わる。

2016-06GST020.jpg


2016-06GST021.jpg

峠にこれだけのGSが集まると圧巻だ。

2016-06GST022.jpg

写真に写るのは原サイクルで購入の方々だ。

2016-06GST023.jpg

峠を下ると、こんなクレバスが出てくるがムコ殿さんの特訓のおかげで難なくクリアー。

GSでのフラット林道ツーリング楽しいですよ~ぉ。 ムコ殿さん早くBIGOFFクラブも作ってください。

林道ツーリングが終わりスキルチャレンジが行われている会場へ

スキルチェンジを見学



スキルチャレンジコースを監修した松井勉さんの試走 すべての操作が丁寧。
こんな風にGSを操れたら楽しいだろうなぁ~。

見学の後ゲレンデをGSで走る。

2016-06GST028.jpg
どうもさっきから煽ってくるやつがいる。下りだ引き離そう!

2016-06GST029.jpg

へ~ぇ無理するからコケルのです ハはぁって展開じゃありません(笑

別のゲレンデコースを走るツアーに参加

course-map.jpg

Eコースを上がっていきFコースを下る



GSはパワーがありぐいぐい上がっていく。前を走る女子さんの250途中でつらそうだった。
毎回思うのだがクラッシュバーにカメラ付けている割には映像がブレが少ないのにはびっくりする。電子制御のサスペンションがうまくショックを吸収しているのであろう。
楽しい走行でした。

2016-06GST026.jpg
走行を終えてキャンプ場に戻ってくるイベントが模様されている。
昨年の2016日本GSトロフィーインターナショナル代表の3人の1人として走ったおじさん代表中村さんがいた。
なんと中村さん57歳で代表に!! 代表なってからタイを走る間FaceBookで同じおじさんとして応援していました。



この動画を見て感動で涙が出てきました。
途中の各国の代表が応援してます。中村さんの息遣いも感動もの。 おじさんも頑張ればできる!! 

日本全国のGS乗りが日本代表目指し鳥取予選・この福島予選を通過し白馬でシード権獲得を得て来年白馬で最終代表決戦を通り2018 GS Trophy International日本代表が選ばれます。

上手いGS乗りを見るだけでも今回参加してよかった。白馬も応援にいきます。
TEAM DANGUN

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村



 

関連記事
スポンサーサイト

12 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.06.23 07:04 | | # [edit]
ムコ殿 says..."おはようございます(^^)"
GSトロフィーお疲れ様でした(^^)
参加したGSの台数に圧倒されてます(^^;)
すげ~~(^^;)
もしかして本国のGSより多いんじゃね?ww

奥西部林道・西部林道?・・・私好みの絶景ポイントですね~!
行ってみたいわ~!

2016.06.23 08:23 | URL | #- [edit]
hase says..."おはようございます"
GSもそれだけ集まるとスゴイ迫力ですね!
ゲレンデの走れちゃうんですか
めちゃめちゃ楽しそうですね!
2016.06.23 10:01 | URL | #3ZJbkwrQ [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: No title"
wonderboyさん、こんばんは。

あの女性はGS乗りなんですね。偶々ゲレンデツアーでご一緒しただけです。
白馬はまた原サイクルさんで林道ツーリング後に行きます。
昨年はラリースーツがドロドロで他のBMW乗りの方から白い目で見られ恥ずかしかったです。
またそんな林道を案内してくれるのかな~と今からわくわくしてます。

この年で恥ずかしがりやなもんで声をかけるのが・・・・なので見つけて声をかけてください。
TEAM DANGUNのステッカーが貼っているGSです。
2016.06.23 22:38 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: おはようございます(^^)"
ムコ殿さん、こんばんは。

イベントに集まったGSの数なんと350台近くだそうです。
またアドベンチャーの多いことびっくりでした。

> 奥西部林道・西部林道?・・・私好みの絶景ポイントですね~!
> 行ってみたいわ~!

さあ、ムコ殿さんもGSにオフタイヤ入れて高速ばびゅーんと行けば福島は
近いので他にもたくさん林道があるので行きましょう。
2016.06.23 22:42 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: おはようございます"
haseさん、こんばんは。

> GSもそれだけ集まるとスゴイ迫力ですね!
迫力ありますね~。またうまい方が多い。
GSを250のように走ってます。

> ゲレンデの走れちゃうんですか
> めちゃめちゃ楽しそうですね!
これは楽しかったですし気持ちがよかったです。
スキー人口も減ってるので少し整備して走れるようにすれば夏もお客さん来るのにな~って思いました。
2016.06.23 22:46 | URL | #- [edit]
チェッチェッチェロー says..."中村さんの動画、拝見しました。"
コメ遅くなりました。
スキー場は、バイクにはかなりキツイ斜度になりますね、バーン一枚が全部傾斜ですから、何百メートルも走らないと平地に辿りつけません。
中村さんの動画を、拝見しました。
足つき性を確保するため、シートを取り外しての挑戦でしたね。
こんなモノを見せつけられると、出来ない理由なんて、いいわけが出来なくなります。
極限まで追い込まれての完走ですから、見ている方にも感動が伝わります。
セローでも大変そうなルートを、重量車でのトライは、大変な事だと思います。GS乗りって言葉がありますが、GS乗りってイイですねー。
福島の林道もいいですね、突き抜けるような青空と、GSの大群。絵になりますねー!
2016.06.25 06:56 | URL | #- [edit]
マスオ says...""
先日は、お疲れ様でした~
ゲレンデクルーズなるものがあったんですね~!
気づかなかった。。。
楽しかったですね~
2016.06.25 08:13 | URL | #- [edit]
ぽち says..."こんにちは~♪"
千葉に羽鳥に南富士ともう完全復活⤴ですね(^^)v!
羽鳥のあのゲレンデを走れるなんていいですね~コースによっては登りはともかく下りは…というとこはありますが^^;。
あの辺りも西側にいい林道群ありますからね~また行きたくなりました。
2016.06.27 12:12 | URL | #U/b5Vy.6 [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: 中村さんの動画、拝見しました。"
チェッチェッチェローさんこんばんは。

とりあえず、昨日はお疲れ様でした。

中級者の斜面でしたのでそれほどではないのですが250は途中で辛そうでしたね。
流石に1200もあるので余裕で登っていきました。
また電子制御が凄い分焦ってアクセルを開けても制御をしてくれてると思います。
それとGSの凄い点はチェローさんのセローと同じく足回りです。これがなければ
私にはこんな道を走ることは不可能ですね(笑

中村さん凄いですよね。あの年で(怒られる(笑!! 代表になり何年もチャレンジしたそうです。
このブログのスキルチャレンジは1次予選この後2次予選があります。これはもう体力勝負です。
それを突破したのですから!!

遠いところは250でも無理ではないのですが、ちょっと覗きたいじゃないですかそんな時にGSって
凄いなと思いました。

チェローさんも乗ってみますGS ふふふ
2016.06.27 23:42 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: タイトルなし"
お疲れ様でした。マスオさん。

なんかマスオさんが遠い存在に~ぃ。
白馬で頑張てチャレンジしてくださいね。
それで来年のファイナルへ!!

応援しますよ~!!
2016.06.27 23:44 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: こんにちは~♪"
ぽちさん、こんばんは。

> 千葉に羽鳥に南富士ともう完全復活⤴ですね(^^)v!
まだまだです。今日もリハビリと治療院でマッサージを

> 羽鳥のあのゲレンデを走れるなんていいですね~コースによっては登りはともかく下りは…というとこはありますが^^;。
そうですね。登りより下りが緊張しました。
砂利でと横溝がありフロントブレーキを握るのを躊躇しました。
前を抜いちゃいけないルールがあったので抜きませんでしたが登りでガ~って行きたかったです。
でも楽しかったです。こけても草の上なら痛そうにないですし(笑

> あの辺りも西側にいい林道群ありますからね~また行きたくなりました。
まだまだあるみたいですね。私もまた走りに行きたいですね。

2016.06.27 23:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fatboy10offroad.blog.fc2.com/tb.php/131-4726eafb
該当の記事は見つかりませんでした。