ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY SEROW250 MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

ツーリングギア ブーツ編 2 アルパインスターズ CR-4 GTX

ツーリングギア ブーツ編 2 アルパインスターズ CR-4 GTX 

alpinestars 会社の始まりは登山用ブーツメーカー
このブーツを購入してまだそれほどの日数が経っていない。ロングブーツは夏暑いなぐらいの気持ちでラフアンドロードにショートブーツ見に行き購入したものだ。定価の半額くらいで購入できた。もう新しいモデルからこのカラーがなくなるそうだ。普段バイクに乗るとき地味なカッコをしているのでブーツくらいいいだろう。


2014090708.jpg

初めて履いた時の感想はトレッキングシューズと同じ感覚だ。もちろんバイク用に作られてシフトペダルが当たるとこなどは強化されている。
トレッキングシューズと違う点は足首のカットだろう。トレッキングシューズは足首がほぼソールと水平だ。これが前傾になった時に具合がいいのであろう。
ものすごく軽い。今まで履いていたブーツは皆重量級。GSやCRFをオンロードで走るには具合がいい。
GSは自分が短足なためローシートを取り付けてある。シートからステップまでの距離はスポーツバイク並だ。
足首がかなり曲がり前傾姿勢になるが足首が柔らかくそんな姿勢も問題ない。

2014090711.jpg

材質の一部にゴアテックスを使用しているので防水性と通気性に優れている。これも購入した理由の一つ。防水を謳っているブーツも通気性のことは書いていない。
おじさんは、やはり足がくさくなる(笑 それを少しでも防げればである。

大雨の中履いたが中に入ってくることなかった。防水性もしっかりしているのであろう。
2014090709.jpg
レインウェアの中に入っていたが前からの水の侵入はなかった。

2014090710.jpg

唯一、自分が不満なのはソールだ。

2014090713.jpg
このアビレックスよりソールがオンロード向きな点。CRFのような軽いバイクを移動するには問題ないがGSを砂砂利の駐車場で押すときには物足りない。ずるっとスベル。が唯一の問題点かな。
それでも、このブーツは正解の一つに入るツーリングギヤだろう。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

小判鮫のコバンちゃん says..."記事とは関係ありませんが。"
以前、片岡義男を読み直していると
コメントがありましたよね?
山川健一のライダーズ・ハイって知ってます?
なかなか面白い。
バイク乗りには共感できる
小説になってます
是非読んでみてください。
古本屋であるかな?
2014.09.12 19:05 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."いえいえコメントありがとうございまう。"
小判鮫のコバンちゃん こんばんは♪

今や読み返している片岡義男は「美人物語」「缶ビールのロマンス」「1日中空を見ていた」
片岡義男の小説に出てくる女性は皆美人で大人の女性
高校生の頃、小説に書かれている女性に憧れていました(笑

顔立ち、体型が読んでいると想像できるところがイィですね(エロいって自分
名前が○○子時代です。また出てくる女性にピッタリな

書き始めると切りがないのでこのへんで。

ライダーズ・ハイ読んだことないですね。
近くのブックオフ探してみます。

風景や登場人物の描写が片岡義男は映画を見るように頭に浮かんでくるところが好きですね。
2014.09.12 22:00 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fatboy10offroad.blog.fc2.com/tb.php/60-c6cb7b80
該当の記事は見つかりませんでした。