ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY CRF250L MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

「片岡義男」 

片岡義男 小説家
小判鮫のコバンちゃんさんからのコメントから書かせてもらいます。

片岡義男 好きなキーワード 単車、アメ車それも大きなやつ、、美人、ホテルの一室、雨の風景、におい、風

彼が書く世界は映画の見ているように頭に浮かぶ。
想像できるのかな。すごく細かな描写で書かれている。
もちろん当時中学、高校生の頃自分はまだ経験したことのない世界だ。
想像の翼を広げて「どっかで聞いた?」小説の中に出てくる単車の鼓動、その風景、主人公になりきって読んだ。

2014091201.jpg

2014091202.jpg

「彼のオートバイ、彼女の島」を中学生のころ読んだときには色々想像した(笑
バイクの免許を取って長野にツーリングに出かけたが「美代子」のような女の子には出会わなかった。もちろん温泉の中でも息子は大人しかった。(爆

あと数か月で50才、青春時代を思い出し読み返している。

追記
2014091416.jpg
秋の夜長は読書。 ヒップのラインが・・・

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

8 Comments

GASHOB says..."彼のオートバイ、彼女の島 DVD持っています"
FatBoyさん
こんばんは

私も10代後半+学生時代 によく読みました。
独特の世界観が、いまひとつ理解できない部分があったのですが、
何しろ、カッコよかった。

この歳で読むと、また違うんですかね。

本は全て実家に送り返しちゃったので、今度帰省するときは、押入れを探してみようかな。

2014.09.12 23:10 | URL | #- [edit]
小判鮫のコバンちゃん says..."No title"
山川健一
ライダーズ・ハイ
アマゾンで300円でありましたよ!
300円の価値が有るか?
価値観の違いがありますが・・・。
是非、読んでください
つまらなくても
責任は取りません(笑)。
2014.09.12 23:12 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: 彼のオートバイ、彼女の島 DVD持っています"
こんばんは

原田貴和子がミーコに合ってる! テントの中で・・・

そうです。
この年で読むとあの当時想像できなかった大人の世界が読めます。(笑
こんな美人と・・・
やってみたいスイッチヒッター

是非実家から持ち帰って読み直してください。

2014.09.12 23:20 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: No title"
早速情報ありがとうございます。
もうぽちっとしてしまいました。(爆

秋の夜長は小説三昧!
2014.09.12 23:22 | URL | #- [edit]
小判鮫のコバンちゃん says..." 再コメント"
美人物語、幸せは白いTシャツ・・・。
全部読みました!
でも、全て処分してしまった^^;。
古本屋行ってこよ
あ!アマゾンか楽天で買おっと!
2014.09.13 13:36 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re:  再コメント"
貧乏性なのか本は捨てられません。
単行本は中学生の頃から買った全て捨てずに取ってあります。
大藪春彦も結構ありますよ。
今読みかえしても面白い。
最近では山崎豊子、池井戸潤TVでやる前からハマってます。

2014.09.13 22:01 | URL | #- [edit]
小判鮫のコバンちゃん says..."再々コメント"
アマゾンで
ボビーをつかまえろ
注文しました!
ボビーに首ったけが好きなんですよ~!
2014.09.16 00:27 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: 再々コメント"
是非、高校生に戻った気分で読んでください。

自分の高校生時代はこんなカッコ良くなかったなぁ~。

50才でサーフィン始めようかな(笑


2014.09.16 21:12 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fatboy10offroad.blog.fc2.com/tb.php/61-95f1bd22
該当の記事は見つかりませんでした。