ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY SEROW250 MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

HONDA「安全への創造」のコメントで追記

GASHOBさんの「安全への創造」へのコメントに対してお返事が長くなりそうなのでブログ本文に書かせていただきます。

>HONDA と言うと
>大学の時に、HONDA シティ ターボに乗っていまいた。
>ジェットコースターに乗っているみたいな加速感は、今でも忘れません。

私も忘れません。車体が軽くて急激にパワーが上がるターボだったですよね。
シティターボIIというのがそのあとに出ましたがコツはさらに過激でした。
アクセルを全開で踏んでいればいつまでもホイールスピンが収まらなかった
今では、ホンダの役員が許可を出さないでしょう(笑
事故につながる・・・ だれが責任取るんだ!って具合でしょう。
だからホンダからスポーツできる車がなくなったじゃないかな
要するに誰も責任を取らないじゃないかな(個人的な感想)

> いずれも、エンジンじたいには、そんな不安感はなかったですね。

このシティより少し前の2輪エンジンはとにかく優秀でした。
私が乗っていたスーパーホークIIIはOHC3バルブ2気筒、音はあまり良くなかったが回るエンジンでタフだった。
そのあとの4気筒CBXエンジンは繊細でタコメータの動きが信じられないくらいだった。
またその後のCBR400可変バルブ機構REV2バルブから4バルブに変わった時のワープ感(表現が古い!にはやられました。
ホンダが次はどんな新しいエンジンを出すんだろうと、ときめきすら感じていました。
車は大した車種がなかったような記憶があります。まだまだ4輪に興味がなかったのかもしれません。

> たしかに、シティのボディはベコンベコンで、剛性もくそもあたもんじゃなかったです。
> それでも、走りは楽しかったですね。
車の話に戻ります。
ホンダ車はすぐにミシミシしてましたね。ボディ剛性がとにかく弱かった思いがあります。
私が乗っていたプレリュードはコーナーでボディがよじれるのがわかるようでした。(笑

また安全性はそれほど日本仕様には考えられていなかったのでしょう。
ドアの中に衝撃吸収バーが外国で売られているホンダ車には付いていたけれど、国内仕様にはなかったのが一時問題になっていたような記憶があります。
今テレビの宣伝で昔のボルボを山から落としてエンジン部分だけが潰れるシーンを流していますが、当時のホンダ車を現在のクラッシュテストをやったら、○○の国の車みたいにペシャンコになるでしょう。

> HONDA、どうしたんでしょうね。
> 焦り みたいなものがあるんでしょうか。
> 心配です。

最後になりますが1ホンダファンとして本当に心配です。焦りが多分にあると思います。
ハイブリットインサイトはトヨタのプリウスにコテンパにやられFITを満足に完成せずに出してリコール5回。これじゃ焦りますよね。
2輪では完全に車種が少ないヤマハに負けてます。

月刊BOSSで2012年1月号で第1弾「HONDAがヘンだ! らしさ喪失の危機」
13年1月号で第2弾「HONDAの変心 本気で軽シフトするホンダの落とし穴」
今年の2月号では「やっぱりHONDAはヘンだ!」という記事があります。

スバルやマツダは良い記事だったがHONDAだけが・・・・

ホンダファンとしては何としても昔のようなHONDAに戻ってほしい。
コストダウン、コストダウンだけではユーザーは段々離れて行ってしまいますよ。

それとそろそろ潔くFITの件で社長他、関係役員は交代したほうがいいと思うのは私だけでしょうか。
本田宗一郎が天国から怒鳴ってそうです。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

10 Comments

小判鮫のコバンちゃん says..."No title"
私の知人が
HONDAシティで
ジムカーナをしてました。
なんと、フレームにクラックが入ったそうですよ!
やわな、フレームですね。

話は変わりますが
今年のホンダF-1は
まともに、走れないみたいですね
テストでは
ズタボロみたいですよ。
昔みたいな
強いHONDA!
復活して欲しいですね。
2015.02.05 23:14 | URL | #- [edit]
中性脂肪600 says..."ヤマハも"
こんにちは、御無沙汰しています。

CRF250L、困りましたね。

実はヤマハも。
WR250Rも致命的な未だに治らない燃料ポンプ問題。
かれこれ3回交換しましたよ(^^ゞ
初回(交換する前)は調子良かったんですが、交換したらエンジンストールが起き、ツーリングを止めた事がありました(自宅を出て直ぐだったのでラッキーでしたが)
レッドバロンの工場長さん曰く、ポンプの羽根をプラ製から金属製に変更してもまだ完ぺきではないらしいです、
このポンプは台湾製らしいです、日本製なら問題ないのかは判りませんが、コストを追いかけグローバル化になった代償でしょうかね?

ともかく、エンジンが突然止まるという心筋梗塞状態で乗るのは、本当に心臓に悪いですわ(^^ゞ
2015.02.06 14:57 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: No title"
小判鮫のコバンちゃんさん こんばんは。

> 私の知人が
> HONDAシティで
> ジムカーナをしてました。
> なんと、フレームにクラックが入ったそうですよ!
> やわな、フレームですね。

あの当時はみんなそうだったんでしょうね。
ジムカーナやサーキット走るような人はフレームを強化しなきゃダメだったんでしょうね。
2輪だって同じでしたよVF750なんて全開で走るとフレームがやっぱりよれましたもの。


>
> 話は変わりますが
> 今年のホンダF-1は
> まともに、走れないみたいですね
> テストでは
> ズタボロみたいですよ。

これはきっと昔本田宗一郎が生きていたころは全社一丸となってF1に臨んでいたが
きっと今はやらされている感じなんでしょうね。
昔みたいにF1やりたいからホンダに入るとかじゃないでしょう。

今の日本の企業が創業者から社長が何代も変わり創業者スピリットが欠けているんでしょうね。
SONYやパナソニック(旧松下電器)同じような感じがしますよね。
おぉ~って商品がでてきませんもの。

> 昔みたいな
> 強いHONDA!
> 復活して欲しいですね。

本当に期待してます。 F1鈴鹿に見に行きたいですもん!!
2015.02.06 23:51 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: ヤマハも"
中性脂肪600さん こんばんは♪ 出張ご苦労様でした。

早速ブログ拝見しました。

> こんにちは、御無沙汰しています。
>
> CRF250L、困りましたね。
私のだけなのでしょうか?
困ってます。
>
> 実はヤマハも。
> WR250Rも致命的な未だに治らない燃料ポンプ問題。
> かれこれ3回交換しましたよ(^^ゞ
CRFを購入したところでも最近燃料ポンプが外国製に代わって色々なバイクで問題が出ているみたいです。
YAMAHAもだったですか。

> 初回(交換する前)は調子良かったんですが、交換したらエンジンストールが起き、ツーリングを止めた事がありました(自宅を出て直ぐだったのでラッキーでしたが)
> レッドバロンの工場長さん曰く、ポンプの羽根をプラ製から金属製に変更してもまだ完ぺきではないらしいです、
> このポンプは台湾製らしいです、日本製なら問題ないのかは判りませんが、コストを追いかけグローバル化になった代償でしょうかね?
>
> ともかく、エンジンが突然止まるという心筋梗塞状態で乗るのは、本当に心臓に悪いですわ(^^ゞ

そんな状態で北海道いかれたのですか?冒険家ですね!
もちろん修理で完璧に直してからですよね。


「ぶすぶす」いいながら止まるのであれば身構えることができるのですが、ほんと突然死です。
私は交差点に入るのも怖いくらいです(笑

2015.02.06 23:59 | URL | #- [edit]
GASHOB says..."こんばんは"
返信が遅くなりました。
まさか、こんなに丁寧にリコメしてくれていたとは。笑

懐かしく読んでいました。

購入はしなかったのですが
CBX、CBR400も乗る機会がありましたが、
いいエンジンでしたよね。

なんて言うんでしょうか。
最近のHONDA
YAMAHAやKAWASAKIに比べて
ライダーが魅力を感じるバイクが少ないです。

採算度外視で、最高にかっこいいバイクを作って欲しいんですよね。
それこそ、日本バイクメーカーのリーダーの役割だと思うんですけどね。
2015.02.08 17:24 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: こんばんは"
GASHOBさん こんばんは。

いえいえ。とんでもないです。
自分が書きたかったことなので。


今日も修理しているサービスマンと話したのですがお客のほうを向いていないですねメーカーは・・・
ホンダファンとしては悲しいです。

BMWやドカティのような細部にこだわって作ってほしいです!
いまどきブレーキホースがゴムってどうなの ホンダ!
そのくらいコストケチるなよ!
って愚痴を聞いていただき申し訳ございませんでした。(笑
2015.02.09 00:09 | URL | #- [edit]
ももぴー says..."No title"
ホンダ技研、上は代表取締役会長から下は昨日入社した新入社員まで、みんな車好き。
旧CB400Fのエンジンを見て、「フィンを一枚増やせ」っと、親父(宗一郎様)の一喝。
水冷VS空冷。
4st(NR500)でのGP500チャレンジ。
etc・・・。
良くも悪くも、「熱いホンダ」は何処へ・・。

※OHC3バルブ2気筒360度クランク、懐かしい。
 GSの180度クランクDOHCとは全く違うサウンド、フィーリング。
2015.02.14 08:10 | URL | #Wy27359s [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: No title"
ももぴーさん

はじめまして。おはようございます。
同世代の方ですね?


> ホンダ技研、上は代表取締役会長から下は昨日入社した新入社員まで、みんな車好き。
本田宗一郎が感じられる世代までなのでしょう。

今はどうなんでしょうね。

ホンダのお偉方がイギリスででの会話は車の話でなくゴルフの話だけしかしないそうです。サーキットよりゴルフ場だそうです。

> 旧CB400Fのエンジンを見て、「フィンを一枚増やせ」っと、親父(宗一郎様)の一喝。
> 水冷VS空冷。
> 4st(NR500)でのGP500チャレンジ。
> etc・・・。
> 良くも悪くも、「熱いホンダ」は何処へ・・。

創業者スピリットがなくなってコストダウン儲けだけに行っているような。
昔のホンダは手を抜いていなかったような感じがします。

>
> ※OHC3バルブ2気筒360度クランク、懐かしい。
>  GSの180度クランクDOHCとは全く違うサウンド、フィーリング。
詳しいですね。GSの2気筒とは全く違いましたね。なつかしい!

来月からF1が開幕ですね。また熱くなれるばれるように頑張ってほしいですね。
ホンダ世代ホンダファン中年おじさんからのお願いです(笑
2015.02.14 11:00 | URL | #- [edit]
小判鮫のコバンちゃん says..."記事とは関係ありませんが。"
4/5山梨県富士川町の
道の駅、富士川で
山梨コーヒーブレイク・ミーティングが開催されます
これは、バイク乗りが集まり
コーヒーを飲みながら「話でもしよう」という
集まりです!
雑誌、ミスターバイクでも取り上げられたイベントです。
もし、暇なら遊びに来てください!
私は、今回参加出来るか分かりませんが・・・。

ミスターバイクでXJR1300に乗り
コラムを書いてる人(名前を知らない)も
毎回参加してますよ~!
前回は、私も参加して話をしました。
2015.03.24 00:06 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: 記事とは関係ありませんが。"
小判鮫のコバンちゃんさん こんばんは。

お久しぶりです。12月から仕事が忙しくなりブログは放置状態です(笑

お誘いありがとうございます。

今月末でなんと仕事が一段落しそうなので参加したいですね。

ツーリングにはいつも珈琲を入れる道具を持って出かかているのでコーヒーは大好きです。
マグカップ持参で参加しようかな。

2015.03.25 23:26 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fatboy10offroad.blog.fc2.com/tb.php/84-345a90fa
該当の記事は見つかりませんでした。