ときには星の下で眠る

R1200GSLC FATBOY CRF250L MontesaCOTA4RT バイクの話 日々の出来事

CRF250L エンジンが止まってしまう現象

2月からご無沙汰していましたがブログの再開です。
12月より忙しくなり3月末までほぼ休みのない生活をしていました。
個人商店を経営されている方は皆同じですね。

寒さなんか関係ないと、極寒のなか走られているライダーさんのブログを拝見しつつ、少しづつ暖かくなりそろそろバイクに乗りたくうずうすしているところです。(笑
今度の休みは母の3回忌。再来週はバイクで近くでも出かけたいです。

この内容、またかと思いますがお許しください。

昨日、CRF250Lの再々入院です。

昨年大手術(シリンダーヘッドAssy交換)をしたにもかかわらず2月に1か月間再入院。
走行中エンジンが止まってしまう現象です。
2月の再入院では1か月も預けたにもかかわらず症状でずで強制退院(爆。
ホンダリーム店の工場長にはクレーマー扱いされる始末。情けない。

退院後仕事で乗り出すと案の定、同じ症状が再発。



これだけ証拠があるにもかかわらずドリーム店の工場長には症状なんかないんじゃないかと逆切れされる。
ただ店長さんと整備をしてくれた若い整備士さんだけは紳士的な態度をとっていただいているので救われる。

エンジンが止まる今までの経緯

購入当初からエンストの症状があった。
購入店の横山モータースに相談調べてもらうが原因がつかめず。
コンピューターの診断機があるデーラーにて点検を勧められる。

お客様相談室にも相談後、その後しばらくしてホンダドリーム松戸店にて症状を見てもらう。
コンピューターの診断初期診断では点火系にエラーがあったがコンピューター初期化後症­状は確認できず。

エンジンタペットクリアランス等の調整をしても直らず。

この間インターネットでは同じ症状に悩む人がたくさんいることを確認する。

2014年11月に法定点検点検とエンストすることを再度確認してもらう。

コンピューター交換

その後すぐに症状が出た。
エンストは1日の使用で1回もしくは2回ぐらいの頻度で出る。
全く症状がでない日もある。

エンジンの止まり方は全く同じでキルスイッチで切ったように止まる。
その時の状態だが必ずクラッチを切っているときにエンジンが止まっている。
あえてギヤが入った状態で低速走行しガタガタエンジンがし始めるくらい低回転にしても­止まらない。

ビデオの解説
ドリーム店に症状を詳しく伝えるために通常走行時のビデオを撮り始める。

1つ目の症状は小さな路地から出てきたので減速するためクラッチを握った瞬間エンスト­車両は惰性で走っている状態。
セルスイッチですぐにエンジンはかかる。その後この日は症状はでていない。

2つ目のビデオでは午後から夕方まで走行したときに出たもの
渋滞で車のすり抜けをしている最中、前の車が停止したのでクラッチを切ったところエン­スト。やはりこの時もクラッチを切って惰性で走っている状態。

この2回のビデオをホンダドリーム松戸店にて確認してもらう。
対応はヘッドAssy交換
修理完成後引き取り後帰り道にエンスト 直っていない。

それから何回か症状がでる。
ビデオをつけて走るようにする。

3つめのビデオ
停止後クラッチを切った状態で軽くアクセルを開けた途端エンスト

4つめビデオ
2つ目のビデオ同様 渋滞のすり抜け中クラッチを握った瞬間エンスト。
こんな状態では危険なのでデーラーが休みだったのでお客様相談室に電話。

2015年2月から3月にかけて約1か月再度ホンダドリーム松戸店にて症状を確認して­もらうが1か月の間試乗しても症状が出ずで返される。
この現実のビデオを否定です。何のために症状の記録を残しているのでしょうか。

症状で出ずで返された後、3回目の運転で症状がでる。この日は午前中より仕事で使用午­後よりまた仕事で移動中に信号で停車後発進1速から2速へ変速3速へ変速するためにク­ラッチを握った瞬間同じようにエンスト。

私と全く同じパターンの方は CBR250Rですが
回転数や走行状況は違いますがエンジンが止まったのはクラッチを握った瞬間です。

http://www.youtube.com/watch?v=eBUDrb...

http://www.youtube.com/watch?feature=...

車種は違いますが同じエンジンです。

購入から2年が過ぎました。通常であれば保障修理の期間は過ぎてしまったので事故修理対応になるでしょうが新車からの継続症状なのでドリーム店さんで見てもらっているところです。
但し前回の1か月で症状を確認できなかったのでやっとメーカの人間が症状を確認するために昨日から預けています。

これだけネットに同症状で訴えている人がいるということは、ネットに言えない人も相当いると思う。
中には悩んでいて保証期間が過ぎてしまった人も沢山いるのではないでしょうか。

「泣き寝入り」この言葉が浮かびました。

私はバイクが他にもあるのでCRFは2年間で約5千キロしか走っていません。
このバイクを売ってしまって違うバイクを購入することもできます。
ただ、このまま売ってしまえば、次に購入した人が同じ危険な目に合うと思うと売れません。せめてちゃんと直してからでないと・・・・

私はほとんどのバイクを長期所有しています。それはバイクにとても愛着を持つからです。
ハーレーFATBOYは購入から19年目です。先日も乗ってあげることはできませんでしたがエンジンに火を入れてあげました。エンジンは1発で目を覚ましました。

きっちり直してもらいCRFは乗り続けるつもりです。
やっとOffroadを走ることがが楽しくなってきたのだから。

なぜメーカー(ホンダ)の技術者と直接話せないのでしょうか。
お客様相談室も技術的に相談できる人はいません。
あくまでも窓口はデーラーと頑なに会話を拒みます。 Why?

今回デーラーが直せないのでメーカーに出す形となりましたが、メーカーは問診しないつもりです。
どんな立派なドクターでも問診しないで体を見る医者はいませんよね。
このブログをみたら連絡ほしいな。

まっ無理か(笑

本文中に入院や手術という言葉を使用してしまいました。お気になされた方がいましたらお許しください。
私にとってCRFは家族のようなもので、このような表現を使ってしまいました。

追伸
同じ症状で悩んでいる方がいらっしましたら、情報の交換をしましょう。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへにほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへにほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
よかったらポッチっと にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

14 Comments

小判鮫のコバンちゃん says..."No title"
リコールですね!
事故になる可能性が高いです
HONDAは早くリコールの申請をすべきです。
2015.04.08 01:05 | URL | #- [edit]
ムコ殿 says..."おはようございます。"
お仕事ひと段落されましたか?
このご時世忙しい事はいいのでしょうが、忙し過ぎるのも考えもんですね!
まずはお体が資本なんで無理なさらないようにしてください(^^)
さて!本文も読み動画も見させてもらいました・・・。
ある程度スピードが乗ってきた状態、低速の状態、どちらも症状が出てしまう!
条件はクラッチを切った時・・・。
でもアイドリング状態では症状は出ない・・・?
なんか配線系(リレーorスイッチ?)に問題がありそうな・・・それも至極単純な場所のような気がしてならないです(^^;)
例えばアクセル側についているキルスイッチ(エンジンストップスイッチ)の配線不良(どこかと緩衝してる)?とか・・・
急にエンジンストップスイッチを押したようにエンジンが止まるのでそう思っただけです(笑)
でもちゃんとしたホンダの整備士が見てるでしょうからド素人の私の憶測はハズレでしょうね(^^;)
私なら店長に言って速攻新車と交換してますね!
ホンダさんの対応ちょっと目に余るものがありますね~(-へー)

2015.04.08 08:09 | URL | #- [edit]
中性脂肪600 says..."ひどい対応ですね"
何なんですかねぇ!
こんな症状が出ているのにクレーマー扱いとは。。。
リコール前の対応とはこの様な物なんでしょうかね?悲しくなりますね!
工場長の目の前で症状を再現できないのが悔しいですよね。。。
判っていて知らぬふりか?
さっさとリコールになると良いですね。
2015.04.08 22:56 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: No title"
小判鮫のコバンちゃんさん こんばんは。

> リコールですね!
原因が分かっていないのリコールが出せない?

> 事故になる可能性が高いです。
CRFこのエンジンの止まり方は予測できないのですごく危険です。

ハーレーも無理な運転をすればエンジンが止まります。
あくまでも無理な運転です。
またエンジンが止まるのは予測できるので止まらないように運転することができます。

> HONDAは早くリコールの申請をすべきです。
そうしてほしいですね。
2015.04.09 00:27 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: おはようございます。"
ムコ殿さん こんばんは。
アドベンの調子はいかがですか?
早速泥んこにしてますね。


> お仕事ひと段落されましたか?
> このご時世忙しい事はいいのでしょうが、忙し過ぎるのも考えもんですね!
> まずはお体が資本なんで無理なさらないようにしてください(^^)

ありがとうございます。少し楽になりました。

長々の文を読んでいただきありがとうございます。
> さて!本文も読み動画も見させてもらいました・・・。
> ある程度スピードが乗ってきた状態、低速の状態、どちらも症状が出てしまう!
> 条件はクラッチを切った時・・・。
> でもアイドリング状態では症状は出ない・・・?
そうなんです。まさに何が原因って感じです。

> なんか配線系(リレーorスイッチ?)に問題がありそうな・・・それも至極単純な場所のような気がしてならないです(^^;)
> 例えばアクセル側についているキルスイッチ(エンジンストップスイッチ)の配線不良(どこかと緩衝してる)?とか・・・

私もデーラーにさんざんこの辺を見てほしいと頼みましたがメーカーの指示以外できないみたいです。


> 急にエンジンストップスイッチを押したようにエンジンが止まるのでそう思っただけです(笑)
全くその通りです。

> でもちゃんとしたホンダの整備士が見てるでしょうからド素人の私の憶測はハズレでしょうね(^^;)
自分たちで直す考えはないみたいです。また部品の交換の権限もないのであくまでもメーカーの指示通りに
シリンダーヘッドを交換したみたいです。

> 私なら店長に言って速攻新車と交換してますね!
今まで世話になっているのでそこまでは言えないです・・・
メーカーには製造者責任をきっちり守ってほしいです。
メーカーは販売責任ばかり販売店に押し付けます。

作ったのはホンダです。私はしっかり直してくれさえすればいいのですが・・・

> ホンダさんの対応ちょっと目に余るものがありますね~(-へー)
最近のホンダは、ほんとダメですね。
ユーザーの方を見て仕事していない感じです。
2015.04.09 00:39 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: ひどい対応ですね"
中性脂肪600さん こんばんは。

CRFで参加したかったです。ツーリング。
でもいつ直るかわかりません。(悲
またの機会があればぜひ参加させてください。

> 何なんですかねぇ!
> こんな症状が出ているのにクレーマー扱いとは。。。
> リコール前の対応とはこの様な物なんでしょうかね?悲しくなりますね!
> 工場長の目の前で症状を再現できないのが悔しいですよね。。。

その為にビデオを撮り、その時の状態を詳しく記録して説明しているのですが・・・・

> 判っていて知らぬふりか?
サラリーマンなので言われたことしかできないのでしょう。
昔の整備士ような何が何でも直すというのがないのでしょね。

> さっさとリコールになると良いですね。
大きな事故が起こる前に原因がつかめリコールになればいいと思ってます。

2015.04.09 01:45 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.05.08 11:27 | | # [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: 参考になるかどうか・・"
通りすがりさん ありがとうございます。

GS乗りの方ですか?


私もサイドスタンドスイッチやキルスイッチのような気がするんですが

メーカーはいっこうにその辺は見ようとしないです。

こんなにビデオも撮ってるんだから予防的に1づつ交換してみればいいと思うのは私だけ?

未だにメーカーからCRFは戻ってきません。

せっかく季候がよくなってきたのでCRFで林道に行きたいです。
2015.05.08 12:09 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.05.29 01:38 | | # [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: エンストの件"
通りすがりの別人さん こんばんは。

例を挙げての説明、大変わかりやすいです。ありがとうございます

まさに通りすがりの別人さんが書いてある通りです。
薄い燃料をなんとか燃やしてる感じです。

点火がだめでも、燃料が1回でも噴射しなければ簡単に止まりますよね。


ただ、ハイギヤードで低回転でわざとエンジンが止まるような乗り方をしても止まらないところがしゃくですね。

私は大排気量2気筒に大径FCR単発のバイクにも乗っているのでエンジンが止まる感覚は分かるのですが
ただ、こちらは逆に濃い燃料ですが(笑

キャブ車みたいに前兆が全くなくストンと止まるので処置なしです。

私もエンジン本体ではなく、補機類じゃないかと思うのですがメーカーはユーザーの話は全く聞きません。
デーラーも自分で考え処置をするのではなくメーカーから言われたことしかやりません。

今回、研究所に出したのですがほんのわずかの試乗で症状が出ないと帰ってきてしまいました。
帰った後ガソリンを満タンにし40~50Km走ったところで全く同じ症状がでビデオをとっていたので状況を詳しく
購入店に説明しメーカーに話してもらったところ、とりあえず今度は燃料ポンプとタンクキャップを交換するようです。

なんか原因が掴めていませんね。
デーラーさんも勝手に整備が出来ないみたいです。
昔のような技術屋さんがもういないのでしょうね。

本当にありがとうございます。
原因が分かりましたらブログにアップしたいと思います。
2015.05.29 22:22 | URL | #- [edit]
zuwaigani says..."経験あります"
私も以前CRF250Lに乗っていて同じような症状が出ましたよ。

機械的な状態・・・外気温、暖機、オイル粘度、サイレンサー交換・・・には関係なく。
赤信号のために減速ししながらクラッチ操作に合わせて2速にした途端にフッっと失火。

操作もブリッピングしながら、とか減速開始時点でクラッチを切りながら、とか。
それにも関係なく失火、その後の始動性が悪いという。

まったく動画と同じ症状ですね。

ホンダドリームで新車購入していたので経緯を説明してECUの無償交換ということで対処してもらい、改善しましたよ。
私が購入したのは都内の会社が運営しているドリーム店でした。

ドリーム店からホンダに連絡してもらい「トラブルの事実は無い」という回答をいただきましたが、系列のドリーム店で同じ症状の車両をECU交換で対応したケースがあったので、同じように対応してもらいました。
メカニックさんからも「ECUの型番が変わっていて、事実上の対策品では?」とも言われました。

そしてECU交換後も同じ症状が・・・という声も耳にするのでなんとも言えない気分です。
今は手放したバイクですけど、CRF250Lに限らずNC700でも同じ症状のある固体があるそうなので、最近のホンダは信用にかけます。
2015.06.02 22:20 | URL | #mQop/nM. [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: 経験あります"
zuwaiganiさんこんばんは。

まったく同じような感じですね。
ただ私のCRFは始動性に問題はありませんでした。止まった後も一発でエンジンは始動します。

私にもメーカーはオイル(純正外使用を指摘)やサイレンサー(純正オプション指定のモリワキ)を指摘したり
わかっていないというよりとぼけているとしか言えない対応でした。

ドリーム店では、再現ができない=症状はない=クレーマー等いうような対応でした。
それからビデオをつけて走るようになりその時の状態をメモするようになり、それを証拠に根気強くメーカーに訴えました。

先日千葉でオフロードを走るイベント、ドアオブアドベンチャーにCRFで参加し、オフロードで2速で止まるような速さで走ってもエンジンは止まりませんでしたが、移動の最中に交差点手前で何度もクラッチを握った瞬間にエンストの症状が出てしまいました。

観察すると、乗り方で出るのではなくガソリンを満タンにしガソリンメータの表示が2つぐらいなくなった時によく出ることがわかりました。これを今メーカーに打ち上げ(販売店経由で)たところ、2か月も預けて症状が確認できずで対応しなかったメーカーがポンプとキャップを交換すると販売店に行ってきたそうです。

この処置で症状が直ることを希望します。

最近のホンダの対応は、一時期よく言っていたお客様満足度No1には程遠いメーカーになってしまったような気がしますね。
ドリーム店の対応や、お客様相談室の対応どれをとっても満足度には至らない対応ばかりで二度と乗りたくないメーカーになってしまいましたが、やっぱり昔からのホンダファンなのでもう少し我慢して根気強く対応を求めようと思います。
2015.06.03 00:18 | URL | #- [edit]
あきほ says..."CB250F"
CB250Fで同じ症状を経験しています。
私の場合、一旦ストールすると10分ぐらいは始動不可で、かなり厄介ですね。ドリーム店に聞いてみましたがこの症状自体初耳だそうです(長野県はバイクの台数自体が少ない)。
ウェブ上でも同じ症状の方々がおられるようで、今朝こんな記事を見つけました。自車でも調べてみるつもりです。

http://ameblo.jp/koji720201/entry-12029728752.html
2015.10.27 09:31 | URL | #- [edit]
ちょっとFatBoy says..."Re: CB250F"
あきほさん、こんばんは。

> CB250Fで同じ症状を経験しています。
> 私の場合、一旦ストールすると10分ぐらいは始動不可で、かなり厄介ですね。ドリーム店に聞いてみましたがこの症状自体初耳だそうです(長野県はバイクの台数自体が少ない)。

エンジンがかからない方がいるのはWebでいらっしゃるのを確認してます。
エンジンがかからなくなってしまうのは大変ですね。

私は今のところ止まってもエンジンはすぐにかかります。
本田技研の研究所に持ち込まれましたがそこでの試乗で症状が出ず販売店に返されその帰り道で症状が出ました。
メーカーもお手上げなのか販売店に連絡さえ来ない状態です。私のCRFはもう保証期間が過ぎてしまったのですが
症状が継続しているのでどうなるやら・・・・

今までやった作業 
1:CPU交換→だめ→元のCPU 
2:プラグ交換→ダメ 
3:タペット隙間調整問題なし

4:アース不良 今もう一度これを疑ってます。 
自分でアースをコンピューター付近に取ろうかと思っています。

5:ヘッドASSY交換 絶対に違うと私は言いましたがメーカーの指示でドリーム店が交換

これらのすべてをしましたが改善はありませんでした。
また症状もガソリンを満タンにし1回~2回ぐらいの頻度なので販売店が確認できない状態でした。
そのためこのように証拠ビデオを残すようにしました。 重要です。 もし事故があった時に証拠になります。


> ウェブ上でも同じ症状の方々がおられるようで、今朝こんな記事を見つけました。自車でも調べてみるつもりです。
>
> http://ameblo.jp/koji720201/entry-12029728752.html

これ早速点検してみようかと思います。ありがとうございます。


CRF自身は気に入っているバイクなので手放す気はないのですが、メーカーの対応に疑問が残りますね。
あきほさんのバイク直ればいいですね。
2015.10.27 18:10 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fatboy10offroad.blog.fc2.com/tb.php/85-88b8ebec
該当の記事は見つかりませんでした。